ブラッククローバー ネタバレ 81話【ジャンプネタバレ 画バレ 82話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ブラッククローバー ネタバレ 81話【ジャンプネタバレ 画バレ 82話】

週刊少年ジャンプ連載中、ブラッククローバー81話「そんなアイツが」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

煽り 一夜明けたアジトで…!!

アスタ「おはよーございまぁあ――す!!!」
広間に向けて挨拶するが、窓際のソファでヤミが一人、新聞を読んでいるのみで
他の面々の姿が無い
アスタ「…あれ?」
部屋を見回すアスタ
アスタ(…いつもは誰かいて賑やかなのに……)
  「みなさんもうどこか行ったんすか?」
ヤミ「…さーな」
アスタ「?」
新聞から顔を上げないヤミ そのあたりの椅子に腰掛けるアスタ しかしそわそわと落ち着かない
アスタ(みんなサボッてるのかな?)
何か気配に気づくアスタ 部屋から移動して気配の方へと近づく
アスタ(氣を感じるぞ フフフ 隠れようったってそーはいきませんぜ?)
窓から気配のする外をそっと覗き見るアスタ
アスタ(ノエルとフィンラル先輩)
  「何してるんだ…?」
外で空間魔法使用中のフィンラルとノエルがいるのを見つけるアスタ
ノエル「――よし…これで大体みんなを送れたわね」
フィンラル「まったく…みんな水くさいよなぁ~~…
  こっそりアスタくんの治療法探すとかはりきっちゃってさぁ ま 任務外のことだからこっそり行かないと
  ヤミさんに怒られるか」
ノエル「あとアスタ「オレのことより任務優先してくださいいい」って言いそうだわ」

恵外地の荒地 風が吹きすさぶ中、高くそびえる魔宮の前に立つマグナとラック
マグナ「ほォ~~なかなかいかついトコじゃねーか……!」
ラック「ビビってるの? マグナ」
マグナ「誰がビビるか~~~!! むしろワクワクするわァァー!! 待ってろよアスタ…!!」

ゴーシュとゴードンは王立図書館で呪術を調べに行った
机の上に本を積み上げて、ブツブツと何やら呟きながら本をめくり続けるゴードン
ゴードン(僕もアスタくんと仲良くなるんだ…!)
箒に乗り、高い棚の本を手に取るゴーシュ
ゴーシュ「ブツブツ言ってねーでさっさと探すぞ!」

チャーミーとグレイは呪いに効く未知の食材を探しに行った
森の中、地図を広げながら歩くチャーミーと、チャーミーに化けたグレイ
チャーミー「待っててねアスタくん 呪いも治しておなかもふくれてなおかつオイシイのとってくるから!」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新記事



1


015


016


017


018


6


外の二人を窓の内側から黙って見つめているアスタ
フィンラル「はぁ~~まさか最低最悪の荒くれ集団が一人の新人の為にこんな頑張っちゃうとはね~~~」
ノエル「そうね あんな馬鹿でメチャクチャで下品な下民の魔力の無いヤツの為にね」
過去、自分に浴びせかけられてきた言葉を思い出すアスタ
 オマエはもう頑張んなくていいんだよ 場違いの薄汚いドブネズミ小僧
 最果て出身の下民が何言ってんだ
 オマエはこの世界じゃなァ~~んも出来やしない
フィンラル「……魔力が無いくせに… 全っっ然諦めないんだもんなぁ~~~」
ノエル「…魔力が無いくせに… 誰よりも真っ先に… 誰よりも力強く戦うのよね…
  そんあアイツが… そんなアスタが私達に戦う力をくれた……!! 今度は私達がアイツを戦わせてあげるんだから…!!」

黙って窓から離れるアスタ
広間、新聞を読むヤミの前を通り、外へと出る
朝もやの中、小鳥たちが鳴いているのが聞こえる
体を震わせ、歯を食いしばり、涙を浮かべるアスタ
アスタ「…………オレ…… 魔力に恵まれなくて… ずっと… 悔しかったけど…… 仲間には… 恵まれたんだなぁ…………!!」

フゥ……と煙草の煙を吐き出すヤミ
ヤミ「ふ…バカヤロー共が…… 普段の仕事もそれくらいハリキれっつーんだよ…」

フィンラル「それじゃあノエルちゃん! オレ達も一緒に可能性ありそーなトコ探しに行こうか!」
飛び掛らんとするフィンラルの顔面に、ノエルのグーがめり込む
ノエル「悪いけど私は連れて行って欲しい所があるの アナタは一人でどこえでも行きなさい」
フィンラル「え゙!? どこ行くの!?」
場所を告げるノエル 驚くフィンラル
フィンラル「――…… 何でそんなところに……!?
  …そういえば… バネッサさんはどこに行ったんだ……? 誰よりも早くいなくなってたけど…」

深い森の中、巨大な両開きの扉の前に佇むバネッサ 大きく息を吸い込む
バネッサ「お~~~い!!! 魔女の国 始まって以来の天才魔女っ娘が帰ってきたわよ~~~!!!
  ちょっと用があるから開けなさぁぁ~~~い!!!」
少しの間の後バンと扉が開き、何も見えなくなるほど多数の鳥が扉から飛び出してきた
鳥たちに囲まれ見えなくなるバネッサ
やがて鳥たちは扉の中へと戻っていく その場にバネッサはもう居なかった
ギイイイイ……と音を立てて閉じていく扉が、バタンと閉じた

煽り この門は救いの道へと続くのか…
次号 バネッサ、まさかの誘拐!?次号、魔女の国の全貌が明らかに…!!

7


019


ブラッククローバー ネタバレ 82話に続く。

アニメのキャラデザ公開。

020


021


みんなの感想


最新記事


2016年10月05日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます