七つの大罪 ネタバレ 154話「悪魔は微笑む」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 154話「悪魔は微笑む」

週刊少年マガジン連載、七つの大罪ネタバレ最新154話「悪魔は微笑む」のネタバレ(画バレ)、感想です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



七つの大罪 ネタバレ(画バレ) 154話


 アーデン等は研究塔の外で見張りをしている。

アーデン「なあっ、みんなでバイゼルに行こーぜ!!
いい男だっているかも! な!? デルドレー!」

デルドレー「しょうがないわね。
じゃあ見張りの番が終わってからよ」

ドゲッドがやってくる。

ドゲッド「なんなら今行ってこいよ」

デルドレー「ドゲッド! 陛下への報告はもう済んだの?」

ドゲッド「ああ。
だからここは俺が引き受けてやるからよ。
ほら、呪言の玉をよこしな」

七つの大罪 ネタバレ 154話


 研究棟の中。

デスピアス「七つの大罪・色欲の罪ゴウセルが…十戒・無欲のゴウセル!?」

フラウドリン「信じる信じないは貴様達の勝手だ。
なんせ私ですら半信半疑だった・
まさか七つの大罪の鎧の巨人の中身がアレとは…誰も予想できまい?
ところで私を殺すのはやめておくのが吉だぞ。
その拍子に戒禁が元の主…つまりゴウセルに戻るかもしれん。
そうなれば事態はより深刻になるだろうからな」

デンゼル「貴様を逃すと思うのか?」

フラウドリン「私が勝手に出ていくのさ」

パーフェクトキューブに亀裂が入る。

デスピアス「合図はまだだぞ!?」

ドゲッドが入って来る。

デスピアス「ドゲッド!? なぜ勝手に術を解除したのです!?」

デンゼル「待て! 様子がおかしい…」

ドゲッドが変貌していく。

ドゲッド「フラウドリン。
なんでこんなところにいる。
切り立つ大地に建てられた塔。
いや大地でなく長い時間を経て石灰化した大樹。
微弱な魔力が2つ…人間か。
1つから嫌なモノを感じる。
嫌なモノだ」

デスピアス「こ…こいつは!?」

デンゼル「この尋常ならざる魔力…ただの魔神ではあるまい」

フラウドリン「私の友人だ。
紹介しよう。
十戒・不殺のグレイロード」

七つの大罪 ネタバレ 154話 (2)


 馬車でバイゼルに向かうアーデン一行。

アーデン「よっしゃワイーヨ飛ばせー!!」

ワイーヨ「でもデンゼル様に直接断らなくて良かったんですかね」

デルドレー「ドゲッドが伝えてくれてるわよ」

アーデン「おや? 前から誰か」

前からやってくるドゲッド。

ドゲッド「おーい! お前ら研究棟の番はもう終わったのか?」

アーデンたちが驚く「!!」


 フラウドリンサイド。

フラウドリン「さて…仕切り直しで2対2の勝負といくか…」

デンゼルは剣を収める。

デンゼル「今回は見逃してやる。
だが次はないと肝に銘じておくがいい…」

フラウドリン「ヘンドリクセンと違って物覚えは苦手な方なんだ…が一応覚えておこう」

デスピアス「デンゼル様!? なぜですか!?
今奴らは私の魔力範囲内で魔力を封じられたも同然!!
討つなら今しかありません!!」

デンゼル「冷静になれデスピアス。
奴らを殺す術はあれど捕らえる術がない」

デスピアス「?」

フラウドリンがニヤリとする。

デンゼル「その十戒は不殺と言ったな。
仮に我々がドレファスを殺せば戒禁の呪いを受けることは火を見るより明らかだ」

フラウドリン「切れるジジイは一味違うな〜?
何より貴様はまだ何かを隠している、ん?」

デンゼル「…」

フラウドリン「じゃあな。
最後にデスピアス…貴様は我々の魔力を抑え込めば対等に戦えると…本気で思い込んでいるのか?」

デスピアス「フ…違いますか?」

フラウドリン「次は皮を脱いで戦ろう」

七つの大罪 ネタバレ 154話 (3)


フラウドリンのゴゴゴというオーラにビビるデスピアス。
外へ出ていくフラウドリンとグレイロード。
そこへ戻って来るアーデン一行。

アーデン「ドレファス!?
な…なんで奴が出てくるんだ?」

ドゲッド「それより後ろの化け物はなんだよ!?」

ワイーヨ「デンゼル様とデスピアスは!?」

デルドレー「ドレファス!! 私の命令なしに勝手に…」

フラウドリン「ああ…さっきの呪言の玉…アブソリュートキャンセルで貴様の下卑た魔力も解除されたらしい」

デルドレー「え」

フラウドリンはデルドレーの腹に剣を刺す。

フラウドリン「次はないぞ?」

デルドレーが倒れる。

アーデン「デ…」

ワイーヨ「デルドレーさーん!!」

フラウドリン「そうそう…中のドレファスからの伝言だ。
ああいうことは1番大事な相手とだけしろとな」

何かを思い出しように止まるフラウドリン。

フラウドリン「…なぜ生かしておく必要があるんだ?
いかんな…人間の中に長く居すぎた影響か。
やはり今死ね」

フラウドリンは研究棟ごとアーデンたちを吹き飛ばす。

フラウドリン「よし。仕事を再開するか」

空を飛ぶフラウドリンとグレイロード。

七つの大罪 ネタバレ 154話 (4)

七つの大罪 ネタバレ 155話に続く。



2015年12月20日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます