キングダム ネタバレ 499話【ヤングジャンプ ネタバレ 画バレ 500話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

キングダム ネタバレ 499話【ヤングジャンプ ネタバレ 画バレ 500話】

週刊ヤングジャンプ連載中、キングダム最新話499話「手にする想い」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

ヤングジャンプ表紙はキングダム連載500回記念。

000


Cカラーにはオウセン将軍。

『その眼と矜持が見据える景色は』

001

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



煽り
『歓喜と緊張が入り混じる中三将軍による連合軍がいよいよ趙に向け咸陽を発つ!!』

秦人
「うォォ 王翦軍だ」

楽器が打ち鳴らされパレードの様相を呈す。

秦人
「王翦軍万歳―!!」

山の民が出陣。

秦人
「頼んだぞ山の民―! 山の民―」

次は桓騎軍。

秦人
「桓騎軍だ また勝ってくれェー!」
「そんなに応援すんなら娘とヤらせろコラー!!」
「ギャハハ」
「キャー黒桜様―!」

黒桜
「?」


飛信隊の新兵たちは初陣でかなり緊張した面持ち。


「ヒェェ兄ちゃん 俺達こんな所通って出陣するの?」

弓矢兄
「お 落ち着け淡 飛信隊なんだ 当然だ」

干斗
「てめェらシャキッと行進しろ!」

おまいう状態の干斗。

新兵
「干斗 手と足が一緒だぞ」

r_002


松佐
「俺達も偉くなったもんだ」

崇原
「ああ 昔はその辺の野原からダラダラ出陣してたのにな」

秦人
「渕副長だ!」

偉そうにしている渕さん。

ここで壁と再会するカリョウテン。


「テン! 久しぶりだ」

カリョウテン
「壁」

r_003



「元気そうだな」

カリョウテン
「そっちも 南に行ってた壁も招集されたんだね」

今回の戦争について話す二人。


「ああ とにかく今回の軍は大規模だ」

カリョウテン
「およそ二十万だって 合従軍を除けばここ十年で最大規模だよ」


「規模も驚きだが 何と言っても今回は王翦軍・桓騎軍・山の民の連合軍戦というのが驚きだ」

カリョウテン
「かつての六将時代にはたまにあったと聞くけど 最近では初めてだ」


「実はそれだけではない 今回殿をはじめ 本営上層部に妙な緊迫感がある この趙西部攻略 きっと我々が思っている以上の対戦となるぞ貂」

r_004


カリョウテン
「…うん」
(そうか…情報漏れを恐れて鄴攻めのことは三将とこの前集まったうちらだけにしか知らせないと言ってたけど本当なんだ…)

二人が話していると今日一番の歓声が沸き起こる。

カリョウテン
「わっ」


「!?」

秦人
「王翦将軍」
「王翦将軍!!」
「王翦将軍だ!」

昌平君もオウセンと一緒に来る。

兵士
「総大将だ」
「うオォ」
「王翦将軍―!!」
「うォォォっ」

壁は総大将のオウセンを信用していない模様。


「……どう思う 貂… 今回の総大将が 王翦将軍で本当に大丈夫と思うか…
正直私は…あまりあの将軍を信用していない
山陽で受けた仕打ちもあるが…とにかくあの将軍の目はどこか味方をも不安にさせる…」

カリョウテン
「昌平君…軍総司令だってオウセンの人間性には正直疑念を抱いている」


「!? 何っ だったらなぜ総大将などにっ」

r_005


カリョウテン
「王翦にはその不安をおして余る秘めた力がある」


「!?」


─カリョウテンの回想─

信たちが王宮に召集された時の回想。
昌平君によるオウセン上げ。

カリョウテン
「六将胡傷が認めていた!?」


「六将…胡傷…って!?」

カリョウテン
「唯一軍師あがりの六将だよ 武勇を誇る他の五人と違い 頭だけで六将の一角に登りつめた軍略の天才 戦争の自由を与えられ 個々に戦っていた六将だけど 実際戦略の大半は胡傷が作り 他の五人を操っていたとも言われてる」

r_007



「なっ す すげェ」

昌平君
「六将胡傷こそ 俺の軍略の師だ」

カリョウテン
「えっ」


「なっ」

昌平君
「その胡傷が昔 俺に言ったことがある 王翦は… その軍略の才だけで六将の席に割り込んでこれる逸材だと」

r_006


─回想終了─


それを聞いて驚く壁。


「なっ…王翦将軍とはそれ程に…」

カリョウテン
「……」


「ちょっと待て 六将胡傷とは随分昔の将軍だ そんなに前からその才能を認められていたのなら 今の王翦将軍は…」

兵士
「壁様そろそろ!」

話し込んでいる内に時間が経ってしまっていた。


「! 分かった 貂 また行軍中どこかで会うだろう! とにかく信にも今回気を付けろと伝えておけ!」

>カリョウテン
「うん……」

「河了貂 もう最後尾だぞ」

カリョウテン
「うん 行こう」


出陣していく兵たちを眺めている昌平君とオウセン。
ここで昌平君はオウセンに重大なことを話す。

昌平君
「授けたギョウ攻めの攻略は戦局の流れによっては捨てていい」

昌文君
「!? なっ…」
(あれ程練った戦略を捨てていい!?)

r_008


介億
(策に自信がないわけではない
ただ柔軟さを第一にせよと言っているのだ それ程この鄴攻めは何が起こるか分からぬ)

昌文君
「……」

昌平君
「適宜判断を将軍に任せる」

王翦
「分かっている」

昌平君
「では頼んだぞ王翦将軍」

王翦
「…総司令… 出陣前に一つ 頼んでおきたいことがある」

r_009


昌平君
「!?」

昌文君
「!?」

オウセンが何を頼んだのかは明かされず。

─飛信隊サイド─

上機嫌の尾平。

尾平
「ブハハ大人気 …ん? あれ? 信?」

信は誰かを待っている様子。

尾平
「何やってんだあんな所で」

「あ 隊長様だ」
「あっ」
「信だ」

やって来たのは政。


「おー 悪ィな こんな所まで呼び出しちまって 政」


「フッ 全くだ」

r_010


尾平
「あっ」

新兵
「ん? 何だあの貴族」

新兵
「うちらの隊長様に慣れ慣れしいな」

崇原に怒られる新兵二人。

崇原
「バカ! だっ! 大王様だ!!」

驚く新兵。

「へ!?」
「!?」
「えっ だっ…大王様!?」
「大王様ってあの…」
「えっ」


「ンなとこで躓くな! 後ろがつかえる 苦しゅうない! さっさと行け」


「貴様が言うな……」

r_012


信の堂々とした態度に関心する政。


「ん?」


「驚いた そんなに気負いはないようだな」


「ん ああ…別に遅かれ早かれこういう勝負をかける大戦は何度か来ると思ってたからな」

信は握り拳で政の胸をドンと叩く。


「…つっても始まりゃいつもワタワタすんだけどな カカカカ」


「…」


「政 んなことよりあれは!?」

r_011


渕さん
「!?」

尾平
(あれ?)


「……ああ 心配するな 今来ている」

王騎の矛が運ばれてくる。

r_013


ゾワッとするキョウカイ。

尾平
「え…信…そ…それって…まさか…」

r_014


「布を取る しっかり持て いいか?」


「ああ」

信は再び王騎の矛を手にする。


「へっ」

カリョウテン
「!」

尾平は感涙している。

尾平
「信っ……」


「ああ 王騎将軍の 矛だ」

r_016


矛を手にした信の姿を見ている飛信隊。

尾平
「ううっ ウオオオ!!!!!!!」

尾平に続いて飛信隊のみんなも雄叫びをあげる。


「へへっ お前ら…」

尾平
「ついに信が王騎将軍の矛を… たったしかに普通の矛じゃもう隊長の力に耐えれない!」

尾平
「ふぐっ」

「尾平さん」
「尾平!」

号泣する尾平を心配する飛信隊。


「どうだ信 今 王騎の矛を手にしてみて…あの時は…」

r_015



「…ああ …… あの時は 正直いろんなことがいっぺんに押し寄せてきて この矛のことまで分からなかった だが今 改めて持ってみると… やっぱすっげェ重いし すっげェ熱い」

王騎の言葉
『皆と共に修羅場をくぐりなさい 信』


(ああ 分かってるぜ 将軍)

崇原
「振れそうか? …信」


「へへ いきなりじゃちと俺が振り回されそうだな 使いながら慣れるしかねェ」

r_017


「信殿 何してるんですか! 後ろが渋滞を!」
「あっ 大王様!?」


「!」


「!」


「っし じゃあもう行くぜ政」


「…… 信 いつも通り 勝報を待つぞ



「ああ この矛で李牧の首をぶっ飛ばしてくるぜ政 っし 行くぞ飛信隊っ!!」

飛信隊
「オオオ!!!」

r_018


煽り
『いくつもの戦と死線を乗り越え 手に矛を 胸に王騎の想いを携え秦の覇道を掴む大戦へ!!!
次号大戦を迎える趙では…!?』

キングダム ネタバレ 500話に続く。

みんなの感想

キングダムについての最新記事


2016年12月10日| |コメント:5Edit

コメント一覧

    • 5. ンゴフゥゥゥさん
    • 2016年12月14日 17:05
    • そのうちココココとか信が言い始めそうだな
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月10日 22:57
    • 矛らしいとかうま過ぎだろ
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月10日 20:56
    • >>2
      誰が上手いこと言えと
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月10日 18:24
    • さぞ矛らしいだろうね
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月10日 17:24
    • やっと王騎の矛使えるようになったか

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます