ワンピース ネタバレ 809話 「ジャックの懸賞金ヤバすぎwww」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピース ネタバレ 809話 「ジャックの懸賞金ヤバすぎwww」

週刊少年ジャンプ連載中、ONEPIECEワンピース809話「ネコマムシの旦那」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定、感想、あらすじ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ワンピース ネタバレ画バレ 809話
321: アニメ漫画の影響力がお送りします

ワンピース ネタバレ 809話

ワンピース ネタバレ 809話

ワンピース ネタバレ 809話

ワンピース ネタバレ 809話

シーザーの毒ガス兵器でやられたとチョッパー。
ルフィ「シーザーの”毒ガス兵器で”!?」
とそこでイヌアラシ公爵が涎を垂らしてることに気付くブルック。
ブルック「はっ!! よだれ!!」
ワンダ「わかります♡ 彼も恩人です」
イヌアラシ「何てうまそうな恩人だ」
ワンダ「今はまだ身体に触りますから──後で」
ブルック「後でもやですよ!!」
ロビン「シーザーが作り…ドフラミンゴが密売し…カイドウにまで兵器は届いていたのね…」
怒るルフィ「シーザ~~っ!!!」
イヌアラシ「─まァ敗北の話より…ゆガラ…”麦わら帽子”がよく似合うな」
ルフィ「ん?」
イヌアラシ「私も昔…あー…誰だあの猫の…」
ワンダ「ネコマムシの旦那ですね」
イヌアラシ「”それ”と共に海に出ていた時期があってな…」
「今や”四皇”の海賊…シャンクスが昔そんな帽子を…」
ルフィ「えー!! おっさんシャンクス知ってんのか!? 何で!?」
「この帽子おれシャンクスから貰っ」
イヌアラシ「ぐーーー…」
ルフィ「寝たァーー!?」
いきなり寝始めるイヌアラシ公爵。代わりにワンダが答える。
ワンダ「─もう午後6時を回ってる」
ウソップ「まだ6時だろ! 子供か!」
ワンダ「さっきも話したがモコモ公国は常に2人の王によって治められている…正式な国の王はイヌアラシ公爵だが 代々神聖な”くじらの森”を守るネコマムシの旦那にも同等の権利があるのだ」
ウソップ「─それが今寝たのと何の関係があるんだ!?」
ワンダ「2人はとても…仲が悪い!!」
ウソップ「!!」
ワンダ「顔を合わせると殺し合いをし兼ねない程にな」
ウソップ「え!? 何で!?」
ワンダ「理由は知らない…昔は親友だったらしいが…ケンカをしても力は互角…!!」
「あまりにいがみ合いすぎて顔も併せたくない2人は『太陽と共に朝6時から夕方6時まで』そして『月と共に夕方6時から朝6時まで』と…生活時間を分割して暮らすようになった」
ウソップ「うお!! いつの間にか医者達もネタ──っ!!」
ワンダ「この砦の人々もみんな寝ている」
シシリアン「─私も眠くなってきたガルル」
フランキー「ん? お前…」
シシリアン「シシリアンだ 全力のな!!」
「昼夜逆転は我々にも影響している 『町』の者達は昼に活動を 『森』の者達は夜行性だ」
「─先の戦いにおいてもそうだった…」
眠りつつ戦いのことを思い出すシシリアン。
【回想】
暴れるジャックたち。町がどんどん破壊されていく。
叫ぶミンク「やめてくれー!!」「家を壊さないでー!!」
「銃士隊が来たぞォー!!」「よかった!! 彼らに任せろ 町人は下がれー!!」
現れたのはミンク昼の部隊「銃士隊」
銃士隊「被害を最小限に!!」「武器の奪取につとめよ!!」「はっ!!」
どうやらワンダ、キャロットも銃士隊の一味らしい。
海賊を蹴散らしていくワンダ「奇妙な戦士たちがいる…!!」「知らぬ種族か!?」
「”黒い角”の者たちに気を付けろ!!」
と言ったそばから黒い角の海賊が左手を狼に変えていく。
「”ウルフグリップ”!!」
ワンダ「手が狼にっ!!」
ミンク「ワンダっ!!!」
狼がワンダを襲う寸前で誰かに斬られる海賊。
「ギャン!!」「うおァ!!」と海賊、狼が同時に叫ぶ。
『ゆガラ達後方へ!!』
ワンダ「!」
現れたのは3人のイヌアラシ三銃士。
「うお~~『三銃士』だァ~~!!!」
シシリアン「身軽な銃士は町人達を森へ誘導せよ!!」
ジャック「何だあいつら!!!」
『ジャックと言ったか!?』
さらに登場してきたのはイヌアラシ公爵。
「あ!!」「イヌアラシ公爵~~!!!」
イヌアラシ「すぐに破壊と暴力をやめろ!! 神に誓ってゆガラ達の探し人はこの国にはいない!!」
「無意味!! 無益な戦いだ!!」
イヌアラシの強そうなオーラを感じるジャック。
ジャック「この国の…王か……!?」
とそこで公爵が武器を捨てる。
驚くミンクたち「え!?」「公爵様なぜ剣を!!」
イヌアラシ「この国中!! いや島中!! “その侍”を好きなだけ探すといい抵抗はしない!! だから破壊をやめろ!!」
「歴史ある国なのだ」
ジャック「断る」
そう言って鼻で攻撃するジャック。
ワンダ「公爵様逃げて~~!!!」
ドゴオオン
叫ぶミンク達「キャーーッ!!」「公爵様ァーー!!」
だがイヌアラシ公爵は片腕でジャックの巨大な鼻を止める。
驚く海賊達「うおおいおい!!」「何だあの犬ゥ~~!!!」
「ジャック様の攻撃に耐えた~!!!」
ジャック「………」
海賊「こんなに強ェ奴いんのかよ!!」「モコモコメルヘンの国じゃねえのか!?」
「冗談じゃねェ…我らがボス!! ジャック様は新世界に知らぬ者ない大海賊!!」
「その首にかけられた賞金金額は…!! “10億ベリー”だ!!!」
「そこそこの腕っぷしで図にのるなァ!!?」
ミンクたち「えェっ!?」
ジャック「ペラペラとうるせェ部下だ」
イヌアラシ「…頼む!! とんだ濡れ衣だ!!」
ジャック「…はっきり言っとこう…!! “侍”がいれば攻撃はやめる!!」
「”いねェ”のは”罪”だ!!!」
イヌアラシ「!!」(ムチャクチャだ…!!)
話しが通じないと分かったのか、落ちた剣を手に取るイヌアラシ公爵。
ジャック「もう一つ言っとこう!! おれァ破壊が好きだ」
イヌアラシ「まさに災害」
そして再び戦闘が始まる。
噴火雨が降ったりしつつ、時刻は夕方6時に。
『ゴロニ”ャ~~~ゴォ!!!!』
くじらの森に響き渡る声。
ミンク「え!?」「ネコマムシ旦那の雄叫び!!!」
ボロボロになったイヌアラシ「”夜の王”のお目覚めだ…!! ハァ…」
「ハァ…退くぞ銃士隊!!」
隊士「え!?」「共闘しないので…!?」
イヌアラシ「─いや 昼夜交代は有効だ…敵を休む間もなく攻めたてられる」
「ハァ ジャック……ゆガラだけが話の通じぬ男だと思うな」
ジャック「?」
「ニ”ャー!!」と森を駆けるミンク族のシルエット。
イヌアラシ「どんな土地にも…”バカ”はいるものだ!!」

『ゴロニ”ャーゴォ!!!』と森を破って出て来る凶暴そうなネコミンク。
「月が出たならわしの国じゃき!!! 侵入者は逃さんぜよォ!!!」
肩書きは「くじらの森の守護神(夜の王) ネコマムシの旦那」
海賊達を蹴散らしてまっすぐジャックに向かっていくネコマムシ。
「生きてここを出られると思うなァ~~!!!」
ビビる海賊「でけェ!! 化け猫だァ~!!!」
ネコマムシはジャックの鼻を掴むとそのまま1本背負い!!
海賊たち「ジャック様~~!?」
ミンク「旦那ァ町がァ~~!!」
ネコマムシ「気にすな」
「話なら聞いちゅう!! ワノ国の武人を探しに来たがじゃな!?」
「”侍”なぞわしが1歩も島に入れん もし入って来たら…真っ先に咬み殺しちゃるがじゃ!!」
叫ぶネコ旦那「わしはネコマムシ!! 世界の夜明けを待つ男!!!」
とそこでジャックが人間形態(半身シルエットだけ)に戻る。
「…ジャック様!!」
■勇猛なるミンク族! 大反撃!!!

バレ2


療養するイヌアラシ公爵の元を訪れたルフィ達

そこで国が滅んだのはシーザーの毒ガス兵器と聞かされて驚く一同

イヌアラシ「…」

ハッと気づいたブルック「よだれ!!」

ワンダ「わかります♡彼も恩人です」

イヌアラシ「何てうまそうな恩人だ」

ワンダ「今はまだ体に障りますから…後で」

ブルック「後でもやですよ!!」

ロビン「シーザーが作り…ドフラミンゴが密売し…カイドウにまで兵器は届いていたのね…」

怒るルフィ「シーザ〜っ!!」

イヌアラシ「…まァ敗北の話より…ゆガラ…麦わら帽子がよく似合うな」

ルフィ「ん?」

イヌアラシ「私も昔…あー…誰だあの猫の…」

ワンダ「ネコマムシの旦那ですね」

イヌアラシ「それと共に海に出ていた時期があってな…今や四皇の海賊…シャンクスが昔そんな帽子を…」

ルフィ「えー!!おっさん、シャンクス知ってんのか!?何で!?この帽子、おれシャンクスから貰っ…」

寝息をたてるイヌアラシ公爵「ぐー…」

ルフィとウソップ「寝たァー!!」

ワンダ「…もう午後6時を回ってる」

ウソップ「まだ6時だろ!!子供が!!」

ワンダ「さっきも話したがモコモ公国は常に2人の王によって治められている…正式な国の王はイヌアラシ公爵だが

代々神聖なくじらの森を守るネコマムシの旦那にも同等の権利があるのだ」

ウソップ「…それが今寝たのと何の関係があるんだ!?」

ワンダ「2人はとても…仲が悪い!!顔を合わせると殺し合いをしかねない程にな」

ウソップ「え!?何で!?」

ワンダ「理由は知らない…昔は親友だったらしいが…ケンカをしても力は互角…!!

あまりにいがみ合いすぎて顔も合わせたくない2人は “太陽と共に朝6時から夕方6時まで” そして “月と共に夕方から朝6時まで” と…生活時間を分割して暮らすようになった」

ウソップ「うお!!いつの間にか医者達も寝たーっ!!」

ワンダ「この砦の人々も今頃みんな寝ている」

シシリアン「…私も眠くなってきたガルル」

フランキー「ん?お前…」

シシリアン「シシリアンだ、全力のな!!昼夜逆転は我々にも影響している

“町” の者達は昼に活動を ”森” の者達は夜行性だ…先の戦いにおいてもそうだった…」

ここからジャックが襲ってきた時の話が描かれる

ミンク達「やめてくれー!!」「家を壊さないでー!!」


そこに銃士隊がやってくる

ミンク達「よかった!!彼らに任せろ、町人は下がれー!!」

銃士隊「被害を最小限に!!」「武器の奪取につとめよ!!」

ギフターズの姿に違和感を感じるワンダ「奇妙な戦士達がいる…!!知らぬ種族か!?」

敵の手が狼に変わってワンダを襲う

それを切り裂くシシリアン「ワンダ!!ゆガラ後方へ!!」


三銃士が登場する

シシリアン「身軽な銃士は町人達を森へ誘導せよ!!」

そこにイヌアラシ公爵もやってきて湧き上がる町人

イヌアラシ「ジャックと言ったか!?すぐに破壊と暴力をやめろ!!神に誓ってゆガラ達の捜し人はこの国にはいない!!無意味!!無益な戦いだ!!」

ジャック「この国の…王か…!?」

剣をその場に捨てるイヌアラシ「この国中!!いや島中!!その侍を好きなだけ捜すといい!!抵抗はしない!!だから破壊をやめろ!!歴史ある国なのだ」

イヌアラシ公爵に鼻を振り下ろすジャック「断る」

ミンク達「公爵様逃げて〜!!」「キャーッ!!」


イヌアラシはジャックの鼻を片手で止めている

驚く部下達「うおおおい!!何だあの犬ゥ〜!!」「ジャック様の攻撃に耐えた〜!!」「こんなに強ェ奴いんのかよ!!」「モコモコメルヘンの国じゃねェのか!?」

「冗談じゃねェ!!…我らがボス!!ジャック様は新世界に知らぬ者ない大海賊!!その首にかけられた懸賞金額は…!!10億ベリーだ!!そこそこの腕っぷしで頭にのるなァ!?」

驚くミンク達

ジャック「ペラペラとうるせェ部下だ」

イヌアラシ「…頼む!!とんだ濡れ衣だ!!」

ジャック「…はっきり言っとこう…!!侍がいれば攻撃はやめる!!いねェのは…罪だ!!」

捨てた剣に手をかけるイヌアラシ公爵「!?(無茶苦茶だ…!!)」

ジャック「もう1つ言っとこう!!おれァ破壊が好きだ」

イヌアラシ「まさに災害」

そこから激しい戦いが続く(途中、ズニーシャの水浴びなどもある)

時刻は夕方6時を回る

鳴り響く雄叫び「ゴロニャ〜ゴォ!!」

イヌアラシ「夜の王(バカ)のお目覚めだ…!ハァ…ハァ…退くぞ銃士隊!!」

銃士隊「え!?共闘しないので…!?」

イヌアラシ「…いや、昼夜交替は有効だ…敵を休む間なく攻め立てられる ハァ…ジャック…ゆガラだけが話の通じぬ男だと思うな」

ジャック「!?」

イヌアラシ「どんな土地にも…バカはいるものだ!!」

ネコマムシの旦那と侠客団(ガーディアンズ)がやってくる


ネコマムシ「ゴロニャーゴォ!!月が出たならわしの国じゃき!!侵入者は逃がさんぜよォ!!生きてここを出られると思うなァ〜!!」

ジャックの部下達「でけェ!!」「化け猫だァ〜!!」

いきなりジャックに飛びかかっていき鼻を掴んで地面に叩きつけるネコマムシの旦那

部下達「ジャック様ァ〜!?」

ガーディアンズ「旦那ァ、町がァ〜!!」

ネコマムシ「気にすな 話なら聞いちゅう!!ワノ国の武人を捜しに来たがじゃな?侍なぞわしが1歩も島に入れん、もし入って来たら…

真っ先に噛み殺しちゃるがじゃ!!わしはネコマムシ!!世界の夜明けを待つ男!!」

立ち上がるジャック

329: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>321
しかし10億か(笑)

ジンベエの三億以上はなかなか上がらない、とはなんだったのか(笑)
331: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>321
10億ベリーwwwww
333: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>321
10億うそくせーwww
335: アニメ漫画の影響力がお送りします
ジャックが10億は絶対ないだろw
337: アニメ漫画の影響力がお送りします
10億ベリーは相当やばいな

四校の幹部ならそんなもんか
340: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>337
エース「……」
338: アニメ漫画の影響力がお送りします
10億とか萎える
346: アニメ漫画の影響力がお送りします
アーロンの50倍じゃねえか
350: アニメ漫画の影響力がお送りします
三災害は皆10億以上で
カイドウは30億くらい言ってそうだな
372: アニメ漫画の影響力がお送りします
いきなり10億とかな
すげー!なんてならないな
つまらん
391: アニメ漫画の影響力がお送りします
no title


10億
397: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>391
まじじゃねーかドフラミンゴ様
428: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>391
自称だからまだわからないけど
ネコマムシとイヌアラシの二枚看板制度かっこいいな

396: アニメ漫画の影響力がお送りします
ええええええええええええええええ10億ううううううううううううう
400: アニメ漫画の影響力がお送りします
10億の癖にやられたのか…
401: アニメ漫画の影響力がお送りします
これは嘘ついてるパターン
白しげ息子みたいに
407: アニメ漫画の影響力がお送りします
自分で手配書作成した奴がおってな
414: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>407
ベラミー「覚えてたか」
411: アニメ漫画の影響力がお送りします
ゾウでのやり取りみりゃ10億も妥当だろうけど
なんでそんな危険な奴逃がしたんだよ藤虎達は
412: アニメ漫画の影響力がお送りします
これ本格的にネコイヌを仲直りさせる系じゃね
ルフィとローの分断したのはこのためか

418: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>412
そうだろうね
国を一つにしてめでたしめでたし
419: アニメ漫画の影響力がお送りします
カイドウの部下のジャックが10億だったら四皇は全員それ以上
四皇のシャンクスと互角と言われるミホークもつまり10億以上の実力者である

424: アニメ漫画の影響力がお送りします
いきなり10億クラスのキャラ3人のバトル
面白すぎ
427: アニメ漫画の影響力がお送りします
まあ10億って ゆうても危険度だからなぁ
ともならないな 3億より上は中々上がらないのに10億とは、純粋な強さの証だわ

432: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>427
実際、海軍2隻沈めてるしな
431: アニメ漫画の影響力がお送りします
10億って一体何したんだw
430: アニメ漫画の影響力がお送りします
イヌに片腕で止められるジャック弱い
イヌアラシ

435: アニメ漫画の影響力がお送りします
ミンク族であろうペコムズ氏はかなり強いことになるぞ
437: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>435
ベポもなw
439: アニメ漫画の影響力がお送りします
イヌアラシとネコマムシほんとに強いな
452: アニメ漫画の影響力がお送りします
10億の有名人(自称)なのに誰も知らなかったの?
459: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>452
外から人が来る事すら滅多にないログ無し島の国民じゃ
情報もそんなに入ってこないだろ
457: アニメ漫画の影響力がお送りします
ジャック普通に弱いな。というより犬猫ツートップが強いな。手を組んだらやばし
458: アニメ漫画の影響力がお送りします
3mの短い鼻でどうやって軍艦を沈めたのか?
軍艦に近づいたら衝突してジャックの船が沈む
しかも衝突するくらい近づいても鼻は届かない

462: アニメ漫画の影響力がお送りします
主力が乗ってない軍艦なんて奇襲ならウソップでも沈められそう
466: アニメ漫画の影響力がお送りします
ネコマムシの旦那カッコいいね!

しかし毒ガスで形勢逆転じゃなくて純粋にジャックのほうが強かった
っていうんじゃないとルフィが戦うかいがないような気がしちゃう
471: アニメ漫画の影響力がお送りします
やはり強さというよりヤバさ、だろうな。
四皇の中でも百獣海賊団はぶっちぎりで危険な集団なのかと

ベガパンクも何らかの形でカイドウに協力してそうだし
478: アニメ漫画の影響力がお送りします
何かしばらく完全タイマンで戦わなくなりそう
508: アニメ漫画の影響力がお送りします
ネコマムシつえぇえwww
504: アニメ漫画の影響力がお送りします
トトロのネコバスにしか見えんw
512: アニメ漫画の影響力がお送りします
ゾウ編はただのほのぼの回かと思ってたけど
ネコマムシ強いし面白そうじゃん
548: アニメ漫画の影響力がお送りします
頑なにジャックの人間姿を隠す意味はなんだろな?
普通は実の能力隠す筈なのに逆になってるし

575: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>548
シーザーを思い出せ!!
552: アニメ漫画の影響力がお送りします
シーザーも最初だけずっと完全ガス形態だったし正式登場時のインパクト残すためでしょ
558: アニメ漫画の影響力がお送りします
まだモーガン船長の可能性あんじゃね?
564: アニメ漫画の影響力がお送りします
モーガンとか言ってる奴まだいんの?w
もしモーガンならワンピース見るのやめるわw

570: アニメ漫画の影響力がお送りします
つーかジャックが毒ガス兵器を使った直後にサンジが来たんだっけ?
586: アニメ漫画の影響力がお送りします
>>570
不明
判明してるのは
17日前 ジャックがゾウに来た
10日前 ぐるわらがゾウに来た
8日前 ジャックが海軍を襲った
578: アニメ漫画の影響力がお送りします
そういえばキッドたちはどうなったんだ。もしかしてあれで終わりか?後日談か?
583: アニメ漫画の影響力がお送りします
つーかキッドがカイドウに遭遇したのはどの時系列なのか忘れた
585: アニメ漫画の影響力がお送りします
尾田、やっちまったな。
四皇の懸賞金がやばくなりそうだ。
589: アニメ漫画の影響力がお送りします
数年前から白ひげやらドラゴンが懸賞金10億って散々書かれてたな

それを四皇幹部があっさり更新
590: アニメ漫画の影響力がお送りします
蛇女の元懸賞金を8000万円にしたことでバランスを考えていたと思っていたのに
588: アニメ漫画の影響力がお送りします
いまだに懸賞金を理解してないやつがいるのが不思議だわ
591: アニメ漫画の影響力がお送りします
懸賞金はほぼ強さのバロメーターで合ってるよ。「危険度」なんて後付け
610: アニメ漫画の影響力がお送りします
クロコダイルの8100万が低すぎると噂されて慌てて「懸賞金は危険度です」みたいにフォローいれてたじゃん
608: アニメ漫画の影響力がお送りします
カイドウでも10億超えてないと思ってたのになあ
10億超えてても文句言わないのはロジャー、白ひげ、ドラゴン、黒ひげだけだわ
612: アニメ漫画の影響力がお送りします
民間人に被害出しまくり&黄猿が認める強さのウィーブルが一年前の時点で4億8000万だからな


ワンピースネタバレ810話に続く。



2015年12月05日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます