進撃の巨人 ネタバレ 87話【画バレ 88話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

進撃の巨人 ネタバレ 87話【画バレ 88話】

別冊少年マガジン連載中、進撃の巨人87話「境界線」の最新話ネタバレ、画バレ画像です。

『気付いた時には全て遅かった』

幼いジークに本を読ませながら教育しているグリシャとダイナ。

グリシャ
「いいか ジーク お前は我々エルディア人を導く王になるべくして 生まれたんだぞ? マーレの人間が言ってることは全て間違ってる だがお前は誰よりもマーレの教えに従順に従わなければならない いいかジーク…もう我々には勝利しか残されてないんだ」

ダイナ
「エルディアの屈辱はあなたが晴らすのよ?」

r_000


『私は知っていたはずだ 親が子を自らの思想に染め上げる罪深さを』

ジーク
「うん… わかった」

ジークは両親のやっていることに恐怖しているのか青ざめている。

『なぜあの時の自分と重ねることができなくなったのか』

グリシャは自分が子供の時に父親からマーレとエルディアの歴史を教え込まれていた場面を思い出す。

『王家の血を引く子でのエルディア復権の希望でもなくジーク自身と向き合ったことが一度でもあっただろうか
何にせよジークは我が子を危険に晒す親を見限り自らと祖父母の安全を選んだ
愚かな両親をマーレに差し出すことと引き換えに』

ジークに密告されマーレ政府に拘束されるグリシャとダイナ。
その横にはグリシャの両親と男の姿。

r_001


マーレ政府に連れていかれるグリシャとダイナ。
それを冷たい目で見ているジーク。

グリシャとダイナ
「ジーク…」

r_002


グリシャは全裸で椅子に拘束具で縛りつけられている。
その状態で拷問を受けている様子。

グリシャ
「ああああああああ!」

グリシャの指は詰められている。
泣き叫ぶグリシャ。

尋問官
「答えろ!! フクロウとは誰だ!?」

r_003


グリシャ
「だから…!! 俺達は誰も知らないんだ!!」

その答えを聞いた尋問官はまたグリシャの指を落とそうとする。

尋問官
「それは残念だ!! もう一本いこう」

恐怖するグリシャ。

グリシャ
「たのむ…もうやめてくれぇ… 知ってることはもう全部話しした もう何も やめてくれ」

005


グリシャを無視して指を切断する尋問官。

グリシャは
「あああああ」

そこへ新たな尋問官が登場。

「どうだ 何かわかったか?」

その尋問官はクルーガーだった。

尋問官
「フクロウの正体がまだです」

グリシャは精根尽きは果てた様子。
グリシャはマーレ側にほとんどの秘密を話してしまった模様。

尋問官
「まったく…フクロウは恐ろしい奴です
我々当局の内部にいながらエルディア復権派を組織していたなんて さらにはマーレの戦士にスパイのガキを忍ばせて パラディ島の始祖の巨人を奪い…マーレの巨人兵力を無力化する計画まで立てていたとは…
同時に始祖の巨人の力を引き合いに東のマーレ敵対国に支援と亡命を呼びかける所まで進めていたようです こいつのガキの密告がなければ危ないところでしたよ」

クルーガー
「船の時間だ」

クルーガーは尋問官に布を渡す。
尋問官はそれでグリシャの目隠しをする。

クルーガー
「楽園に行くぞ」

グリシャは目隠しされ「ヒッ」と怯えた反応をとる。


蒸気船で楽園に連れてかれるエルディア復権派。

『見たことのある顔だった
私は蒸気船の中で必死に記憶を辿った
これから待ち受ける過酷な運命から逃避するかのように』

r_005


そして島に到着する。

クルーガー
「着いたぞ」

グリシャー達は船から降ろされ塀の上に跪かされる。
そして目隠しを外される一同。

000


グリシャ
「ここが…」

クルーガー
「そうだ ここがエルディア人反逆者の流刑地 パラディ島楽園との境界線だ お前たちは国家の反逆罪により ここで終身刑となる 知性の無い巨人となってな 人を感知し 人を追跡し 人を喰らう
ただそれだけを死ぬまで繰り返す」

r_006


クルーガーを見つめるグリシャ。

クルーガー
「だが…問題は死ぬ術が殆ど無いということだ」

グリシャはクルーガーがだれか思い出した様子。

グリシャ
「俺は… あんたと会ったことが…ある」

クルーガーらしき男の話を遮り、言うグリシャ

r_007


グリシャ
「子どもの頃に…」

クルーガー
「…覚えていたか…」

グリシャ
「あの日のことを… 忘れるものか…」

そこへもう一人のエルディア復権派が連れてこられる。


「頼む… 殺してくれ… いやだ…」

マーレ
「さっさと歩け」


「巨人はいやだ…」

グリシャはその男の名前を呼ぶ。

グリシャ
「… グライス…」

グライスはグリシャの横に跪かされる。

グライス
「!! グリシャか!? オイ!?…どうなってる 何でジークが俺達を密告するんだ!?」

グリシャ
「……」

無言のグリシャ。

グライス
「オイ… 何とか言えよ…
お前の息子だろ!? どういう躾をしたら親を売るガキに育つんだ!? お前に問題があったんじゃないのか!? …お前は!! 調子がいいだけの役立たずだったな!! お前にすべてを託したのが間違いだったんだ!! 復権派も!! ダイナも!! 何とか言えよ!!」

r_009


グライスはグリシャをエルディア復権派に誘った男だった。

グリシャ
「…すまない…」

グリシャに謝られおとなしくなるグライス。

グライス
「…何でこんな奴に…エルディアは…終わりだ」

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事


涙するグライス。
そこへマーレ政府の男がやってくる。

マーレの男
「活きのいいのがいるな」

グリシャ
「…!」

マーレの男
「お前は自由だ」

マーレの男はグライスの背中を蹴り飛ばし塀から突き落とす。

グライス
「!!」

グリシャ
「グライス!!」

r_010


塀から30m下の地上まで落下するグライス。
さらに下の砂地を転がっていくグライス。

クルーガー
「下は砂丘だ 30m上から落ちても簡単には死ねないようになっている」

グリシャ
「オイ!? グライス!!」

マーレの男
「北に真っ直ぐ走れ!! 運がよかったら壁までたどり着けるぞ!!」

別のマーレの男が話しかける。

マーレの男
「グロス曹長?」

グライスを突き落とした男の名前はグロス。

グロス曹長
「ん? お前ここは初めてか?
巨人は海に近付かないようになってはいるがそうしておくと これから生み出す巨人共があいつを引き連れてさっさといなくなる この方が 作業がやりやすい」

グライスは北に向かっては走り出す。

r_011


グロス曹長
「まぁ すぐに食われるがな そうだろ クルーガー」

クルーガー
「まぁ」

グロス曹長は妹を連れて行ったやつだった。

グリシャ
「こいつ…間違いない 妹を殺した当局の男…」

グロス曹長
「さぁ 今回は数が多いぞ!! どんどんやっていこう!!」

マーレ当局の男たちが次から次へとエルディア復権派の人たちの脊髄に注射を刺していく。

グリシャ
「あ… みんな…」

エルディア復権派
「あああ やめろ! あ」

巨人になるまえに塀の下へけりおとされる復権派のみなさん。

001


そして巨人へと変貌していく仲間たち。

002


その中にはエレンを喰った巨人の姿もある。
絶望の表情を浮かべているグリシャ。

グリシャ
「…みんな…」

r_013


巨人たちは北へと走っているグライスを発見。
グリシャは巨人たちに叫ぶ。

グリシャ
「やめろ… みんなあぁ やめろおぉぉ! グライスだ!! わからないのか!?」

巨人たちにグリシャの言葉は届くはずもなくグライスの方へ走って行く。

グロス曹長
「おい クルーガー 早くそいつも 巨人にしろ うるさくて かなわんぞ」

クルーガー
「イヤ…こいつには まだ尋問したいことがある 先に進めてくれ」

グロス曹長
「はいはい 仕事熱心もほどほどにな」

そこへ新たなエルディア復権派の女性が連れてこられる。

グロス
「おっ 次は女か もったいねぇ 悪魔の血じゃなきゃなぁ…」

r_014


グリシャはその会話を聞いて嫌な予感を感じる。
その女性はダイナだった。
ダイナもエルディア政府に尋問を受け顔に傷を負っている。

グリシャ
「…ダイナ」

ダイナ
「あなた…」

r_015


グリシャ
「なぜ…ここに? 伝わってないのか?
俺は… 洗いざらい 全部話ししたぞ!!」

グリシャはダイナを助けるために秘密を吐いた模様。

グリシャ
「お前らマーレにとっても 彼女は重要なはずだ!! 彼女は王家の血を」

クルーガーがグリシャの頭を掴み地面に叩きつける。

クルーガー
「黙れ」

グロス曹長
「あ?」

r_016


グリシャ
(なぜだ…!?
俺はこいつの部下に言ったぞ!?
まさか…こいつが揉み消したのか!?)

怖い表情を浮かべるクルーガー。

グロス曹長
「どうした?」

クルーガー
「聞くに絶えん戯言だ 作業を進めてくれ」

グロス曹長
「ったく…さっさと巨人にして黙らせろよ」

ダイナにも注射が打たれる。

グリシャ
「んんんんん!!」

ダイナはグリシャを見て最後の言葉を話す。

ダイナ
「グリシャ… 私は… どんな姿になっても… あなたを探し出すから」

ダイナ


グロスはダイナを蹴り落とす。

グロス曹長
「ハハっ そりゃいい 巨人同士で よろしくやってろ」

グリシャ
「ダイナァアアアア!」

そしてダイナはカルラを食べた巨人へと変貌する。

003



場面が変わりエレンサイドへ。
エレンは涙を流しながら絶叫して起きる。

エレン
「あぁあああああああ」

r_019


エレンとミカサは牢に入れられている。
そこへアルミンがやってきている。
これまでのグリシャの話はエレンの中にあるグリシャの記憶だった。

エレンの声で起きるミカサとアルミン。

アルミン
「ハッ!?」

エレンは立ち上がって意味不明なことを話す。

エレン
「ここは? 私は…なぜ」

r_020


アルミン
「エレン 落ち着いて ここは懲罰房で エレンとミカサは兵規違反のお勤め中だよ」

ミカサ
「どうしたのエレン? 怖い夢でも見たの?」

エレン
「…あぁ そうだよな」

アルミンはエレンが自分のことを私と言ったことを指摘する。

アルミン
「…今さ 私はって言った? 自分のことを?」

エレン
「え?」

アルミン
「…え?」

ミカサは寝ぐせで別人のような見た目になっている。

ミカサ
「…言ってた 泣いてるのエレン?」

エレンにグリシャの記憶が大分馴染んできている。

エレン
「…なんかすっげー長い夢を見ていた気がするんだけど…
…いや 夢じゃねぇ… 記憶だ…
あの本に書いていたことは やっぱり本当だったんだ… 今…親父の記憶と繋がった あの巨人… お前だったんだな」

エレン


エレンとグリシャ
「ダイナ…」

r_022


再びダイナが巨人化した場面へうつる。
巨人化したダイナも他の巨人と同じくグライスの方へ走って行く。
それを見て大笑いしているグロス。

グロス曹長
「ハハハハハ 見ろ お前には目もくれず グライス君を追ってるぞ
本当はあっちの男に気があったようだな ハハハハハハ」

グリシャは大激怒する。

グリシャ
「黙れ」

グロス曹長
「何か 言ったか?」

グリシャ
「お前だろ 十五年前… 俺の妹を犬に食わせたのは… 八歳の妹を犬に食わせたのは!! お前だろ!!」

r_024


グロス曹長
「チッ」

そこへ最後のエルディア復権派の人が連れてこられる。

グロス曹長
「そいつで最後か?」

「ハイ」

グロス曹長
「よし 俺にそいつをよこせ お前らは全員 先に船に戻ってろ」

「了解です」

新入りのマーレ当局員はグロスがどういう人物がまだ知らないらしい。
それを新入りにやんわりと告げる先輩当局員。

マーレ当局員
「どういうことですか? ここからは曹長の趣味の時間だ 新入り まぁ 触れてやるな しかしエルディア人とはいえ 八歳の娘にまで手が及んでいたとはな…」

グロス、クリーガー以外の当局員が船に戻る。
グロスはたばこを吸い始める。

グロス曹長
「クルーガー 尋問はもう済んだろ? 今回は そいつに踊ってもらうぞ」

グリシャ
「…!? 踊る!?」

グロス曹長
「思い出したよ少年 お前は巨人にしないでやる 彼に食べてもらうことにした」

007


グロスは最後のエルディア復権派の男の肩に手を置いてそう言う。
男は涙を流して怯えている。

グロス曹長
「3~4mくらいの巨人に調整するからこいつと戦ってくれ それもできるだけ長く抵抗してくれると助かる」

グリシャ
「… あんたは 何で…こんなことをするんだ?」

当たり前かのようにグリシャの質問に答えるグロス。

グロス曹長
「何で!? 何でって…そりゃ 面白い…からだろ?
人が化け物に食われるのが面白いんだよ そりゃ そんなもん見たくねえ奴もいるだろうが」

グロスは注射器を取り出す。

グロス曹長
「人は残酷なのが見たいんだよ ほら? エルディアの支配から解放されて何十年も平和だろ? 大変決行なことだが それはそれで何か物足りんのだろうな 生の実感ってやつか? それがどうも希薄になってしまったようだ」

自分語りを始めるグロス。

グロス曹長
「自分が死ぬのは今日かもしれんと日々感じて生きてる人がどれだけいるか知らんが 本来はそれが生き物の正常な思考なのだよ
平和な社会が当たり前にあると思っている連中の方が異常なのさ 俺は違うがな
人は皆いつか死ぬが 俺はその日が来てもその現実を受け入れる心構えがある なぜならこうやって残酷な世界の真実と向き合い 理解を深めているからだ 当然楽しみながら学ぶことも大事になる あぁ お前の妹を息子達の犬に食わせたのも教育だ おかげで息子達は立派に育ったよ」

グロスは男に注射を打つ。


「あああ」

グロスは男を塀の下へ蹴り飛ばす。

グリシャ
「…心は 痛まないのか?」

グロス曹長
「…まぁ 言いたいことはわかる もし息子が同じ目に遭ったらと思うと胸が締め付けられる その子が何か悪いことをしたわけでもなかったのにな…」

グリシャ
「あぁ…妹は飛行船を見たかっただけなんだ あれに乗ってどこか遠くに行く夢を見たかったんだ」

クルーガーもグリシャの言葉を聞いている。

グロス曹長

「…かわいそうに エルディア人でさえなければな…」

グリシャ
「は?」

グロス曹長
「あれを よく見ろ
あれがお前らの正体なんだぞ?」

最後の男はミーナを喰った巨人になっている。

006


グロス曰く注射を打たれて巨人化するのはエルディアのユミルの民だけらしい。

グロス曹長
「巨人の脊髄液を体内に吸収しただけで巨大な化け物になる これが俺らを同じ人間だとでも言うつもりか? こんな生き物はお前らエルディア帝国のユミルの民以外に存在しない
こんな人の皮を被っただけの怪物が大量に繁殖しちまったのはまさしく悪夢だよ まぁ 今でこそ平和だが そいつらの支配からようやく解放されたと思っていてもたまにお前らのようなネズミが湧くからな わかるか? エルディア人をこの世から一匹残らず駆逐する これは全人類の願いなんだよ」

グリシャ
「… 何だと?」

グロス曹長
「家に住み着いたネズミを放置すれば 深刻な伝染病を招く恐れがある ならば当然ネズミは駆除しなければならない」

グロスはたばこを捨てグリシャに詰め寄る。

グロス曹長
「心は痛まないのかって? 痛むわけないだろ? 人を殺してるみたいに言うなよ 人殺しはそっちだろ?
お前ら復権派は 俺達マーレに何をしようとした? エルディア帝国と同じ道を辿ろうとしたよな? 心は痛まなかったのか?」

グリシャの言ったことをそのまま返すグロス。
その言葉にグリシャは一瞬固まるが嘘だと反論。

グリシャ
「…嘘だ お前らの歴史は 全部嘘だ
俺は真実を知っている 我々の始祖ユミルは… 巨人の力で荒地を耕し道を造り 峠には橋を架けた 大陸の人々を豊かにしたんだ
マーレは歴史を歪曲している」

グロス曹長
「…あぁ わかったよ
偉大な歴史があったんだろ? 下にいる友達と語り合うといい」

グロスはグリシャを塀の下へ落とそうとする。

グリシャ
「やめろ!!」

グロス曹長
「バカ言うな! お前が巨人に食われるのが見たいんだ! 陳腐な食われ方だけはやめろよ!? まだ見たことのないパターンを見せてくれ」

グリシャ
「クソ野郎 ふざけるな!!」

グロス曹長
「そう怒るなって こういう娯楽も必要だって話はしたろ!? もっと前向きに考えろよ! ほら!? 妹が呼んでるぞ!?」

どうすることもできないグリシャは叫ぶ。

グリシャ
「くそおぉぉおおお!」

しかし次の瞬間、クルーガーがグロスを突き落とす。

001


ミーナを喰った巨人が下に落ちてきたグロスの顔を覗き込む。
そしてグロスのハゲが喰われる。

001 (2)


クルーガー
「ふぅ…」

グロスが喰われている光景の感想を訊くクルーガー。

クルーガー
「どうだ? これが面白いと思うか?」

グリシャ
「あ…あんたは…」

クルーガーが正体を明かす。

クルーガー
「俺がフクロウだ」

012


船のそばにいるマーレ当局員がグロスが落ちたことに驚いている。

マーレ当局員
「何だ―!? グロス曹長が落ちたぞ!?」

マーレ当局員は銃を持って現場に向かおうとする。
クルーガーはナイフで自分の手首を切り巨人の力の使い方をグリシャにレクチャーする。

クルーガー
「覚えておけよ グリシャ
巨人の力は こうやって使う」

巨人化したクルーガーがマーレの船にキン肉バスター。

煽り
『怒り悲しみ憎しみがすべてを引き裂く』

011


【進撃の巨人】ネタバレ 88話に続く。

諫山先生の一問一答のコーナー

Q 再会したリヴァイとケニーは1対1で戦ったらどちらが強かったですか?
A あれは正式にリヴァイの勝ちだったと認識しています。

巻末コメント
「今回はネームを描いている時から内容的に胸糞悪くてゲンナリしました」


最新記事


2016年11月08日| |コメント:23Edit

コメント一覧

    • 23. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月19日 18:31
    • >船にキン肉バスター。
    • 22. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月19日 17:56
    • ライベルアニもエルディア人だったんだな
    • 21. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月09日 03:02
    • フツーに面白いな
    • 20. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 23:23
    • グロスはまじでここで喰われてくれてよかった
    • 19. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 23:20
    • 巨人の大きさって調整できるんか。
    • 18. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 21:05
    • グロスが死んで本当によかった
    • 17. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 19:34
    • グロス曹長の「人はいつ自分が死ぬかなんて考えないだろうが、寧ろそっちの方が異常だ」って台詞は
      「人は明日生きてるかどうかわからねぇがそんな事を考えてるやつは普通いないんだろうな。つまり俺は異常な人間だ」ってリヴァイ兵長の台詞との対比になってるのかな

      あとクルーガーの巨人化ポーズが王政編回想のフリーダと相対したグリシャの巨人化ポーズと一緒に見える
    • 16. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 17:31
    • 前妻が後妻を喰ったのか
    • 15. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月08日 17:09
    • あれだけ考察されてたのにそれを超えてくる諌山さんすごい
    • 14. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月07日 22:37
    • ダイナ巨人化のコマの迫力ぱねぇ
    • 13. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月07日 19:59
    • ミカサわろた
    • 12. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月07日 19:58
    • ダイナはそれでグリシャの家に来てカルラを喰ったのか
      悲劇的やな
    • 11. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月07日 15:35
    • 筋肉バスターってより、タワーブリッジだな
    • 10. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月07日 12:13
    • どうでも良いが筋肉バスターしてる巨人クルーガーの左胸にある壊れた手摺が無用か雑用に見える
    • 9. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 20:49
    • クルーガーさんかっけぇw
    • 8. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 14:05
    • 筋肉バスターの絵彼岸島みたいだな
      同じジャンルか
    • 7. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 08:01
    • ダイナ怖い・・
    • 6. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 07:08
    • キン肉バスターはほんとに草ww
    • 5. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 04:10
    • まじでミカサの顔安定しないなw
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月06日 03:01
    • グロスって、壁からフクロウに突き落とされた髭の曹長の名前じゃないの?
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月05日 21:45
    • キン肉バスターww
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月05日 17:56
    • ダイナがジークの嫁っておかしくありませんか?ぐりしゃの嫁では?
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月05日 16:17
    • 複雑やなぁ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます