テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第26話【ヤングジャンプネタバレ 画バレ】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第26話【ヤングジャンプネタバレ 画バレ】

「アニメ漫画の影響力」週刊ヤングジャンプ連載中、テラフォーマーズ新章第26話「THE FORTUNATE PEASANT 助けれた男」の最新ネタバレ(画バレ、画像バレ)、感想、あらすじ、確定。



病室のベッドで眠っている蛭間。
その傍らには六嘉が付き添っている。

ナレーション
『元”バグズ2号”乗組員にして第502代日本国内閣総理大臣・蛭間一郎の特性(ベース)”眠り揺蚊(ネムリユスリカ)!!”
一度"絶対防御状態(クリプトバイオンス)"に入ればあらゆる毒素・毒薬・真空状態・絶対零度~2000度の温度変化
そして7000グレイの放射線にも耐える
打撃以外では殺せない虫』

煽り
『一郎が…倒れた!? いったい何が!?』

蛭間に伝えられていたことを思い出す六嘉。

蛭間
『六嘉…お前も今や外務省の若きエースだ
持ち前の明るさで各省庁にもある程度顔がきく 兄ちゃんは嬉しいぞ
一郎(オレ)がこれから言う様な事態に陥った際六嘉(おまえ)には即座に動いて欲しい
まずオレを含む各国の首脳や要人が"M.O.能力者による襲撃"などの特定の手段で暗殺(未遂)された時!
直ちに世界中で情報が規制され”急死(急病)”とだけ伝えられる
"国民に余計な混乱を起こさせないため"だと言う
オレもそれには同意した
お前に頼みたいのはその後だ
おれが倒れた日から一週間以上!
"膝丸燈"と"ミッシェル・K・デイビス"をなるべく日本から引き離せ!!!』

02
07

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新記事


六嘉
「兄ちゃん…!!」
(まさに兄ちゃんが懸念していた通りの事態が起きたよ)

黒服
「クソッ…テラフォーマーども!!」
「蛭間先生の意識がまだ戻らないのも知っての事か!?」
「情報は規制していたのに!!」
「"一週間前のあの事件"さえなければ──……」


─1週間前─

ナレーション
『燈たちが人工島に踏み込む数時間前─2621年2月12日 午後5時40分東 京都港区─』

経団連のパーティーが行われている。
名刺の交換をしている松崎という男。

松崎
「経済産業省の松崎です」

おっさん
「おや…若いから芸能人かと思ったよ 何期生かね?」



松崎
「ああっ わたくし東大法学部ではないんですよ」
「海外の大学出てまして…」

ジジイ
「おおそうか……スマンね つい偏見で 最近は珍しくもなくなったねえ それでどこの大学なの?」

松崎
「第二山壌(サンヤン)政治軍事特別大学!」

01


おっさん
「…へ? それって…」

松崎
「失礼! わたくし先ほどからオシッコが限界でありますゆえ!!」

おっさん
「…若い子のギャグはさっぱり分からん」

08


蛭間は黒服に警護されパーティ会場から出る。
それを追う松崎。

黒服
「裏に車をつけてあります」

蛭間
「うむ ッ!!!」

黒服
「総─…」

黒服たちは血を吐き出し階段に倒れて行く。

松崎
「何かスゴイ音が…ってうわっ!! 総理!! 大丈夫ですか みんな一度に階段から落ちるなんて…さあこの手を…」

蛭間はうずくまっているが無事だった。

蛭間
「2615年入省─経産省 産業技術政策課長補佐 松崎圭太くん…」

松崎
「あっ…光栄です 覚えて頂いて…今日名刺交換しただけなのに…」

蛭間
「"では""ないな"?」

蛭間は今死んだ黒服たちの名前を口にする。

蛭間
「佐藤…袴田…数原…無念だったろう…! 済まない…!!」

09


ナレーション
『男は気づかなかった 蛭間一郎の今の姿勢(ポーズ)が…苦しみうずくまっている姿勢ではないという事に』

いきなり松崎の腹に頭からタックルする蛭間。

03


松崎は踊り場の壁まで吹っ飛び激突。
壁はその衝撃で崩れている。
しかし蛭間はその場に倒れてしまう。

松崎
「ハァーッ…ゼェ…い…今ので”150kgのネムリユスリカの持つ耐性”を…上回る量をブチ込めたぜ…!!」

06


松崎
「く…くそ…こんなはずじゃ…地獄の格闘訓練を受けたこのオレが…た…たった一パツで…死っ…!」

「死体(ショーコ)を残すなボケ 10秒以内にずらかるぞ」

04


その声の主は西?
服を脱いで透明になっている。

松崎
「…へへ た…助かりました 先輩…」


テラフォーマーの進撃が始まる。
副総理、金子の元に訪れている海上自衛隊。

「副総理 海自の出動許可を」

副総理
「う…うむ…!!
それはそうだがこういう場合何と言うんだっけ…!?
と…と言うか本当に私が決めていいのか…!?」

「副総理…お言葉ですが…副総理が考えている程時間は無いでしょう
テラフォーマーが率いているのが本当に”艦隊”なら 鯨が到着するよりずっと早く─飛んできます」

鯨の上に乗ってやってくる羽突きゴキ。

2


ゴキが日本本土に向けて爆弾をぶん投げて来る。
それが港を破壊。
オニヤンマゴキが大量に日本の上空へ飛来。

「じょうじ」


蛭間の眠る病室。
六嘉にも爆弾のことが伝えられる。

黒服の女性
「テラフォーマーの爆発物が宮崎に着弾!! 民間人に被害が出ました!!」

六嘉
「兄ちゃん…!!」

05


六嘉
「…数値はまだ下がりきってない…蘇生する可能性は五分だ…だけど…オレ達にはまだ 総理(兄ちゃん)が必要だ…!!」

六嘉は蛭間に液体をかける。

六嘉
「頼む!!」

黒服の女性
「先生ッ」

蘇生し起き上がる蛭間。

蛭間
「…六嘉 状況を説明しろ」

六嘉が蛭間に現在の状況を説明する。

蛭間
「アメリカ政府と連携を取れ!
ただし カリフォルニアに居る『チーム4(ミッシェル)』と『膝丸燈』だけは直ちに保護するんだ!
彼らに日本は救われた 今度は日本(われわれ)が彼らを護る!
あと数時間は私が首相だ!! テラフォーマーを迎え討つ!!」

車で移動している燈たち。

10


煽り
「国家の危機を救うべく 最強の総理、立つ!!!」

次号はコミックス作業のため休載。

テラフォーマーズ新章 ネタバレ 第27話に続く。


テラフォーマーズについての最新記事


2016年10月07日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます