約束のネバーランド ネタバレ 10話 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

約束のネバーランド ネタバレ 10話 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中約束のネバーランド10話「」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

鬼ごっこ終了後の話し合いでドンとギルダの年長二人を仲間に引き入れる算段をするノーマンとレイ
その後ママとクローネをどう始末するか話し合うも二人にも発信機が取り付けられていて
二人の死が鬼に筒抜けになるかもしれない可能性がある以上、殺しはできないと結論
拘束して動きを封じることに
これまでのママの態度から標的はフルスコアの3人であることはすでに特定されているとノーマン
どうやって特定したのか疑問に思うエマにレイは子供たちの中に内通者がいると断言

場面変わりママとクローネが話し合っている
クローネの思惑は完全にバレており、あなたは私の掌の上で踊っていればいい…そうすればいつかママにしてあげる
と冷笑するママ、ビビるクローネ

場面変わり再び3人
ドンとギルダが内通者だったらどうするのかというレイの問に、
スパイならばそれを利用することで逆に情報を操作できるし、既に網を張ったとノーマン

発信機対策はどうなっているのか聞かれたレイはあと10日あればどうにかなると発言
それを聞いたノーマンは10日後に脱獄を決行すると宣言

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事


約束のネバーラン ネタバレ 11話に続く。

みんなの感想


最新記事

2016年10月04日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます