食戟のソーマ ネタバレ 182話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

食戟のソーマ ネタバレ 182話

週刊少年ジャンプ連載中食戟のソーマ ネタバレ 182話「」のネタバレ画バレ。

─回想─

008


セントラルで十傑の6人と薊が会議をしている。
竜胆は一色達が辞めさせられたのがかなり気に喰わない模様。

竜胆
「司! お茶!」


「はいはい…」

寧々
「叡山 後輩なのだからあなたが淹れてくれば?」

叡山
「誰に指図してんだこのアマ…!」

もも
「うるさい弟(くが)がいなくなったと思ったらもうひとりいたね末っ子」

叡山
「誰が末っ子だオイこらぁ!!」

012


薊の指揮でセントラルの生徒たちによるバトルロイヤルが行われる。
勝ち残った3人が十傑入りするらしい。
集まった生徒たちの中に葉山の姿(すでに闇落ちしているっぽい)。

009


─回想終了─

創真と久我はマタギのおっさんに案内され雪山を登る。
バトルロイヤルの様子を創真に話す久我(又聞きっぽい)。
2、3年生を相手に圧倒する葉山。
そのまま勝ち残り十傑入りを果たす。

011


残る2人の十傑入りも登場するが後姿のみ(性別も不明)。

006


久我もまた葉山が秋の選抜の頃とは別人だと思った方がいいと創真に忠告する。
そして熊肉を活かすためには素材の持ち味を十全に掴んだうえでの別の切り口が必要だと創真に説く。
その時創真がそばに生えていた一本の木に注目する。

創真
「久我先輩 これならその答えになるんじゃないすかね?」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



【食戟のソーマ】ネタバレ 183話に続く。

みんなの感想



最新記事


2016年09月08日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます