東京喰種:re (トーキョーグール:re) ネタバレ 61話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

東京喰種:re (トーキョーグール:re) ネタバレ 61話

「アニメ漫画の影響力」週刊ヤングジャンプ連載中、東京喰種:re(トーキョーグール:re)第61話「」の最新ネタバレ(画バレ)、感想、あらすじ、確定。

東京喰種:re 61話 ネタバレ(あらすじ)概要

以下、簡易バレ(確定バレ)意訳。
詳細バレはページ下部です。

カネキと旧多が休憩している。
旧多はクインクス班を話題にする。

髯丸は宇井と同じくお坊ちゃん。
クインクスの適正が高くアカデミーの成績も優秀。
しかしゲームで才子には全く敵わない。

シャオの本名は小静麗。
シャオは台湾から日本に来た。
シャオは庭出身でハイルの次に才能がある。
ストレッチでアピールするシャオ。

017

クインクスの安浦晋三平は安浦清子の甥っ子。

カネキは六月はどうなったか旧多に訊く。
これで六月サイドへシーンがうつる。

六月等鉢川班が流島に上陸。
アオギリのグールをあゆむと共にナイフ型クインケで駆逐する六月。
六月は島から舟を漕いで離れていくスケアクロウを目撃する。
赫眼のある六月には見えているが鉢川達の視力では見えないらしい。
有能さゆえに鉢川に小突かれる六月。

022

瓜江は和修家に招待される。
なぜか政のようなオールバック。

019

政の妻が登場。
もちろん恋愛結婚ではない。

13年前の梟討伐戦の時、エトしゃんは14歳。
黒磐が29歳。
互いに一撃を当てエトしゃんは落下、黒磐も戦闘不能になり戦闘終了。

13年前のことを思い出しているエトしゃん。
そしてアオギリのグールが集まる広場の壇上に立つ。
アオギリの樹の目的はグールが不自由なく暮らせる世界、そしてその敵が白鳩であることを演説する。
100年前に隻眼グールが現れ人間側に大損害を与えた。
そしてまた今、隻眼のグールが現れたと続けるエトしゃん。
エトしゃんはアオギリの樹に顔を出して自分が梟であることと、ペンネームが高槻泉であることを公表する。
その際、赫眼を発動して隻眼であることを証明する。

エト「隻眼の梟が我らの王だと信じている者がいる。
隻眼の王は私ではない」

018
020

そのすぐ後にカネキのカット。
カネキがカレンダーの19日の所に×印をつけて壁に貼り付けた資料を見る。
ペンを口元に当て何か考えている様子。

ラストで有馬がVがカネキについて旧多を呼んでいると告げる。

有馬「旧多。
Vが呼んでいる…カネキケンについて」
旧多「貴将さんどうもどうも」

021

次号、小説家、高槻泉、その闇とは…!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新記事

東京喰種:re (トーキョーグール:re) ネタバレ(画バレ) 61話

休憩時間にテラスのような場所で旧多と話すカネキ。
カネキは高槻泉捜査の進歩状況を旧多に確認する。

佐々木「…どうですか進捗は」

旧多「いやーサッパリですねえ。
高槻の方は本当に読書用の本以外は気になるものはありませんでした。
一応部屋は入室前の状態で保持してあります」

佐々木「ありがとうございます。おそらく気づくでしょうが」

旧多「え〜…。
…というかいいんですか。
上に許可取らずに家宅捜査なんて」

カネキは捜査の過程が何であっても出る結果は同じだと言う。
もしそれで上からのお咎めがあったら降格処分でも何でも受けるつもり。

佐々木「一々上司の判子をもらっていたら時間が惜しいですから」

クスクス笑いをする旧多。

旧多「いやあ…上官ってマジで社会人失格…っとすみません。
そうそう。上官が指導されていたQs(クインクス)班、上々の仕事ぶりのようですよ」

佐々木「…はあ」

話題は瓜江率いる新クインクス班へ。
メンターの瓜江は部下の教育と成果を上げることを平行してこなしている。
副班長の才子も瓜江を支え、戦闘でも新クインクスの手本となるくらい活躍している。

佐々木「新規のQs…僕は面識ないな」

旧多「データありますよん。」

ここで新クインクスの紹介が入る。

旧多「髯丸(ひげまる)トウマ。
第一アカデミージュニア特待生。
アカデミーに進学する前にQs適性があるとわかりQs施術を受けたようですね。
”宇井ホープ”同様実家は裕福でなかなかの名家のようです。
髯丸家は自衛官や警察・消防など人命救助の職務に従事している血縁者が多く彼自身もそういった人々に囲まれて育ったため強い正義感をもちあわせているようです」

シャトーで才子と携帯ゲームで白熱している髯丸のカットが入る。

髯丸「ああっ!? 僕のファルコン!!」

才子「グハハハハ、宇宙の塵と化せ、ヒゲー」

髯丸も才子にボコボコにされている。

旧多は説明を続ける。

旧多「小静麗(シャオジンリー)。
ジーニーシャオ(英名)は幼少期に台湾から日本にきました。
白日庭(はくびてい)で英才教育をうけた少女です。
庭出身だった伊丙ハイルに次ぐ際立った才能をもっていて中でも素手の組み手では右に出る者はいなかったとか」

ストレッチするシャオ。
鼻をすすっている。

旧多「安浦晋三平(あうらしんさんぺい)。
第七アカデミージュニア出身。
彼は安浦清子特等の甥っ子にあたるそうです。
彼の母親が清子さんの妹さんですね」

清子とレストランで外食している晋三平のカット。
清子からは三ちゃんと呼ばれている。

清子「シャトーの生活は慣れた?」

安浦「あ…うん」

清子「班長さんにご迷惑かけてない?」

安浦「大丈夫だよ伯母さん…先輩方もや優しいし…」

旧多「首席で入局した清子さんとは違い素養はありつつもジュニア時代の成績はイマイチです。
上背はあるのでこれからの成長に期待といったところでしょうか。
皆さん年齢は19歳ですね」

佐々木「…そう(19歳…か…)。六月くんは?」

旧多「キョーミなしですか?
えっと六月一等はサポートを中心に各班を回っています。
現在は…鉢川班にて流島の調査にあたっています」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話

六月サイドへうつる。
六月達は流島に上陸、早速アオギリのグールと交戦している。

鉢川「後ろは俺がやる! 前頼むぞ!」

六月「りょう…かいッ!!!!」

六月はナイフ型のクインケを投げグールの顔面に刺す。
そのまま六月は他のグールも一掃。
あゆむも一緒に戦っていたっぽい。

鉢川「手間かけんな。赫子使え赫子!」

六月「温存してるんです…! うるさいなぁ」

六月は島から手漕ぎ船で遠ざかっていくスケアクロウを発見する。

六月(あれはたしか…スケアクロウ…?
Cレートの野良喰種がなぜ…アオギリに関わりが…?)

スケアクロウを見ている六月を小突く鉢川。

鉢川「いくぞ」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話 (2)

先へ進む鉢川班。

鉢川「臭みが強くなってきやがった。
気ィ引き締めろ」

六月「…はい」

瓜江サイドにうつる。
瓜江は和修邸に会食に来ていた。

「瓜江一等のご活躍はお聞きしてますよ。
亡き瓜江特等も鼻がお高いことでしょう」

瓜江「いえ…」

料理を食べる瓜江だが言葉とは裏腹に着々と味覚がグール寄りになっている様子。
ムカムカしながら食べる瓜江。

瓜江「絶品ですな(香料が…)このパテもおいしい!
(人事にも影響のある会食だ…政の機嫌を損ねるわけにはいかない…)」

「S2の彼は」
「アオギリの寿命も残り僅かでしょうな」
「有馬貴将の班は…」

政は瓜江に妻を紹介する。
名前は伊予。

政「瓜江。
妻の伊予だ」
伊予「和修伊予です。
お若いのね。主人があなたをいつも褒めていますのよ」

瓜江「…光栄です」
政「俺は少し彼と話す」

伊予「はい。どうぞごゆっくり。
お仕事のことはわからないけれどがんばってくださいね」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話 (3)

伊予がその場を後にする夫らしからぬ発言をする政。

政「つまらん女だ」
瓜江「(素敵な奥さんですね)…は…?」
政「伊予は由緒正しき家柄の令嬢のうちのひとりだ。
ドイツへ渡る前に婚約した。
戻れば一緒になるという“とりきめ”でその間は月に一度の文通を“強いられてきた”。
ベルリンの肌を刺すパリッとした空気…ドイツは楽しかった」

吉時がアオギリを壊滅させていれば自分はもっと日本に早く来ていたと話す政。

瓜江(そういう感じか…あぶねえ)
政「吉時が死ぬまで戻らないつもりだったが和修の力の恩恵にあずかりながらも自由に生活を謳歌できるお前たちを羨ましくも思う。
力を行使する者として相応の拘束は受け入れねばならんのだろうが、つまらんよ。
…仕事の話がわからん女はつまらん。
…お前は結婚しないのか」
瓜江「は…(なんだ突然に)。
いえ…いずれ機会があればとは思っていますが…(思っているのか?)」

政「捜査官は両極端だからな。
丸手や安浦のように独り身を貫くもの。
黒磐のように早々に身を固めるもの。
真戸の父はアカデミー時代の20歳で彼の教官であった准特等の婿養子になったとか」

瓜江「はい。真戸アキラ准特等から以前お聞きしました。
”苗字が変わるのがいやだから”と断られたので母側の姓になったと」

瓜江の記憶の中のアキラ「きみのことは好きだが苗字をかえるのは面倒だと。
実に母らしい」

仕事一筋の瓜江。

瓜江「私は相手もいませんし、今は仕事が最優先です」
政「…そうだな。
…それでこそお前だ」

アオギリサイドにうつる。
アヤトがミザにトルソーについて訊いている。
ミザは見張り台に座っている。

アヤト「…ミザ。冴木見なかったか?」
ミザ「?
…見てないがこの後集会だろう?
お前内容聞いてるか?」

エトから話があるくらいしか知らないと答えるアヤト。

ミザ「エト…あのキナ臭いガキか。コクリアの方はどうだ?」
アヤト「やはり守りが堅くて警備情報すら得られない。
そういえば…ナキなら先にホールに向っていたぞ」
ミザ「なぜ私にナキの居場所を教える…」
アヤト「別に。
見張り台にお前がいるのが珍しいから探してるのかと…」

エトはソファに腰をかけ13年前の梟討伐戦のことを思い出している。

捜査官「黒磐!! 瓜江特等の仇を…!!」
黒磐「むん」

黒磐巌、29歳、上等捜査官。
梟化したエトの攻撃を防御する黒磐。
エトと黒磐の攻撃は互いにヒットする。
エトは左腕が切断、黒磐は肩を負傷。

捜査官「黒磐ァ!」
落ちるぞッ!! トドメをー!!」

戦闘している場所は高所のようで落下していくエト。

エト「…畜生ッ…」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話 (5)

そして時間が戻る。
エトしゃん27歳。

現在のエト「14歳か。
”樹”も”高槻”も13年の付き合いというワケだ…。
年も取るよな」

そしてエトはアオギリのグールが集まる部屋の壇上に立つ。

エト「”アオギリの樹が劣勢にあることは君たちも薄々感じていると思う。
我々は近々、大きな変化を迎えるだろう。
それを目前に今日は皆に話しておきたい。
私は”梟”と呼ばれているものだ。
”高槻”の名でもの書きもやっている」

エトは顔の包帯を取り素顔を見せる。

グール「梟…」
「エト…」
「あいつが…」

ざわつくグール達。
エトは自分の過去を話す。

エト「13年前 ”隻眼の梟”として少数のグールを率いて幾度か ”CCG” を襲撃したが結果的に返り討ちにあった。
眉の太い筋骨隆々の男に腕をもっていかれ、同じ側の腕を奪ってやったが…それはまあ別の話として。
自らの力を過信しおごった結果がそれだ。
私は数を集めることにした」

アオギリの樹を組織したのは自分だと言うエト。
島には1000をこえるグールが集まっている。
しかしそれでもエトの目的には程遠い。
建物の外では鉢川班が聞き耳をたてている。

鉢川「セミナーか?」
六月「しっ」

しかし鉢川達はすでに滝澤に見つかっている。

滝澤「…ハチ公」

エトはアオギリの樹の最終目標を話す。

エト「“アオギリの樹” は諸君らも周知のとおり我々“グールにとってよい世界” をつくるためにある。
“グールが当たり前に生きられる世界”。
目下の敵は “白鳩(CCG)” だが更にその裏に潜む “いびつの根源” の排除こそが私の望み」

アオギリの樹の最終目標は嘉納が無印の時に言っていた鳥籠を破壊すること。
そして世界の均衡を水平に戻すこと。

エト「嘉納氏はこの世界を“歪んだ鳥籠” と表現していた。
実に適当であるので私も使わせていただくとする。
“歪んだ鳥籠” の破壊は世界の均衡の天秤を水平に戻すことに直結している。
君たちにはその礎になっていただきたい」

エトは隻眼の王について話す。

エト「“CCG”の母体が結成されたのは百年以上も昔、強大な力を持つ“隻眼のグール”が現れた。
ヒト側が組織立って対処せざるを得なくなった為だそうだ。
過去より“隻眼のグール”の出現は大きな変革の予兆だったのだ…。
“隻眼の梟”こそが“われわれの王”であると信じるものもいると思う。
諸君、私は隻眼の王ではない」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話 (6)

エトの台詞にかぶせてカネキのシーン。
カネキはカレンダーの19日に×印をつけている。
そして壁に貼られた資料を見て何かを考える。

有馬が旧多に話しかける。
有馬はVと繋がっていた。

有馬「旧多。
”V” が呼んでいる…”カネキケン” についてだ」

謎のポーズを取る旧多。

旧多「おやおやキッショーさん。
どもども。
ごくろーさまです」

東京喰種re (トーキョーグールre) ネタバレ 61話 (7)

東京喰種:re (トーキョーグール:re) ネタバレ 62話に続く。

東京喰種:reについての最新記事

2016年01月24日| |コメント:44Edit

コメント一覧

    • 44. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月28日 14:41
    • ガチでタイミング的に隻眼の王になるのは六月ね
      何のために男のフリのキャラ出したと思ってん
    • 43. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月26日 21:21
    • 金木はくぜんの過去でVのこと知ったよね【いや、ある組織とかかれていたっけ?】

      記憶戻ったから調べても良さそうだけどな。
    • 42. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月25日 10:20
    • 半年のカネキの行動がよくわからんが、たぶんVを釣るための行動してたんかな。
      近寄ってきた旧多がVだってことは気づいてるだろうし、
      有馬がそうっぽいのは記憶戻ったあたりで結論出してそう。
      この後コクリア戦(カネキが突破口作る)かな。
    • 41. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 23:28
    • 実は有馬が王だったりしてw
      てか、ウタ出てきて欲しい
      PIERROTーー
    • 40. 三善一喜
    • 2016年01月24日 19:29
    • 隻眼の王の正体はピッケル佐野
    • 39. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 18:46
    • エトさん回想しないでよ。縁起悪いから。
    • 38. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 15:41
    • ヒデの現状
      ピエロのボス
      亜門
      不知のその後
      について早く知りたい
    • 37. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 15:39
    • これもうラストパート?
    • 36. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 12:26
    • 有馬さんやっぱり黒いな。エトしゃんとかのキャラの掘り下げも入れてきたな。話のテンポが速くなってきて本誌発売がすごく楽しみ。
    • 35. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 10:52
    • う~ん着実に話が動いてきたな。伏線も前話と今回でそうとう回収されたと思う。
    • 34. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 10:16
    • これもうカネキが王ですって言ってるようなもんだな。王じゃない発言に被せてカネキの描写とか…これで違う誰かだったらちょっとなー
    • 33. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 10:08
    • Vと繋がってるのは有馬個人なのか、それともCCG自体なのか…?

      今回の話見るとアオギリvsCCG&Vになりそうな
    • 32. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 08:51
    • 黒巌は42か。エトは27か。おばちゃんになったな。
    • 31. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 08:32
    • 旧多はカネキの監視してたっぽい。
      V出てくるとか確実に終わりに近づいてるな。まだまだ謎はあるけど。スケアクロウ、バンジョー、ヒデ…
      結局旧多ってどの組織所属なん。
    • 30. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 08:29
    • 隻眼の王はカネキか。
      有馬はVと繋がりあること分かったし旧多はVとも繋がりあってかの監視してた
    • 29. フェンイェンって誰だよ!タタラさん
    • 2016年01月24日 06:20
    • 高槻先生が隻眼の王じゃないんだ、
      やはりカネキさんか?先生より超えたもんですから。vもどんな人かな
    • 28. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 02:26
    • カネキを隻眼の王にするかんじか
    • 27. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 02:21
    • あれ?なんか一気に終わりが見えてきたぞ
    • 26. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 02:18
    • 有馬とVって繋がってるのかよ
    • 25. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月24日 00:02
    • 結局エトが王なのかよ
      なんか裏がありそう
      自分的に旧多はVっぽいな
    • 24. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 23:19
    • エトしゃん順調に死亡フラグ立ててない?、
    • 23. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 22:45
    • ザワ...ザワ...って福本かよ。
    • 22. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 22:14
    • フルタがジョジョ立ちしてる…
    • 21. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 22:00
    • よくみたらちゃんと三白眼だわ
      白目のところが瞳のハイライトに見えたのね
    • 20. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 21:58
    • ウリエ瞳大きくなってない?
      三白眼どうしたの
    • 19. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 21:45
    • 17 18
      わざと自分ですと言っといて本物の王を隠してる?エト自身になんのメリットが?
    • 18. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 21:06
    • エトが隻眼の王だったとしたら今までの意味深な言葉は何だったんだってなるからエトが王じゃないと信じたい
    • 17. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 20:57
    • 自分から隻眼の王って発表する辺り
      嘘くせー
    • 16. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 20:13
    • 安浦は息子でなく甥なんか
      あとエトの赫眼って右側なのね
    • 15. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 20:06
    • まだエトが隻眼の王だと信じない
      ブラフかましてるだけじゃないかな?
    • 14. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 19:34
    • 結局隻眼の王ってエトなのかよ。別の奴だと思ってたわ。
      有馬と旧多どっちも怪しすぎてやばい。
    • 13. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 19:24
    • 旧多、真顔だな。この時点ではVかピエロか別の組織か微妙なところだな。
    • 12. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 19:13
    • 髭丸くんは?
    • 11. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 18:52
    • エトの小物感が爆発してるな

      フルタの顔真顔だし有馬やっぱり知ってんのか?
    • 10. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 18:03
    • 旧多のポーズなんだよw
    • 9. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 18:02
    • エトって赫眼になると西尾パイセンにしか見えない
    • 8. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 18:01
    • スケア今回も正体わからずなのか
    • 7. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:59
    • ポッターはどこですたんばってんの?w
    • 6. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:59
    • エトしゃんが正体明かしたってことは総力戦になんのか
      だから島なんだろうな
    • 5. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:58
    • 瓜江が記憶戻る前のさっさんにしか見えないんだがw
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:54
    • 話が動いたようなそうでもないような
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:48
    • やっぱ簡易バレの訳はここが正確だは。
      エトの部分とスケアクロウの部分が訳されてたのここだけだった
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:45
    • シャオエロい…
      背中の筋肉の書き方が実にエロい
      足の筋肉も引き締まっててイイネ( ´∀`)b!
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月23日 17:31
    • 早くね?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます