銀魂 ネタバレ 573話 「ついに銀さん、高杉、桂、坂本が揃う」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 ネタバレ 573話 「ついに銀さん、高杉、桂、坂本が揃う」

「アニメ漫画の影響力」週刊少年ジャンプ連載中、銀魂573訓「十年」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定(未確定、嘘バレ)、感想、あらすじ。

煽り『立ち込める曇天』

高杉の中二ポエムが入る。

高杉ポエム『今にも泣き出しそうな空が見えた。
どうやら俺はそこから降ってきたらしい。
おぼろげな記憶をさぐる。
俺は 仄暗い空が。
堪えきれなくなってこぼした最初の雨か。
それとも散々泣き散らして踏みとどまろうとこぼした最後の雨か。
どちらでもある気がするしどちらでもない気がする』

崖に落下した高杉、それを救ったのは神威だった。
鬼兵隊が来ると神威は言葉を交わすことなく去っていく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

高杉ポエム『一つだけ確かに言えるのは』

また子は高杉を抱え涙を流している。
その涙は高杉の顔へ雨のようにこぼれる。

高杉『もう雨はごめんだ』

「三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい」というセリフの背後には無数の死体の山に座る高杉が。

銀魂 ネタバレ 573話

万斉を襲うモブ奈落を排除する高杉。
ここで虚が一言。

虚「高杉晋助。戻ってしまいましたか、地獄に」

寝起きの高杉はいきなり鬼兵隊に命令を出す。

高杉「鬼兵隊につぐ、烏どもを踏み殺せェェェェ!!」

銀魂 ネタバレ 573話 (2)

崖の上から岩石を落としモブ奈落を潰す。
そこへ鬼兵隊が一気に攻めかかる。
負けじと朧さんも叫ぶ。

朧「殺せェェェ! あの男を殺せェェェ!」

丸腰の高杉に群がるモブ奈落。
高杉は素手で戦いモブ奈落の眼球を潰し錫杖を奪取。
鬼のような強さを見せるがただの錫杖の方は折れてしまう。

新八「高杉さん」

奈落モブは錫杖を新八の乗る定春の足元に投げバランスを崩す。
定春から落ちてしまった新八にせまるモブ奈落。

新八のピンチに銀さんが木刀を投げてモブ1を撃破する。
銀さんの投げた洞爺湖は地面に突き刺さる。
それを高杉が発見。

いまだ起き上がれない万斉にもモブ奈落がせまる。
銀さんは今度は万斉の方へと向かう。
そしてそこの付近に高杉の刀が刺さっているのを発見する銀さん。

銀さんは高杉の刀を抜き取る。
高杉も洞爺湖を抜き取る。
2人はその得物でモブ奈落を撃破、新八と万斉を救出する。

銀魂 ネタバレ 573話 (3)

銀さん、高杉は互いに合流しようとするも両者の間には大量のモブ奈落の群れが。

銀さん&高杉「どけよ。
てめェらより先に挨拶しなきゃいけねェ奴がいる。
そこをどけェェ!!」

2人の合流を援護するため桂が爆弾を投げる。
モブ奈落爆発。

桂「そうか。ならば露払いは俺が引き受けよう」

桂、エリザベス等攘夷志士が集合。

桂「 握手でも拳でも存分に交わせェ!!」
朧「!!」

そこへ坂本の戦艦も駆けつける。

坂本「今じゃぁああ! 切り離せェェ!」

戦艦から一隻の艦が切り離される。

坂本「ヅラぁ。
焚きつけるのはよさんか!
いつも悪ガキどもの喧嘩止めるわしの身にもなれェェェ。
戦艦何隻用意しても足らんぞ」
桂「ならばいっそ俺達も参加すればいい」
坂本「そりゃ名案ぜよ」

モブ奈落を無双する高杉は嬉しそうな表情を浮かべている。
そしてついにモブ奈落を一掃し銀さんと高杉は再会をはたす。
銀さんと高杉は得物を交差させ、互いの背後にいるモブ奈落を撃破する。

高杉「銀時。
人間って奴ぁそう簡単に変われねェもんらしいな。
一遍死んでも10年経ってもどいつもこいつも相も変わらずバカやってやがらァ」

銀さん「…そうでもねェさ。
10年前から斬ってた」

互いに得物を交換する銀さんと高杉。

銀魂 ネタバレ 573話 (4)

高杉「なるほど。
楽しみは後にとっておく事を覚えたわけか。
立派な大人になったもんだ」
銀時「ほざきやがれ」

ついに攘夷組4人が集結。

煽り「数奇な運命に導かれし4人。 因縁は、今再び交差する!!」

銀魂 ネタバレ 573話

銀魂 ネタバレ 574話に続く。

2016年01月29日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月30日 20:35
    • 熱い!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます