ワンピース ネタバレ 842話【ONE PIECE 画バレ】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピース ネタバレ 842話【ONE PIECE 画バレ】

週刊少年ジャンプ連載中ONE PIECEワンピース842話「満腹の力」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

扉絵読者リクエスト
「サンジがナマズのヒゲをゼフの様に結んで微笑んでいるところ」

01


煽り
『"8億の意地(プライド)"VS"食い意地(プライド)"』

ビスケットを食べまくったデブルフィ。

ルフィ
「! ゲフ」

クラッカー
「望み通り!! 出してやるよビスケット兵!! 食ってパンクするがいい!!!」

クラッカーは手を叩いてビスケット兵を出す。
キングバームたちに邪魔されたことを起こるクラッカー。

クラッカー
「貴様らが敵に加担したことはママに言うぞキングバーム!!」

キングバーム
「えー!? 頭を切られて更に!? それはおかしいジュ クラッカー様っ!! わしらはこの娘の持つママの"ビブルカード"から出る力にひれ伏しているんジュ!! つまりママに従っているも同然!!」

あの固いビスケット兵をルフィが食いまくれたのはナミが雨を降らしてビスケットをふやかし柔らかくしたためだった。

クラッカー
「言い訳ならママにしろ!! おれの邪魔をしたのは事実だ!!! その女の降らす雨がなければ」

ナミ
「!」

クラッカー
「おれの強固なビスケット兵達が!! 美味なるサクサクおやつに変わる事はなかったのだ!!」

ナミ
「うっさいわね!! 海賊同士の戦いで!! 弱点がバレたからって"ウチ"の兵士に当たってんじゃないわよ!!」

キングバームたち
「!! ウ…ウチの!?」

ナミ
「!」

ホーミーズ
「すっかり おれ達 あの女の」

ナミはすっとビブルカードをちらつかせホーミーズを脅す。

ナミ
「何よ」

ホーミーズ
「すいません!!」

02

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事


クラッカーは勝負を決めにくる。

クラッカー
「フン!! 決着(ケリ)をつけるぞビスケット兵!!! ゼェ…ゼェ これで最後だ!!」

クラッカーはビスケット兵たちに一斉攻撃をしかけさせる。

ルフィは満腹度が限界でこれ以上食べること難しい状態。

ルフィ
「ハァ…ハァ… ウプ…!! 食うしかねェか!! 壊しても戻るし…!!
でも…オエ 正直…限界だ…!! 食わねェ方向でまず…ウップ!! あいつらを壊して…戻るスキに…」

ナミはホーミーズたちを護衛につかせている。

ナミ
「しっかり私を守るのよ!! "ホーミーズ"!!」

ホーミーズ
「へ…ヘイ!!」

ナミ
「"天候の卵(ウェザーエッグ)"!!」

ナミのクリマタクトから卵が出て来る。

025


そしてナミは限界のルフィに無茶振りをする。

ナミ
「あんたが"四皇"の何なのか知らないけどね!!」

クラッカー
「!!」

ナミ
「ルフィは"海賊王"になる男よ!!! つまり!! 食欲にも限界なんてないっ!!!」

ナミの発言にルフィは驚く。

ルフィ
「えっ!!! ナミ おれ夜通し食ってて…」

03


ホーミーズ
「理由はわからねェが底なし胃袋!!?」

否定するルフィ。

ルフィ
「いや」

ナミが出した卵から雨が降る。

ナミ
「"レイン=スパーク"!!」

クラッカー
「あー!! また兵士達がやわらかく~」

ルフィ
「ウプ いや…もう…!!」

ホーミーズ
「ヤベー!! ヤベ~!!」

ルフィは泣きながら必死にビスケット兵に食らいついていく。

ルフィ
「待ってろサンジィ~っ!!! コノヤロ~!!!」

ホーミーズ
「うわァ~!! 何て食いっぷりだァ!!!」


─ホールケーキアイランド 首都スイートシティ─

住民
「ホントか!?」
「見たんだよおれ」
「私も!! 夜 鏡の中に…」

女性が鏡を見て化粧をしている。
その時鏡の中で「ギャーッ!!」と叫びを声をあげるチョッパーとキャロットが出現。

女性たち
「急にタヌキとウサギが鏡の中に!!」
「私も同じ!!」


─ブリュレの"鏡世界(ミロワールド)"─

ブリュレは鎌を持ってチョッパーとキャロットを追いかけまわしている。

ブリュレ
「鏡の中を走り回るんじゃないよー!!!」

チョッパーとキャロット足枷の鉄球部分を手に持って逃げている。
しかしキャロットは体力の限界に近い。

チョッパー
「ギャー!!!」

キャロット
「もう走れないよーチョニキ~!!」

04



─ジェルマの城─

ヴィンスモーク家はホールケーキ城に出発しようとしていた。

ジェルマの兵士
「ジャッジ様 ホールケーキ城へ行く時間です!! 出発の準備はできてます」

ジャッジ
「ああ……子供らに知らせろ」

レイジュは引き続きサンジの傷の手当をしている、
フェイスパックを持つレイジュ。

レイジュ
「いい? しみるけど…」

サンジ
「早くやれ」

05


サンジの顔にフェイスパックをはるレイジュ。

サンジ
「!! ウ…少しヒリヒリ…!!」

しかしヒリヒリどころじゃない激痛がサンジを襲う。

サンジ
「うおァアア~!!! あああああ!!」

サンジはその激痛で床にひっくり返る。

レイジュ
「触っちゃダメよ! どお?」

サンジ
「!」

サンジのぱんぱんに腫れた顔がすっかり元通りに戻る。
鏡を見て確認し驚くサンジ。

サンジ
「腫れが引いてる…イテ!!」

レイジュもサンジを結婚させる気らしい。

レイジュ
「腫れのみを抑えるパックよ 体の正常な反応を抑えるんだから傷はむしろ治らない 腫れた顏を婚約者(フィアンセ)にさらすよりいいでしょ? シャーロット家は結婚しても決して別姓は名乗らない 婿として気に入られれば幸せになれるわ」

レイジュに怒るサンジ。

サンジ
「てめェ…」

レイジュ
「戻ってきたのは自己責任…!! 妙な期待はやめてよ? "2度目"はないわ
それよりあの"騎士道"はどこで?」

サンジ
「! …」

煙草を吸いながらゼフに指導を受けていた時のことを思い出すサンジ。


─サンジの回想─

バラティエでの出来事。

コック
「女!! 女!! 女!! 女!!」

バラティエでは女コックを入れようとコック達が騒いでいる。

ゼフ
「黙れ!! 女のコックなぞいらねェ!!!」

コック達はゼフに文句を言う。

ゼフ
「おれァ何でも蹴りでしつける質(タチ)なんだ 女相手じゃそれができねェ」

この時のサンジは女でも蹴る気質。

サンジ
「何で!! わからねェ 女は蹴りゃいいじゃん!!」

サンジの発言に激怒するゼフ。

ゼフ
「男は女を蹴っちゃならねェ!!!」

サンジはゼフにたんこぶを作られる。
そしてサンジに教えを説くゼフ。

ゼフ
「そんな事ァ 恐竜の時代から決まってんだ!!! …いいか!! 人間としてならいくらでも間違え!! だが男の道を踏み外した時ァ…!! てめェの金玉を切り落とし!! このおれも首を切る!!」

サンジ
「!? えー!? 何で!? ジジイまで…」

030


ゼフ
「それが "親の"落とし前ってもんだ!! バカめ おれの嫌いな人間にゃなるなよ」

サンジ
「…!!」

ゼフ
「さァ 仕事に戻れ!!」

─回想終了─

レイジュに教えるサンジ。

サンジ
「…恐竜時代の流儀だ」

何のことだが分からないレイジュ。

レイジュ
「?」


レイジュはサンジに新品のシャツを渡す。
そこへ向かえの侍女がやってくる。

侍女
「サンジ様 出発します!」

サンジ
「!」

侍女
「ホールケーキ城(シャトー)にて結納です」

サンジ
「…!!」

ヴィンスモーク家はシャーロット家との結納に向け出発する。

猫が引く車に乗るヴィンスモーク家。
それを見送るジェルマの兵士たち。

ジェルマの兵士たち
「行ってらっしゃいませ!!」
「よき婚礼を!!」
「サンジ様!!」
「行ってらっしゃいませ!!」

2


サンジはニジとヨンジの間に順番通りに座っている。


─誘惑の森─

双方限界の近いルフィとクラッカー。

クラッカー
「調子にのるな…お前ら」

ルフィに喰われて倒れていくビスケット兵。

ルフィ
「ウプ…もう食えねェって…!! 言ってんのによ…!!! ゼェ」

クラッカー
「ハハハ…!! 限界か」

ルフィ
「おれは…一度食った物は絶対に吐き出したくねェんだ!!!」

クラッカー
「じゃあ腹を突き刺し楽にしてやろう!!」

剣でルフィにトドメを刺しにくるクラッカー。
しかしルフィはここで奥の手を出す。

ルフィ
「だから終わりにする!!! "筋肉風船"っ!!!」

クラッカー
「!?」

ルフィ
「"ギア4(フォース)"!!! ゼェ ゼェ」

ナミ
「でっかい! 何アレ……!!」

ルフィの新ギア4が発動する。

ルフィ
「タンクマン!!! 満腹バージョン!! ゲフ」

06


クラッカー
「最初の変身とずいぶん様子が違うな!!! 戦えるのか!?」

そう言いながらもクラッカーもかなりきつそうな様子。
そしてクラッカーも技を繰り出す。

クラッカー
「"波動(ハニー)"」

ルフィ
「!!」

クラッカー
「"プレッツェル"!!!」

ルフィに直撃するが弾かれる。

クラッカー
「!!? 何だ!? 固いのか!? 柔らかいのか!?」

ルフィの体は表面は固いが柔らかい構造になっている。
クラッカーの剣がルフィの腹に飲みこまれていく。

クラッカー
「うお!!」

ルフィはナミに指示を出す。

ルフィ
「ナミ"!! 後のビスケットに水はかけるな!! 固いままでいい」

ビスケット兵たちがルフィへ向かう。

ナミ
「え…うん!!」

ルフィ
「満腹の力!! 思い知れ!!」

ルフィは腹をへこませてクラッカーまで飲みこんでいく。

クラッカー
「ウぐ……!!」

ルフィ
「"ゴムゴムの~"!!」

クラッカー
「抜けない…!! 何をする気…!!!」

ルフィはへこませた腹を戻す。
その威力でクラッカーの歯が粉砕される。

ルフィ
「新世界の果てまで飛んでけ~!!! "キャノンボール"!!!」

ルフィは腹を戻す反発力でクラッカーを弾き飛ばす。
ビスケット兵たちにぶつかりながらぶっ飛んでいくクラッカー。
驚愕のホーミーズ。

煽り
『必殺炸裂!! 新"ギア4(フォース)"!!!』

036


次週休載。

ONEPIECE ワンピース ネタバレ 843話に続く。

みんなの感想


ワンピースについての最新記事


2016年10月05日| |コメント:13Edit

コメント一覧

    • 13. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月06日 17:52
    • やっぱりゼフが相当サンジに影響与えてるな
      ゼフ人質フラグっぽいな...
    • 12. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月06日 13:37
    • 前座でこれだけ追い込んだのにこれで終わったらゴミとか言われるとか笑う
    • 11. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月06日 11:04
    • クロコダイルの時の水ルフィみたいなノリじゃない?
    • 10. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月05日 19:34
    • サクサクで良かった
    • 9. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月05日 16:14
    • アンパンマンかな?
    • 8. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月05日 14:35
    • ネコかわいい
    • 7. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 20:47
    • ふやけたビスケットを限界を超えて食い続けるとか想像するだけで吐きそう。ルフィかわいそ
    • 6. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 20:08
    • ネタバレはっや
    • 5. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 18:20
    • ルフィやっぱ限界でワロタ
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 14:52
    • クラッカーこれで終わったらひどすぎるぞ
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 14:07
    • クラッカーもある程度余裕持って倒せるのか
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 13:35
    • タンクマンは空島の黄金牡丹と同じじゃないかな
      使い続けるならマム編でお菓子出せる能力者を仲間にするとかか
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年10月04日 13:14
    • タンクマンはこれから先使う事あるのかなw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます