テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話)|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話)

「アニメ漫画の影響力」週刊ヤングジャンプ連載中、テラフォーマーズ178話「企業戦士」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定、感想。


敵の罠にはまった燈。
大量のゴキに四方八方囲まれてしまう。
結局火星でも地球でも敵は人間の模様。

煽り
『敵はG(ゴキブリ)だけではない!!』

ゴキには首輪のようなものが付けられている。
そしてカイ将軍の特性のキノコの胞子が首に刺さっている。
しかしこれはカイ将軍の特性を改良したものらしい。

斉藤を殺した男
「見覚えがあるかね…?
君も会った事があるだろう。
我が同志凱延超大佐の特性(のうりょく)…それをより操りやすい様に改良量産したものとでも言うかな」

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話) (4)

この男は燈の動きを予想してゾンビゴキブリ部隊を300体も用意していた。 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「こんな事もあろうかと近くに忍ばせていたゾンビゴキブリ部隊だ。
安心したまえ。
ほんの…200~300体しかいないからな。
私としても…斎藤君(ボス)という戦力を失ってしまった今…他の地球テラフォーマーがここに来る前に終わらせたい…。
抵抗するなら程々にね」

「…ッ!!」

ここで長いナレーションが入る。
燈の今いる人口地下河川の成り立ちの解説。

ナレーション
『現在膝丸燈が闘っているのは東京都22-18水路。
21世紀から盛んに整備される様になった人口地下河川の1つである。
その頃東京都の大半は田畑の減少・地面のコンクリート化によって大地が見ずを吸収する量が少なくなり大雨が降ると度々冠水する様になっていた。
同時に天然の河川の汚染が進んだこともあり水の流れをコントロールする事は東京にとって重大な課題だったのである。
元から小川のあった場所を…溢れない様に地中に移してもらうものから…隣り合う区の大型河川を地中で繋いでしまう大規模なものまで…。
こうした大都市直下でも大規模治水工事は当時最先端の事業であり諸外国からの視察も多く訪れていたという─そして27世紀(現在)!!』

─日向サイド─

研究所にいる日向も心の中で解説をしている。

日向
「(地球テラフォーマー達はどこに隠れていたのか!
行方不明者8711人─…その一方で東京中で400万台はある監視カメラにほとんど映らない!!
答え…奴らは地下に居た!
もうずいぶん前から…不景気に文句を言いながらも何不自由なく暮らしていた地上の1億人が─…地下のモグラ族12万人を見て見ぬフリしてきたその間に…ゴキブリも地下に居た…!)
蛭間さんからの極秘情報によれば地球にテラフォーマーとバグズ1号が来たのが17年前の2604年!!!
(17年間ヤツらは何をしていた?
ひっそりと暮らしていた?
違う!!
今の日本の状況は…他のどの国とも違う!!
1年前に北海道に現れている事もそう!!)」

U-NASA中国支局のモニターを見ている眼鏡をかけた男と日向のセリフが重なる。

「間違いないね…」

日向
「間違いない…!!」

ゴキは日本を獲りに来ているらしい。

日向、男
「テラフォーマーは 日本を獲りに来ている!」

聖ゴキ等幹部ゴキが高層ビルの屋上から眼下の街を見下ろす。
黒い天使の羽を生やしたやつもいる。 

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話)



─燈サイド─

燈は変身薬を左腕に打つ。
中華男はタブレット端末でゴキを操作する。
燈VSゾンビゴキのシーンに日向と中華眼鏡男のナレーションが差し込まれる。

ナレーション
『1つ!
世界最大の地下迷宮と監視カメラの少なさ!!
それはつまり地下の暗さにさえ対応できれば人の目・警察・軍の防衛網や航空レーダーをスルーしてその国の各要所に最少人数で攻め入れることを意味している』

この間にゴキが一斉に燈へ攻撃、それを糸で迎え撃つ燈。

ナレーション
『2つ!
武装した警官・市民の少なさ!!』

燈は糸でゴキを無双していく。
しかし全てのゴキに対処しきれず危うし。

ナレーション
『3つ!
最高レベルのインフラと科学技術・研究施設を保有する事!!』

燈の糸を突破し燈の腹へナイフを突き刺すゴキ。

「ブッ…!!」

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話) (2)

燈は大ダメージを受け膝をつく。

(…刃物…ハハ…。
そりゃそうだ…火星と違って地球じゃ無限に調達可能ってワケだ…!!)

燈は痛みを我慢してナイフゴキの首を折り撃破する。


─U-NASA中国支局─

中華眼鏡男
「…などなど…地球テラフォーマーからしても利点は多い訳だが…」

そこへ研究員がやってくる。

研究員
「雷(ライ)博士!」

中国は日本を利用しようとしている。

「ん…聞いてるよ。
膝丸燈が地下に現れた事はラッキーだった。
それはそれで必ず捕獲するとして…今日、地球テラフォーマー対日本の戦争が始まる…中国は戦わない…乗じるだけだ。
東京に10万匹以上は潜んでいるというテラフォーマー…放っておいても東京で一気に活動を始める日はあっただろうが…あろう事か今日日本人の方からゴキブリのアジトを曝いてしまった」

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話) (5)


すでに人間の中で忍び込んでいるゴキ。
変装しているがなぜそれでバレないレベルのガバガバさ。


燈とゾンビゴキの戦いを遠くから見ているゴキ。
こっちはゾンビゴキではない。
ゴキは後ろのゴキにサインを送りそれが通信機を持つゴキにまで伝わる。

ゴキ
「じょうじ」

「巣をつつかれたらのんびりはしていられない。
即座に作戦を実行に移すだろう」

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話) (6)


日向
「17年も準備していた…地球テラフォーマーが日本を獲るために動く…」

「俺がゴキブリなら…そうだな。
まず通信設備から破壊るね」


雷の言ったように日本で大規模な通信障害が起きる。
回線に繋がらなくなる。

人々
「あれ…ネット繋がんないぞ。
なにこれサーバーエラー…?」
「マジかよ、オレの映るよ」
「キャリアの問題じゃない?
あっ私のも映んない」


日向
「だが準備してきたのはこっちも同じだ…!
頼むぞ! 社員達(みんな)!!」


─東京都墨田区、第8代日本大電波塔(通称東京タワー)─

東京タワーの警備員が立ち入り禁止の区域に入ろうとする不審者を止めている。

警備員
「ヘイヘイヘイヘイ、何してる!
そっちは管制室だぜ。
あとそっちの熊!
動いてない?」

警備員の帽子を取る男。

「…全く。
ゴキブリも大したモンだけどよ。
日本人も日本人でよ世界中から奇異の目で見られてんのよ。
会社(仕事)が全てすぎるだろって。
入社(はい)る時は葬式みてぇに同じ服着て必死に個性消してよ。
入ったら入ったらで年金レベルの薄給でコキ使われたり休日も帰れなかったりあげく死んだりしてるんだけどよォ…。
その会社は言うわけよ、この街を護れってな」

地下に1台のでかいバイクが到着。
日本社会の愚痴を言っていた警備員は染矢龍大。

テラフォーマーズ ネタバレ 新章5話(178話) (3)


煽り
『染矢龍大、登場。株式会社一警護、戦闘配備!!』

テラフォーマーズネタバレ179話に続く。

テラフォーマーズについての最新記事

2016年04月09日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます