テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話)|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話)

「アニメ漫画の影響力」週刊ヤングジャンプ連載中、テラフォーマーズ新章第7話「AN INOVATION ある技術」の最新ネタバレ(画バレ)、感想、あらすじ、確定。



雨の降る草間の道場。
学ラン眼鏡の青年が赤ちゃんをおんぶ紐でおんぶしている草間師匠に見送られている。

煽り
『天才(かれ)もまた、道場(ここ)にいた…!!』

草間師匠
「…体には気をつけるんじゃぞ」

青年
「…えぇ」

青年は草間の道場に馴染めず出ていくことになる。
青年の才能を心配する草間師匠。

草間師匠
「(学費、授業料 全額免除。
2回の飛び級の後14歳でアメリカに渡った少年。
とうとう施設(ここ)には馴染まなかった…。
こういうタイプは一定数居るが…この子の持つ頭脳(ちから)は強大過ぎる…。
色々な事に巻き込まれるじゃろう…)
危うい…の…」

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話) (3)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新(ランダム)記事


─七星、本多サイド─


七星と本多が話をしている。
さっきの青年は本多だった。

七星
「戦闘が始まりました、本多博士」

本多
「…先手を取られるよりは取った方がいい…という判断か。
私は恨まれているかもしれないな…」

七星
「確かに…。
一年前…アネックス1号の戦士(クルー)たちは政府の望み通りにウイルスのサンプルを持って地球へ帰還した…。
しかしその日から今日までフル活動での研究を期待されていた本多博士(あなた)は…この一年日本の戦闘力の強化よりも…M.O.手術の遺伝(膝丸燈の研究)という技術革新よりも純粋な治療用ワクチンの開発を最優先にしてきた…。
おかげで助かった命もあるが…」

回復した桜人がカットインする。

七星
「ワクチンで助かった以上の数の人がこれから殺されるかもしれません。
そう考えると元自衛隊員としては多少思う所も無くはないが─。
政府上層部はともかく…我々株式会社一警護はあなたの決断に恨み言を言う者は一人も居ません」


─燈、斉藤サイド─


既に満身創痍といった状態の燈と斉藤。

膝丸燈:大蓑蛾。左前腕部複雑骨折、腹部に内蔵まで達する刺創。
斉藤翔:二星蛼。右膝関節内骨折、頸部に銃による貫通射創。

斎藤
「はー…ハァーッ…」

中華男は斉藤の覇気にあてられ腰を抜かす。

中華男
「っひ…!!
…っきっ気合い…!?
バカを言うな、この男…いやッそれよりも」

ナレーション
『脳が損傷しても場所によっては重大な障害に至らないというケースは数多く報告されている。
中には金属パイプが完全に頭部を貫通しても後遺症を遺さず回復したケースまであるが彼らがどのくらい気合いの入っていた人物であったのかは定かではない』

中華男
(一度気絶したのに変態が解けていないッ!!
特異体質かこの男…ッ!!)


「翔ッ!! 聞こえてるか!! 協力し─」

燈は薬を投与しようと銃を持つ。
しかし燈の腕を銃弾が襲う。
それを撃ったのはゴキ。

2510年式反動制御システム短機関銃”ナインティー・レプリカ”。

キチンと隊列を組んでいるゴキ。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話)


燈は痛みに苦痛する。


「…あッぐゥ…!!!」

燈の腕が使い物にならなくなる。

中華男
「…フ…!!
その両腕では薬を打つ事もままなるまい…。
一方こちらはこんな物まで用意しているんだよ。
地球だからね…」

捕獲網を射出する銃をゴキが構える。
燈と斉藤はすでに大量のゴキに包囲されているがさらにゴキは増えていっている。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話) (4)


中華男
「終わりだよ、膝丸燈(ザ・セカンド)。
銃で四肢を粉砕されるか蟲獲り網で捕獲されるか…。
君の増援が来る前に選択して貰えるかね…?」

斎藤
「…増援…?」


「へ…来ねぇよ。
10分は来れねぇ。
俺たちゃ深刻な人手不足でね…。
翔…」


七星
「確かに…。
ワクチン開発よりもう1つの研究、A.E.ウィルスを使ってM.O.手術の成功率をあげるものを優先すれば我が国と一警護は大幅に戦士の人員を増やせたでしょう…現に多くの国はそのように動いている。
だが我々には覚悟がある。
守ると決めたら必ず守る!!」

染矢、慶次、加奈子たちがゴキと戦闘している描写が入る。

七星
「たとえ人数と特性(のうりょく)の数が限られていても。
10歳の子供の命を見捨てなかった博士の研究と共に戦う覚悟は出来ている!!」


中華男
「撃てぇ!!!」

投薬銃を捨てる燈。
それに驚く斉藤。

斎藤
「テメェ何考えてやがる!?
そんな事して一体─」


「…おいおい…信じてくんねぇのかよ?
俺と俺の仲間をよ」


七星
「そして自衛官でも一警護でもなく私個人の感想を言うならば本多晃博士、あなたという頭脳が日本に居てくれて良かった」



「タイマン張ったら仲間(ダチ)…だろ?
俺らっ」

斎藤
「…へっ」

燈はいきなり斉藤の首に噛み付く。

『天異変態』


七星
「博士(あなた)は言った…ワクチン開発に時間を費やす以上…新たにM.O.手術能力者の数を増やす事は出来ないと…出来るとしたら既に手術に成功した戦士の”薬”に改良を加えるくらいだと!!」

本多
「フ…苦し紛れの策だ。
あんな技術(もの)が戦力の足しになるかどうか…」

七星がその技術に中二の名前をつける。

七星
「充分だ!
博士は名付ける程の物ではないと言っていたが一警護(われわれ)が名付けよう!!
”C.B.技術(キマイラ・ブラッド・オペレーション)”と!!!」


燈が斉藤と同じコオロギに変態。

『C.B技術(キマイラ・ブラッド・オペレーション) 膝丸燈×二星蛼!!!!』

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話) (5)

驚く中華男。
待機していたゴキが一斉に機関銃を乱射していく。


本多
「決めたからな…。
若い頃私は焦り逸って大罪を犯した」

まだ若い本多とバグズ2号の乗組員、蛭間一郎、ヴィクトリア・ウッドの描写が入る。

本田
「だが1年前に膝丸燈と再会した時21年前(あのころ)とはまた別の使命のようなものが私の中にあると感じた…。
そうだ、この青年が大切にしているものを守ろう。
それがきっと…」

燈は変態したコオロギの脚力で斉藤と同じ全方位空間攻撃をゴキに仕掛ける。
燈無双へ。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第7話(180話) (2)

本多
「この世界を良くする技術になる…と」

燈、ニヤリ。

煽り
『新技術、発動!!
膝丸燈、圧巻ッ!!!』

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 7話に続く。

テラフォーマーズについての最新記事


2016年04月23日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます