進撃の巨人 ネタバレ 76話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

進撃の巨人 ネタバレ 76話

別冊少年マガジン連載中、『進撃の巨人』第76話「雷槍」のネタバレ、画バレ、確定、あらすじ、感想です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



進撃の巨人 ネタバレ 76話 画バレ
マルロ達に襲い掛かってくるモブ巨人2体。
そこへリヴァイ登場。
一気に2体の巨人のうなじを同時に切断する。
リヴァイはマルロ達へ獣の巨人が動き出す前に小型の巨人を全滅させろと言う。

リヴァイ
「クソ…うんざりだ。
弱ぇ奴はすぐ死ぬ。雑魚は嫌いだ」

進撃の巨人 ネタバレ リヴァイ

エルヴィンは壁の上から巨人と戦う兵達をお眺めている。
そして兵団に入団した時から今までを思い返している。
仲間を騙し自分を騙して死んだ兵達の上に立っているとエルヴィン。

エルヴィンは兵達を犠牲にしても地下室に行くことを決意する。

エルヴィン
「…それでも脳裏にチラつくのは地下室のこと。
この作戦が失敗しても死ぬ前に…地下室に行けるかもしれない」

エルヴィンはそう言いながら兵の死体に冷たい視線を送る。

進撃の巨人 ネタバレ エルヴィン

世界の真相に迫れるかもしれんと思いつつエレンVSライナーの方を見る。

エレンはライナーにワンツーをみまうがガードされてしまう。
ライナーはまたもやタックルをしかけてくる。
かわすエレンだが足首をつかまれてしまう。
そのままエレンを一本背負いするライナー。
エレンは家屋に激突。

ライナーは倒れているエレンに殴りかかるがうなじ部分はギリギリで外れる。
追撃しようとするライナーだがエレンがライナーの胸を手で押さえ全力パンチを打てないようにしている。

雷槍の解説をするハンジの回想シーン。
新武器雷槍はトンファーのような部分から発射された雷槍が着弾して爆発するというもの。

エレンはライナーの腕を取りそのままゴロンゴロン転がる。
そしてエレンはライナーをポーイする。
そこへ雷槍を装備したミカサとハンジが立体機動で飛んでくる。
ミカサの雷槍はライナーの眼球に直撃、ハンジのは少し外れる。
雷槍大爆発でライナーの目が潰れる。

進撃の巨人 ネタバレ ライナー

「やった…」

雷槍は着弾した後爆発するため通常のようにアンカーを打ち込むと爆発に自分まで巻き込まれてしまい危険。

ハンジ
「雷槍はその破壊力ゆえに撃った本人にまで危険が及ぶ武器。
通常の刃の斬撃のように巨人にアンカーを撃ち込めば飛び込んだ先で巻き添えを食らう─」

ライナーが目を押さえているところへ104期が一斉に雷槍をライナーのうなじへ発射。
うなじの硬質化部分を雷槍で爆破され肉があらわになる。
そこへミカサ、コニー、サシャがさらに雷槍を打ち込む。

ライナー
「待って…」

大爆発。

進撃の巨人77話へ続く。


2015年12月05日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2015年12月07日 05:36
    • ライナー死亡か?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます