アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

【僕のヒーローアカデミア 104話】イナサ、120人を一瞬で脱落させ一番手で通過【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】

週刊少年ジャンプ連載中僕のヒーローアカデミア104話「白熱!各々の実力!」のネタバレ、画バレ、確定。

先着と言う事で攻めたもん勝ちな印象を受けるがこれ違くない?と言うスマイル。
相澤はすぐ見抜いてた模様。
ダンケ中途連携。
そして情報力が鍵。

ひと塊りに成る雄英生徒達。
敵も見えてきたとの事で追撃。
一人の男がボールを硬質化させブーメランの個性を持った男へ渡す。
ブーメランの個性の奴の名前は起動弦月(きどうげんげつ)。
地面に埋まる様にボールを投げる起動君。
地中からブーメランの起動でボールが飛んでくる模様。
耳郎が地面に心音を流し地面を隆起させ防ぐ。

『音響増幅(アンプリファー)ジャック ハートビートファズ!』

『ドクン』

僕のヒーローアカデミア 104話

防げない球が峰田を狙う。
芦戸がアシッドベールで防ぐ。

常闇がシャドウにボールを持たせ傑物の強竜娘に攻撃。
恐竜娘は上半身を下半身に埋めてかわす。

デクは今の状況を把握。
個性や弱点を判断している段階。
この後闘いは動くと言う。

真堂が防御が固そうだから割ると言い。
辺り一面の地面を震動で破壊。
震伝動地って技。
触れた物を揺らす個性。
揺れの大きさ等に応じて余震が自分の体に来て動けなくなる 。

真堂
「最大威力!」

『震伝動地』

僕のヒーローアカデミア 104話 2


別の場所でも戦闘が。
戦闘している連中のボールが風に乗って空高く飛んで行く。

その先にはヒーローコスのイナサ。

『俺ヒーローって熱血だと思うんです! 皆さんの闘い!! 熱いっす!! 俺熱いの好きっす!!』
『この熱い戦い!! 俺も混ぜて下さい!』
『宜しくお願いします!』

大勢から取り上げたボールを風にのせまとめて投げる。

一撃で120名脱落 一人目の通過者。

僕のヒーローアカデミア 104話 4

デクは分断されて状況分析をしていた。
少しの油断の隙に目の前から突然現れた女子に胸のターゲットに当てられたデク。

その女は士傑高校の美人系ピチピチスーツ女子。

『でもピンチなのに笑ってるなんて 変なの』

デク
(この人は士傑高校の─!!)

『カッコイイねぇ』

その表情は不敵な表情。
冷や汗を垂らすデク。

煽り
『各校入り交じり─乱戦!!』

僕のヒーローアカデミア 104話 5

続きを読む

2016年08月26日| |コメント:0Edit

【ONEPIECE 837話】実は弱い!?キッド、何もできずにハジキ出されていたwww【ワンピース ネタバレ速報 2ch感想まとめ】

ONEPIECE ネタバレ 837話【ワンピース】 7
ONE PIECEワンピース837話「フエフエの実」のネタバレ、画バレ
No.197:no name:2016/08/24(水)
キッド既に二敗… 辛い

No.756:no name:2016/08/25(木)
やっぱキッド小物臭が凄いとは思ってたけど想像以上の小物だわさ
アプーの方が大物だわさ

続きを読む

2016年08月26日| |コメント:0Edit

【東京喰種re 89話】カネキも救われたんだから滝澤も救われて欲しいよな【トーキョーグールre ネタバレ速報 2ch感想まとめ】

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 89話 (3)
東京喰種:re(トーキョーグール:re)第89話「嘔吐すべき:89」の最新ネタバレ(画バレ)
No.194:no name:2016/08/20(土)
金木が更生プログラムできたんだから
滝沢もそうしてやれよ。。。

捜査官殺しまくったのと不殺かで違いはでかいけどさぁ



No.211:no name:2016/08/21(日)
滝澤あんなに強いんだったら、アオギリの言いなりになる必要なかっただろ。
タタラとエトさっさと殺って、「アオギリつぶしましたー」ってCCGに言えば英雄だったんじゃないのか。
東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 89話 (2)



続きを読む

2016年08月26日| |コメント:8Edit

【テラフォーマーズ】今はアレだけど1巻はガチでクッソ面白かったよな【ネタバレあり】

テラフォーマーズ1巻
No.1:no name:2016/08/25(木)
恵まれた設定をなんでこうも生かしきれなかったんや
No.5:no name:2016/08/25(木)
別に1巻自体も面白くはなくね
面白くなりそうって期待は凄かったけどさ
テラフォーマーズ1巻

続きを読む

2016年08月26日| |コメント:3Edit

ONEPIECE ネタバレ 837話【ワンピース】

週刊少年ジャンプ連載中ONE PIECEワンピース837話「フエフエの実」のネタバレ、画バレ、確定。

クラッカーは愛刀の説明を入れる。

クラッカー
「おれはビスケットの騎士クラッカー! 剣の名はプレッツェル! この世に2本と無い名剣!」

ナミはクラッカーが幹部クラスであることに気付いている。
そのためルフィに逃げようと提案する。

ナミ
「一旦逃げようルフィ! そいつきっと幹部クラスよ!」

しかしルフィはナミの言うことを聞かずギザ3を発動させる。

ルフィ
「いやだね!」
「ギア3!」
「ゴムゴムの象銃!」

クラッカーの盾に弾かれて体勢を崩すルフィ。
すかさずプレッツェルによる連続攻撃でルフィを圧倒するクラッカー。
激しく吹っ飛ばされるルフィ。

ナミ
「ルフィでも部下に圧倒されるなんて!」

ルフィに駆け寄るナミの前にブリュレが立ちはだかる。
そしてブリュレは超新星のキッド、アプー、ベッジ、ウルージについての話をする。
4人はビッグマムの縄張りに入ってきたが返り討ちにされた。
ベッジはすぐ傘下に入ったらしい。
ウルージは将星の1人を倒していた。
しかしクラッカーによってやられてしまったらしい。

ブリュレ
「わかるよ急に恐くなったんだろ?」
「この2年…何人かがママのナワバリに迷い込んできたねぇ」
「キャプテンキッド! アプー! ベッジ! ウルージ!」
「いち早く己の立場に気付き傘下に入ったベッジを除いて…ママの顔を見ることなくハジキ出されたよ!」
「1人食い下がったのはウルージ! 生意気にも将星の1人を打ち破った! 少し前まで4将星だったのさ」
「だがそれが限界! ママを怒らせクラッカー兄さんに惨敗した! 今頃どこかでのたれ死んでるさ!」

ナミの足元に鏡を投げつけるブリュレ。
鏡世界を経由してナミの足元の鏡から姿を現すブリュレ。
そのままナミを拘束し鏡世界に引きずり込もうとするブリュレ。
引きずり込まれそうになったナミをパウンドが救出する。
助け出されたナミはサンダーボルト・テンポでブリュレを攻撃。
黒こげになりながら鏡世界に逃げ込むブリュレ。

ルフィVSクラッカー。

ルフィ
「ゴムゴムの鷹銃乱打!」

ルフィの攻撃はクラッカーの盾によりガードされてしまう。
クラッカーはかなりの武装色の使い手。

ルフィ
「かてぇ! こいつの武装色!」

クラッカーに手も足も出ないルフィ。
クラッカーはサンジのセリフを創作してルフィを煽る。

クラッカー
「サンジを仲間と思うなら放っておいてやれ」
「奴は強国の王子! お前たちとは身分違いだ」
「気高い妻を貰い何不自由なくここで暮らす」
「友の幸せも願えず手前勝手に『仲間を取り戻す』だと?」
「そんな迷惑な元船長に会ったところで高潔な王子は呆れてこう言うだろう」
「『帰れ! みすぼらしい下級海賊!』」

クラッカーの言葉にキレるルフィ。
そしてパワーアップ。
ギア4コングガンを放っていく。

ルフィ
「ゴムゴムの猿王銃!」

猿王銃が盾を粉砕しクラッカーの腹にめり込む。
そのまま吹き飛ばされるクラッカー。

ルフィ
「サンジを馬鹿にするな!」
「たとえ幸せで帰りたくなくてもあいつがおれ達にそんな言い方するか!!!」

ドン!

まだ休載はなし。

巻末予告
『さぁ恐怖のお茶会へ。サンジを待つ運命は!?』

続きを読む

2016年08月26日| |コメント:6Edit

銀魂 ネタバレ 601話

週刊少年ジャンプ連載中、銀魂601話「ジャンプ一週読まざれば括目して見よ」のネタバレ画バレ。

本屋で銀魂実写化の表紙の時のジャンプを読んでいる銀さん。

銀時
「えっ!? 銀魂って実写化すんの?
しらなかった 俺が宇宙にいってる間にこんな事に…」
「坂田銀時役小栗旬?
まアまア足の長さ敵には及第点だけれどもただ銀さんはもっとカワイイジャニーズ系でもよかったんじゃ…」

銀時 実写化

本棚ごと新八と神楽が銀さん蹴る。

銀時
「いだだだ てめェら小栗旬のアゴに何すんだ!!
このアゴから一体何億生まれると思ってんだ!!」

本屋は上田書店。
銀さんはさらにブリーチ、ニセコイ完結についても触れる。

新八
「誰が小栗旬だ!!
天導衆の行方捜してると思ったら一体何やってんですかアンタ」

銀時
「地球の前にJが危機だ 目を離している間にBLEACH ニセコイの柱を失い俺が小栗旬になってた
大丈夫なのかJ」

新八
「アンタがまだJに存在している事がヤベーよ」

銀時
「うるせェな
お前だって先週まで地球ほったらかしてビルの屋上でグラブってただろうが」

新八が桂と通信している描写。

新八
「グラブってねェよ!!」

銀時
「納得いかねェよ
なんでお前如きがグラブル将暉なんだよ
二足方向以外に共通点が見当たらねェよ」

新八の本体の眼鏡が二足歩行している描写。

新八
「んな化物誰にも演技不可能だわ!!」

銀時
「そもそも旬に将暉185戦地と176センチって実写の万屋迫力ハンパなさ過ぎだろ
一体タバコ何個分なんだよ
一体何の映画撮るつもりなんだよアイツら」

銀さんと新八と天人(進撃の巨人?)の足元に小さな神楽の描写。

銀魂 601話 ネタバレ

新八
「オメーが盛り過ぎだろ!!
神楽ちゃんタバコ大になってる!!」

神楽は店のPCをカタカタしている。

神楽
「やかましいアル
お前らが騒がすとも既にネットは炎上してんだヨ」

店員
「いやちょっと勝手にさわんないで…」

神楽
「お前らはいいヨな
せいぜい配役が合う合わないで騒がれてるんだから
私はなァ 千年に一人の美少女なんかがきたせいでむしろあっちの心配する事が続出してんだヨ」

眼鏡をかけて力説する神楽。
PCの画面には掲示板の書き込みで「可愛すぎて合わない」「ハナクソやゲロを吐かせたくない」「環奈ちゃんの今後が心配」と表示されている。

神楽
「こうなったらあらぬスキャンダルプリクラ等を拡散し天使の翼をひきちぎり私の所までひきずりおろすしかないネ!!」

新八
「いや むこう下げる前にお前が行動改めろよ」

神楽
「フハハハハ 千年に一度のアイドルかなんかしらんが
お前にこんなマネができるか!!
私を演じられるか橋本環奈ァ!!」

PCをカタカタさせる神楽。

神楽
「はぅ!! なんだこの感覚…
新築の家にゲロをぶちまけるような…」

銀さん?
「流石に両親が咎めたか 反省しろ」

神楽は自分の体を抱きしめながら新たな快感に目覚める。

神楽
「快…感…♡」

銀さん&新八
「不快極まりねェよ!!
誰かアイツを千年間漬物石の舌に封じ込めてくれ!!」

銀魂 601話 ネタバレ 2

続きを読む

2016年08月25日| |コメント:0Edit

食戟のソーマ ネタバレ 180話

週刊少年ジャンプ連載中食戟のソーマ ネタバレ 180話「リベンジマッチ」のネタバレ画バレ。

180話

係員に一般会場に連行されるえりな
さらにタクミと田所も試験の説明があるからと竜胆に連れて行かれる
取り残された創真と葉山

創真「…つーか かかってこいって言ってもよぉ お題とかルールはどうなるんだ?」
創真「味の判定する人だって必要だろ?」

堂島「心配無用だ全て俺が手配済みだからな」

二人の元に堂島先輩がやって来る

堂島「今回の対決テーマは熊肉」
堂島「熊肉を最高においしく味わわせる一品でぶつかってもらう」
堂島「対決は三日後!それまでは準備期間とする」
堂島「宿泊施設や厨房…対決に使う熊肉はこちらで用意させてもらう」
堂島「審査員は遠月グループから公平たる人物をピックアップすると約束しよう」
堂島「熊肉以外の食材は各自で調達すること!説明は以上だ」

葉山「…だそうだ幸平 まさか受けねえなんて言わねえよな?」
創真「…いい加減ナメんなっつの」
創真「お前へのリベンジマッチ自体ならこちとら上等なんだよ」
創真「あぁわかったよ!そっちがその気ならお望み通りやってやろうじゃねーか!」
葉山「そうこなくっちゃな」
葉山「じゃあな幸平せいぜい試作に励んでくれ 『投げ出すんじゃ』ねぇぜ?」
創真「誰がだよ!」

室内に消えていく葉山

創真「もしかして堂島先輩もセントラルの一員になっちゃったんすか?」
堂島「いいや?俺はあくまで中立の立場だ」
創真「そーなんすかよかった」
創真「汐見ゼミってマジで潰れたんすか?」
堂島「あぁ確かに今の学園には存在しない」
創真「うへー…マジすか」

厨房に入りさっそく熊肉の調理を始める創真
禽獣マスター吉野による熊肉の注意点を思い出しつつ塩のみで焼いてみる
焼き上がった肉を一口食べてみるも猛烈な獣臭さが襲いかかってくる

熊肉の臭みを取り除くのにスパイスが必要不可欠であることに気付く創真

創真(つまり葉山の独壇場じゃねぇか!!!)

臭み抜きに苦戦し料理の方向性すら定まらない創真

創真(熊肉攻略…あと三日しかねーのに!このままじゃ時間がぜんぜん足りねー…)

そんな創真の前に奇声を発しながら押し寄せるハゲの軍団
手には様々な香辛料を持っている

久我「ちょっとちょっとちょっとー!浮かない顔しちゃってんじゃーん!」
久我「足りなかった香辛料(もん)はコレっしょ?頼りないなぁ幸平ちぃん」
創真「久我先輩!!」

続きを読む

2016年08月25日| |コメント:1Edit

【トリコ 384話】トリコとスタージュンの本当の両親が判明!!フローゼとアカシアの子だった!?【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】

384話 『ジョアとフローゼ!!』

煽り
『遂に対峙!!』

三虎
「やぁアカシア…ずいぶん風貌が変わったじゃないか…」
「まるで珍獣だな…」

アカシア
「何百年ぶりだ三虎…」
「お前はだいぶでかくなったな…言動(くち)が…」


しばしにらみ合う2人。
そんな2人を中心に、超巨大なエンペラーリングが出現していく。

【トリコ 384話】【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】


アカシア
「また誰かにイジメられて助けてほしいのかと思ったら…フフ」
「このエンペラーリングが胸中を現しているぞ三虎」
「私と闘るか…」


三虎
「……一龍は…死ぬ間際に言い放った…」
「真に倒すべき 相手がいると…」
「フローゼが当時GODの調理に 体力を使い切り命尽きたのはアカシア…」
「お前の算段だったのか?」


アカシア
「……はァ?」
「フローゼは回復する予定だったんだ…」
「最後にバカな体力を使わせたのはお前だろう三虎」


三虎
「そもそもフローゼたった一人に…無理やりGODの調理を強いたのはお前だ…」
「その後私が療水を汲みに行ったのも…」
「傷を負った私を助ける為フローゼが力を使い果たしたのも」
「すべてお前のプラン通りだったんじゃないのか?」

アカシア
「……何を言ってる…?」


三虎
「フローゼ程の料理人が自分の残された体力を見誤るか?」
「フローゼはお前の野望を止めようと…自ら命を絶ったんじゃないのか?」
「『最果ての地』へ向かおうとするお前に賛同しなかったフローゼを…お前が殺したんだアカシア…」
「自分に都合のいい料理人の魂を呼び寄せ 生まれ変わらせるために…」


アカシア
「……」
「それも…一龍から聞いたのか? ずいぶん仲のいい兄弟だな…」
「実際は…少し違う」
「実はフローゼは当時私との子を身ごもっていた…」
「その状態でGODの調理をこなしていたんだ…」
「最期は腹の子にすべての体力を奪われたのだろう…フローゼは死んだが腹の子は…」
「土の中で産まれ成長した…お前が懸命に汲んできた療水のお陰でな 三虎…」


冷や汗を浮かべるジョア
「…………」
「アカシア……」
「違う……」
「違う…」
「違うぞアカシア… 私は…」


【トリコ 384話】【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】 (2)



三虎
(てめぇは黙ってろ)

ジョア
「!!」

【トリコ 384話】【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】 (3)


三虎の睨みで動けなくなるジョア。


ジョア(な…… か…)
(体が… 勝手に…)


そんなジョアを見やるアカシア
「………」


三虎
「見ろ…フローゼは死ぬ前にフルコースを食べている」
「フローゼがスープ『ペア』を食べて性転換した存在が…ジョアだ…」
「つまりジョアは“フローゼ自身”の生まれ変わり…」
「腹の子が成長した姿ではない…」


アカシア
「……そうか…」
「つまり子供は……ダメだった訳か……」
「だが…」
「だから何だ?」
「私にとってはどっちでもいい話だ…!!」
「私はただ“料理人”を欲しただけ!!」
「広い宇宙に広がるあらゆる『別腹』を発動させるためには」
「食材に対する正しい調理が必要だとわかったからな…!!」
「フローゼの持つ“食運”がそれを可能にしてくれる!!」
「“食運”を引き継いでさえいれば…料理人など誰だっていいんだよ…!!」
「ちなみに…フローゼは私に賛同しなかったかもしれんが…」
「誤解のないようこれだけは言っておこう…」
「私にとってフローゼは決して」
「都合の悪い料理人ではなかったぞ」
「いつもキスマークをつけて帰って来る私を…」
「最高の料理でもてなしてくれるいい料理人(おんな)だったよ」

【トリコ 384話】【ネタバレ速報 2ch感想まとめ】 (4)


ゲスい笑顔を浮かべるアカシア。
アカシアの言葉についに三虎がキレる。


トリコ 384話 4



三虎
「真意は訊かぬ…」
「話は終わりだ…」
「死ねアカシア」

メテオバースト!!!


至近距離でバーストを浴び、宇宙まで飛んでいくアカシア。


アカシア
「………」
「だりぁ!!!」

トリコ 384話 5


上空でバーストを弾くと、そのまま地上へ向かって腕を構える。


アカシア
「親に手を上げるとは…」
「美食の仕置き(グルメスパンク)!!!」


食運(グルメラック)――――!!!


なぜかアカシアの攻撃が逸れてしまう。
地球に巨大な手形が。


トリコ 384話 6



「ハングリーブロー!!!!」

というか普通のパンチ。

でも血反吐を吐くアカシア
「ごふあ」

トリコ 384話 7


ジョア
「三虎ぁア!!!」
「空切り!!!」


またしても食運で攻撃が逸れてしまう。


ジョア
「……!?」

(斬撃が逸れた?)


三虎
「そういやお前に…」
「言いそびれていたなジョア…」
「私のフルコースを…」


「おい」
「おい!」

ブランチ
「おい大丈夫か鉄平!!」
「療水持って来たでホラしっかりせい!!」
「死ぬなや…!!」

鉄平
「う…………」


ペア
「おいそこの再生屋…」

ブランチ
「!」

ペア
「オレのノッキングを解け…」
「お前らに手を貸してやる…!!」


煽り
『三虎のフルコースとは!? そしてペアの提案の真意は…!?』

続きを読む

2016年08月25日| |コメント:0Edit
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます