BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話 「雨竜、やはり演技だった」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話 「雨竜、やはり演技だった」

「アニメ漫画の影響力」週刊少年ジャンプ、ブリーチ660話「The Visible Answe」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定(未確定、嘘バレ)、感想、あらすじです。

ハッシュヴァルトの攻撃で吹っ飛ばされた雨竜。
そこで一護と再会した雨竜。
そしてチャドと織姫も到着。

織姫「!!
黒崎くん!」
チャド「大丈夫か一護!!」

煽り雨竜VSハッシュヴァルトの内紛勃発!?
そこに一護が現れて…因縁抱えし三人が衝突!!
出会いは唐突に、交わる想いは複雑に」

雨竜に気づいた一護たち。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 660話

織姫「…石田くん…」

ハッシュヴァルトの眼がユーハバッハと同じようになっているのに気づく一護。

ハッシュヴァルト「役者が揃った様だな」
一護「何だあいつの眼…!?
ユーハバッハと同じじゃねぇか…」

ここでお決まりの裏切り者じゃないなら証明してみせろ展開。

ハッシュヴァルト「幸運だな石田雨竜。
運命はお前の証明に力を貸している。
証明して見せろ。
お前が裏切り者でないと言うのなら今ここでそいつらを皆殺しにして見せろ」
一護「!」
ハッシュヴァルト「お前が何と答えるかは視えているぞ石田雨竜」

BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話 (2)

ハッシュヴァルトは陛下眼を発動し未来を見る。
雨竜は矢を一護に放つ。
一護は矢を回避し雨竜に斬ってかかる。
雨竜は一護の攻撃を弓でガードする。

一護「何がしてぇんだ石田…!
あんな奴の言いなりに俺らと戦う事が…お前のやりたかった事なのかよ…!?」

雨竜は一護をふっ飛ばし地面に矢を放つ。
地面が崩れ下に落ちる一護。
しかしチャドが斬魄刀と掴み一護を救出…したかと思いきや雨竜が広範囲に地面を破壊。
再び下界に落下する一護。
今度は織姫がいるため三天結盾でことなきをえる。

チャド「大丈夫か井上!」
織姫「うん! 三天結盾間に合ってよかったあ〜・
黒崎くんも大丈…」

雨竜出現。

一護「…聞かせて貰うぜ石田…。
お前が滅却師側についた理由と俺らと戦おうとする理由をよ!」
雨竜「…それを聞いてどうするんだ」
一護「聞いた理由に納得できりゃ勝負でも何でもやってブン殴って目え覚まさせてやるよ!」
雨竜「納得いかなかったら?」
一護「ブン殴るに決まってんだろ!」
雨竜「結局殴るんじゃないか。何なんだ君は」

雨竜が一護へブローチのようなものを渡す。
雨竜は一護達と本気で戦おうとしていたわけではなかった。

雨竜「”太陽の鍵”だ。
”星十字騎士団(シュテンルンリッター)”全員に配られるもので真世界城(ヴァールヴェルト)各所に設置された”太陽の門”と呼ばれる金属板にかざすことで太陽の門同士の間を移動できる。
ここから左に進むと下へ下る階段がある。
そこを五層分下った所に現世侵攻用に用意された太陽の門があるはずだ。
それを使って君達は現世に戻れ」

BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話

雨竜が自分の目的を話す。

雨竜「僕はここに残ってこの真世界城(ヴァールヴェルト)を落とす」
一護「!」
雨竜「真世界城各所に仕掛けたチップを起動すれば霊子で組まれたこの真世界城は必ず崩壊させられる」
一護「何言ってんだ石田…! ふざけてんじゃねぇぞ…!」
雨竜「そう言うだろうと思ったから君達に伝えずに来たんだ」

一護、脳筋発動。

一護「そんなことしなくても…ユーハバッハの奴を倒せば済む話だろ!!」

しかし最強の能力を持つユーハバッハを倒すことはできないと雨竜。
そして雨竜は切り札発動に条件を説明。

雨竜「無理だ。奴を倒す方法なんて無い!」
一護「オメーがやらなきゃいけねえのかよ!」
雨竜「”僕にしかできない事”なんだ!
崩壊チップは僕が師匠(せんせい)から譲り受けた 散霊手套から作ったものだ…。
僕の霊圧でしか起動できない!
…考えた末の行動だ。他に方法は無い」
解ったら早く行け。
ハッシュヴァルトにこの事を気づかれる前に…」

BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話 (4)

しかし陛下眼を有するハッシュヴァルトに気づかれていないはずもなかった。

ハッシュヴァルト「解らんな」
石田「!」
ハッシュヴァルト「”気づかれる前”とはいつの事だ」

ラスボス感を漂わせるハッシュヴァルト。

ハッシュヴァルト「言ったはずだ。
”お前が何と答えるかは”“視えているぞ”“石田雨竜”」

煽り「遂に対峙!! すべてを視通す!! ”史上最強の敵”!!」

BLEACH ブリーチ ネタバレ 660話 (3)

BLEACH ブリーチ ネタバレ 661話に続く。


2016年01月28日| |コメント:2Edit

コメント一覧

    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年02月03日 10:19
    • あと、2話で終わる可能性
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年01月28日 21:15
    • 動機は織姫と同じだがあっちよりは計画は進んでた、ってとこか?
      うまくは行かないんだろうけど

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます