銀魂 ネタバレ 583話 虚さん、やっぱり倒し切れなかったwww|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 ネタバレ 583話 虚さん、やっぱり倒し切れなかったwww

週刊少年ジャンプ連載中、銀魂583話「右腕」 のネタバレ画バレ。

前回の星海坊主の秘策で「やったか…」展開になった続きから。

煽り
『虚の刃が貫く…!!』

阿伏兎ナレーション
『龍はただ喰われたのではなかった。
自らその胃の腑の中に飛び込んだのだ。
無限の龍を内から喰い尽くすために』

星海坊主アルタナの結晶石を虚の心臓ごと握りつぶす。

photo003

するとアルタナパワーなのか激しく発光していく。

煽り
『遂に捕えたその命…!!』

崩れる虚。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


星海坊主
「地球のアルタナで生まれたお前が別の星のアルタナを体内に大量にブチまけられる事は ガソリン車にディーゼルをブチまけられるようなもの、廃車決定だ。
お前はもう不死ではない。
だたの人間だ、俺達と同じように死んでゆけ」

星海坊主も虚の刀で貫かれているため虚と同じく倒れる。
アルタナの結晶の破片を見ながらマミーのことを思い出している星海坊主。


─星海坊主の回想─

家に帰って来る星海坊主。
マミーのいるベッドの傍に神楽もいる。

星海坊主
「江華。
ようやく届けられたな」

しかし神楽は泣いていた。
マミーの死を知った星海坊主が駆け寄って抱き寄せる。。

マミーは笑みを浮かべながら逝った。
その手にアルタナの結晶を渡す星海坊主。

星海坊主
「最後のプレゼント受けとってくれ」

photo006


─現在、星海坊主サイド─

阿伏兎が星海坊主の元へ駆けよっていく。

阿伏兎
「星海坊主ぅぅぅ!!」

星海坊主の背後には再生中の煙を上げながら立つ全裸の虚がいる。
やはりやれていなかった。


「この程度で死ぬるなら誰も苦労したりしませんよ」

星海坊主に刺さった刀を握る虚。


「残念です、星海坊主さん。
やっぱりアナタでも私は殺せませんでしたか」

死にたがりの虚は星海坊主の刺さった刀を抜くのではなく体躯を切り裂きながら取り出す。
ここで星海坊主の右腕も欠損する。

photo008

─神楽サイド─

神威にボコられ瓦礫の下敷きになった神楽。
そこから這い出て来る。

神楽
(パピー…)


─星海坊主サイド─

阿伏兎
「星海坊主ぅぅぅ!!
(何故、何故奴が二人…)」

photo007

星海坊主にやられた方の虚からマントを奪うもう一人の虚。
さすがの虚も全裸は嫌らしい。

阿伏兎
「!!」

阿伏兎は虚の腕の傷(つぎはぎになっている)に注目する。
そして気づく。

阿伏兎
(まさかあの時の…ちぎれた右腕から蘇生した!!)

銀魂 ネタバレ 583話 (2)

完全にプラナリア状態の虚。
マントとマスクを装着する虚。


「あの時右腕を吹き飛ばされる前に私の中の全ての力を右手に注ぎました。
お互い考えている事は同じだったようです。
命一つ捨てる覚悟がなければ勝てぬ相手だった。
ただ一つ違ったのは彼には捨てる命がたった一つしかなかった」

死にたいのか死にたくないのかよくわからない虚。

阿伏兎
「この化け物がァ!!」

無謀にも虚へ向かっていく阿伏兎。
阿伏兎の傘攻撃は虚の刀で阻まれ速攻でやられてしまう。

photo009



「だが急激な蘇生で私のアルタナも底をついてしまったようだ。
名残惜しいですが今日はこれまでのようです。
星海坊主さん、あなたのおかげで何百年振りに死を、生きている実感を得られましたよ。
だがそれもやがて来る終焉の前では余興に過ぎません。
いずれ会いましょう、そちらで」

虚には真なる目的がある模様。
虚退散。

星海坊主へと這いつくばって行く阿伏兎。

阿伏兎
「星海坊主、しっかりしろ、オイ星海坊主」

星海坊主
「どうやら、いった…らしいな。
てめェらの獲物を捨ておいたまま」

阿伏兎
「星海坊主」

星海坊主
「だとしたら…どんな無様なあり様だろうが俺の勝ちだな…。
俺の左腕は家族を捨て失くなった。
だがこの右腕は家族を護って失くなった。
俺にしちゃあ上出来じゃねェか」

阿伏兎
「星海坊主あんた…」

そこへ丁度良くやってくる神威。

神威
「上出来なんかじゃないよ」

阿伏兎
「!!」

神威は自らグレたバカ息子だと言う。
やはり星海坊主をただ怨んでいたわけではなかったらしい。

神威
「アンタのその右腕はグレたバカ息子を、この俺をブン殴るために残ってたんじゃないのかよ。
なのになんでそんな所に転がってる。
なんであんな奴相手にそんな醜態さらしている。
…立てよ。
俺とアンタの決着はまだついちゃいない」

阿伏兎
「団長」

神威は幼い頃の記憶を思い出し星海坊主の死亡フラグを立てる。
幼い神威が家を出ていく星海坊主を見送る。

神威
「アンタはそんなもんじゃないだろ。
アンタはこんなんで終わる男じゃないだろ。
立てよ!!」

神威は星海坊主へと近寄っていく。

阿伏兎
「やめろ団長。
星海坊主は、アンタの親父はもう」

阿伏兎から星海坊主死亡のお知らせが。
そこへ這いずり神楽到着。

神楽
「やめろオォォ!!
神威ィ」

星海坊主へ駆ける神威、星海坊主を守ろうと前に出る阿伏兎、
そして銀さん、新八、定春も到着。
神威の眼前に洞爺湖を振り下ろして止める銀さん。

銀魂 ネタバレ 583話 (3)

煽り
『窮地、現れたのはもう一つの家族(よろずや)!!』

銀魂 ネタバレ 584話に続く。


銀魂についての最新記事


2016年04月08日| |コメント:2Edit

コメント一覧

    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年04月07日 22:37
    • ちょ、ハゲが、、

      そこで銀さん来たか! どうなるんだろ?
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年04月07日 21:39
    • えええええハゲえええええええ!!!!
      そりゃさあ…虚は銀さんが倒すだろうけどさあ…
      ハゲ…!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます