ワンピース ネタバレ 847話【ONEPIECE】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピース ネタバレ 847話【ONEPIECE】

週刊少年ジャンプ連載中ONE PIECEワンピース847話「ルフィとビッグ・マム」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

扉絵リクエスト
「レベッカとトンタッタがキュロスの誕生日を祝っているところ」

窓の外にはリク王がいる。

004



─鏡の世界(ミロワールド)ブリュレの家─

煽り
『キャロット大ピンチ!!?』

キャロットは煮えたぎる大きな鍋の上に吊るされてしまっている。
チョッパーも鎖で縛られている状態。
なぜかヘビーポイントの状態。

キャロット
「チョニキ~!! 助けて~ 熱いよ〜!!!」

ブリュレ
「ガタガタ騒ぐんじゃないよ!!! 小娘っ!!」

ブリュレの他にワニもいる。

キャロット
「え〜ん 食べないでよー!!」

ワニ
「人間は食わないけど ミンク族はギリギリ食ってみる」

チョッパー
「キャロットを離せブリュレ!!! 本物のウサギじゃないんだから!! マズイに決まってるだろ!!」

r_030


ワニ
「え…そうかな じゃあ やっぱりやめようかな」

ブリュレ
「黙っておいで珍トナカイ!! お前はママの珍獣コレクションに入るんだ!!」

チョッパー
「……!!」
(……よし…!! 何とか…!! この状況までこぎつけた…!!
ヘビーポイントで縛られたから変身すればこの鎖は一瞬で抜け出せる…!! 昨日使ってから6時間経過してるからモンスターポイントももう使える!!)

キャロット
「迷惑かけた~ ペドロに起こられる〜」


「おいし〜スープができたらドボン♪ だ」

チョッパー
(チャンスだ!!)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



─ホールケーキアイランド 首都 スイートシティ ホールケーキ城 図書室─

ヴィンスモーク家に図書室を案内しているビッグマム。

ビッグマム
「本の中には無限の世界が広がるものさ…」

イチジたちよりも数段でかい本のページをめくって説明しているビッグマム。
本の中には生物が生きたまま標本されている。

ビッグマム
「ホラこれは世にも珍しき人の顏を持つ人食いライオン…マンティコラ
2年前の黒ひげ襲撃事件の時にインペルダウンから逃げ出した珍獣だ」

マンティコラ
「フンドシ フンドシ」

イチジ
「……」

1


ビッグマムは誇らしげにもう1匹のコレクションを見せる。

ビッグマム
「こっちは自慢の一頭! ユニコーン!! 美しいだろ?」

「ヒヒ~ン!!」

レイジュ
「おしい……でも 本の中で生きてる……!!」

r_028


ビッグマム
「本の中にいる者達は永遠に歳をとらねェ 当然だよね 開く度中身が変わるなんてある筈がない…!! この図書館の本には世界中の珍しい生物達が封印されてんだ!! 我が子モンドールの能力だよ」

ヨンジ
「スゲェ!!!」

図書室には「ガルル」という猛獣の声と「助けてー」という人間の声も響いている。

ジャッジ
「……」

ビッグマム
「最近じゃパンクハザードのケンタウロスに」

ケンタウロス
「出してくれー」

ヨンジ
「……南の海(サウスブルー)で見つけたグリフォン」

グリフォン
「クアー!!」

ビッグマム
「こんなのもいる…!! 手長族と足長族の混血 手足長人間…!!」

レイジュ
「……」

手足長人間
「助けてくれー!!」

ニジ
「人間まで…!!」

ジャッジ
「ビッグ・マム この国に入った時から実に多種多様な種族を目にした…」

r_029


ビッグマム
「そりゃそうさ!! それこそが万国(トットランド)の目指す…」

ジャッジ
「しかしどうにも見かけない種族がいて気になっていた…いれば目立つ筈だが…巨人族だ…!!」

その言葉に反応するビッグマム。

ビッグマム
「!!!」

ビッグマムがいきなり憤怒の表情になりギロっとジャッジを睨む。

002


ジャッジ
「全種族の住む国と謳われている割には……一人も見かけていない…大きめの人間くらいしかな…」

ビッグマム
「ふん…そうかい? 偶然見かけなかったんだねぇ…」

ビッグマムの兵
「ママ!!」

兵士が慌てた様子でビッグマムに報告をしに来る。

ビッグマム
「!?」

兵士
「マ…マママ……!! 例のふた…ふた2人をれれ…連連連行しましまっ!!」

r_031


ビッグマム
「……じゃあ悪いが…今日は多忙であいにくの天気だが…よい午後をねェ…!!」

様子のおかしい兵士に質問するビッグマム。

ビッグマム
「どうした」

兵士
「い…いや…緊張して…本物のジェルマ66(ダブルシックス) 特にイチジ様とレイジュ様の裏切らねェクールさに……♡」

ビッグマム
「おだまり……!! バカだね 絵物語に感化されやがって…必要なのは表面(うわべ)じゃねェ…!!」



─ホールケーキ城内 囚人図書室─

巨大な本の中の前に立つボビン、アマンド、ペロスペロー、オペラたち。

モンドール
「ああ閉じちまった えーと何ページに入れた?」

ガレット
「55ページ」

ペロスペロー
「ほう!! こいつらか いい顔構えだ ペロリン♪」

鉄格子のついた本の中に捕らえられているルフィとナミ。

モンドール
「いた」

003

ナミ
「何なのこの部屋!! 出してよ!! シャワールームは!? 水あめで全身ベタベタなの!!」

キャラ紹介
『S(シャーロット)家 長男 ペロスペロー』

ペロスペロー
「くくく!! それは甘そう♪ キャンディーちゃん」

ナミ
「!!」

ペロスペロー
「ママ登場だ」

ルフィ
「! あァ!?」

ビッグマムの見た目が反映された電伝虫がルフィたちの前に置かれる。

r_033


ビッグマム
『久しぶりだね麦わらのルフィ…!! とうとうここまで来たかい…』

ルフィ
「ビッグマムか!!?」

ナミ
「電伝虫……!?」

ルフィ
「こっから出せ!!! おれは戻らなきゃならねェんだ!!! 全部ブッ壊してでも出て行くぞ!!!」

ビッグマム
『ママママ…おーおーまだその意気はあったのかい 一味全員で来てくれねェから 魚人島での約束を忘れちまったのかと思ったよ』

ルフィは強気に出る。

ルフィ
「……ああ いつかブッ飛ばしてやるよ!! だけど今は!! ただサンジを連れ戻しに来たんだ!!! 戦いが望みなら出て来いよビッグ・マム!!! 今ここで勝負してやる!!!」

r_032


ビッグマム
『……ハハハ 調子にのるな つい最近新世界入りしたばかりのルーキーが…』

モンドール
「…」

オペラ
「ハハハ」

ビッグマムはサンジとの約束を守るつもりらしい。

ビッグマム
『おれに謁見しようなぞおこがましい…!! お前を殺すのにおれが出ていく必要もない サンジの事をきれいに諦めれば殺さずに帰してやる サンジとプリンの結婚式はおれにとって特別な意味を持つ……!!!』

ルフィ
「……!!」

ビッグマム
『ひとまず全てが無事終わるまで そこで大人しくしてな…… おれの楽しみを奪ったら…それは本当に…ただじゃおかねェ!!!
お前覚えてるかい? 魚人島で』

r_034


ルフィ
「……!!」

ビッグマム
『おれに納める筈のお菓子を食っちまったお前は……ネプチューン王から貰った宝を全部おれにくれたのを』

過去のルフィ
『これ全部やるよ!! お菓子の弁償する』

ビッグマム
『ママママ…そこに何が入ってたと思う? ハ〜ハハハ返せなんて言うなよ? 魚人島に代々伝わる伝説の宝箱 玉手箱だよ!!! ネプチューンはどうしてアレを手離したのか まさに国宝ってやつだ…!! 一体何が入ってるのか!! おれは宝箱が大好きでね…… だからあのお菓子の件はもういいよ……アレも明日のお茶会で皆の前で開けるのさ〜!!! 楽しみだ!!』

ルフィ
「楽しくなんかなるか…!! サンジは結婚なんかしねェ!!!」

ビッグマム
『……』

r_035


ルフィ
「!! そうだ プリンに会わせろ!! 話をさせろ!! あいつ友達なんだ!!」

ナミ
「ルフィ!! プリンの事は…」

ビッグマム
『……友達? ハハハ… バカ言え 花嫁がなぜお前と友達になる 時に娘……』

ナミ
「!」

ビッグマム
『そういやお前……ローラを殺したって?」

ナミ
「!! 何言ってんの!? ローラは友達よ!! 命の紙(ビブルカード)は友情の証に貰ったの!!!」

r_036


過去のローラ
『いつか何かに困ったらこれを辿ってママに会うといいわ! その時は私も元気でやってたって伝えてね』

ナミ
「ローラは元気でやってた これが伝言!! 伝えたわよ 母親も海賊だとは聞いてたけど…まさか四皇ビッグ・マムだとは思わなかった
命の紙(ビブルカード)を見せれば…きっと助けてくれるってローラは……」

しかしローラの言っていたことと真逆な反応をするビッグマム。

ビッグマム
『フザけんじゃねェよォ~!!!!』

ナミ
「!!?」

ビッグマム
『元気でなくて結構だよ!!! 死ねよ!!!』

ナミ
「え!? …!!」

ビッグマム
『居場所を知ってんなら教えな!! すぐに殺し屋を送り込み消してやる!! まだ親子のつもりでいる事に驚いたよ!! 親の心子知らずとはこういう事だろ…!!! あいつは過去最大の政略結婚を蹴って逃げた背徳(バカ)娘だ!!!」

ナミ
「え…」

ビッグマム
『おれァ 許さねェ!!!』


─ナミの回想─

ナミのローラとの回想。

ローラ
「私を嫁にあげる!! 特にあんた!! 結婚しない!? アブサロムは私が婿に貰うのよ~!!!」

r_037


ナミ
「すごくお似合いよ 私 応援したいと思ってたの!!!」

ローラ
「えェ!? ホント!?」


ローラ
「助けに来たのよ!! マイフレンド!!」

ナミ
「ローラ!」

ローラはアブサロムに攻撃される。

ナミ
「ローラ!!!」


ローラが人間の姿に戻ってからのシーン。

ナミ
「ローラ!! また会えて嬉しい!! 特別よ? ナミゾウと私は 姉妹(きょうだい)分だからね」

─回想終了─


感慨深そうな表情のナミ。

ナミ
「……ローラ…」

ビッグマムは衝撃の発言をする。

ビッグマム
『もしも……!! あの時!! あいつさえ黙って結婚してりゃ…!! 得られた力は強大だった…!!!
おれはとっくに!! カイドウも赤髪も!! 白ひげさえもブッ潰して!!! 今頃は…!!! 海賊王』に!!! なってたんだァ〜!!!』


r_038

ビッグマムのテンションに呼応してか嵐が激しくなる。

ナミ
「……!!」

ビッグマム
『ローラの友達…泥棒猫ナミ 吐いて貰うよあいつの居場所』

ナミ
「!!」

ルフィ
「つまらねェ話だなビッグ・マム」

ビッグマム
『!?』

ルフィは再びビッグマムに喧嘩を売る。

ルフィ
「結婚しなかったのがローラだろ……!! 海賊王になってねェのが…お前だろ!!! もう一度ケンカ売ってやる!! 四皇だからってふんぞり返ってんじゃねェ!! サンジは必ず取り返す 最後に勝つのは……!! おれ達だ!!!」

ビッグマム
『!!!』


─ホーケーキ城 客間─

サンジは1人でルフィたちのことを心配していた。

サンジ
「……」
(頼むから…みんな無事に引き下がってくれ…)

r_039



一方ペドロたちはポーネグリフ奪取の作戦を開始していた。
作戦通り囮になるペドロ。

『ボゴオォン!!』

兵士
「!!! 侵入者だァ!!! タマゴ男爵!! 虎のミンク族です!! ジャガーだ!!」

タマゴ
「ペドロ やはり城へ侵入してたか」


ブルックが刀を抜く。

ブルック
「さてさて海賊四皇ビッグ・マムのお城にて 始めますか!!! スペシャルライブ!!!」

煽り
『逆襲の独奏(ソロ)!!!』
ONEPIECE ワンピース ネタバレ 848話に続く。

ミロワールド内にてブリュレに捕らわれたチョニキとキャロット
キャロットは煮えたぎる窯の中に入れられようとしていた
一方チョニキはヘビーポイントで体が大きくなっている状態にて鎖で縛られていた
だがこの状況はチョニキの計画通りらしい
変身すれば鎖を抜けられるうえにモンスターポイントも使える状態になっている

ホールケーキ城内の図書室にてヴィンスモーク家に一冊の本を見せるマム
本の中には様々な生き物が生きたまま閉じ込められていた

マムの息子モンドールの能力で世界中の珍しい生き物が本の中に封印されているらしい
そんな中ジャッジはこの国の中で巨人族だけ姿を見かけなかったことをマムに指摘する
巨人族という言葉に反応するマム
憎々しげな目でジャッジを睨み付ける
そこに部下からルフィとナミを連行してきたと知らせが入る

本の中の牢屋に入れられたルフィとナミが電伝虫でマムと会話する

ルフィがお菓子の弁償としてネプチューン王から貰った宝を渡した時のことを話すマム
宝の中に魚人島に代々伝わる伝説の宝箱、玉手箱が含まれていたことをマムが得意げに話す
なんでも明日のお茶会にて玉手箱を開けてみるつもりらしい

ナミにローラについて尋ねるマム
ローラからの伝言「ローラは元気でやってた」を伝えるナミ
その言葉を聞き激しく怒りだすマム
なんでもローラは過去最大の政略結婚を破談にしてマムの前から消えたらしい
あの時ローラが素直に結婚していたら今頃はカイドウも赤髪も白ひげさえも潰してマムが海賊王になっていたらしい

ルフィ「つまらねェ話だなビッグ・マム」
ルフィ「結婚しなかったのがローラだろ『海賊王』になってねェのがお前だろ!」
ルフィ「もう一度ケンカ売ってやる!『四皇』だからってふんぞり返ってんじゃねェ!」
ルフィ「サンジは必ず取り返す 最後に勝つのはおれ達だ!」

怒りの形相を浮かべるマム

場面変わり動き出すペドロ
タマゴらの注意を引き付ける

ブルック「さてさて海賊四皇ビッグ・マムのお城にて始めますか!スペシャルライブ!」

みんなの感想


ワンピースについての最新記事


2016年11月24日| |コメント:10Edit

コメント一覧

    • 10. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月25日 20:52
    • サンジ可哀想だな
    • 9. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月25日 20:07
    • 敵さんのリアクション!?とかなのを多用スンの寒いと感じんの俺だけか
    • 8. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月24日 18:55
    • サンジ離脱以降のルフィがかっこよ過ぎてビビるわ
      無謀すぎるけど
    • 7. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月23日 00:14
    • 多分王道な展開になるんだろうけど全く読めないな
    • 6. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 23:34
    • ルフィの意思がしっかり通ってるのはいいんだがマジでこの後どーなるんだww
    • 5. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 17:58
    • 言ってる事は格好いいんだがこのぼろぼろの現状でどう倒すのよ
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 17:08
    • あらら・・ルフィさらに喧嘩売っちゃったじゃん!サンジの懇願無効かこれはw
      もうさー・・サンジは諦めてルフィ達に助けられろ
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 14:48
    • 爆発して本が燃える?
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 13:25
    • 確定バレ早いな
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月22日 13:23
    • ルフィはガチでマムと戦う気なのか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます