食戟のソーマ 191話のネタバレ 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

食戟のソーマ 191話のネタバレ 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中食戟のソーマ ネタバレ 191話「」のネタバレ画バレ。

Cカラーは鍋を囲むソーマたち。

000


煽り
『たった一人で皿に向き合っても
それまでと変わらぬ自分が映るだけ』

ソーマが葉山にメンチカツを差し出す。

r_040


煽り
『陽光にカツが輝く─』

創真
「揚げたてだぜ おあがりよ…葉山!」

葉山は紙ナプキンを使ってソーマのメンチカツを掴み食べる。

r_042


すると一瞬でおはだけする葉山。

r_3


葉山
「!!!」
(あぁ…… そういう事か 流れ込んでくる……!! 幸平がこの皿に込めた 試行錯誤する情熱が そう……堂島シェフが言ったとおり俺はもう 何のために この皿を作っているのか分からなくなっていた でも幸平は違ったんだ…! 俺が何もかもを突き放して閉じ籠もっていた間に 勝負する相手から…俺から目を離さず料理の完成度を高めることだけを考え続けた ただ自分の身を削ることしか 考えられなくなっていた俺と違って)

ソーマのメンチカツを食べることで自分の落ち度に気付いた葉山。
そこへ潤が登場。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事


葉山
「? …… うぉおっ!!? じ 潤!? な……っ …は!? な…!?」

創真
「あれ? 汐見先輩何でここに?」

堂島
「極星寮出身のよしみで俺が招待した この勝負を直接見届ける権利が…彼女にはあると思ってな」

葉山
「……何しに来たんだよ そんなに俺に文句が言いたかったのか……ん?」

「!!?」

潤が葉山にべちーんとビンタする。


「……あっ!? ご ごめんアキラくん……!い 痛かった!? 大丈夫!?」

葉山
「脳が……ゆ 揺れた……」

久我
「なんで殴った方がうろたえてんのさ」

創真
(わかるぞ……痛ぇーんだよね汐見先輩の攻撃)

葉山
「……」
(……ビックリした 潤に…初めて殴られた……)


「わ 私は葉山くんの親代わりでもあるんだから 今のはし 躾として叩きました! 葉山くんはまだ子供なんだから 責任なんか感じなくていいんだからね!」

r_041


葉山
「……何だよ 子供扱いすんじゃねーよ…潤!」

汐見
「潤って呼ぶなぁ!」

葉山
「俺がいなきゃ何もできねーくせに!」

汐見
「う……!」

葉山
「毎日毎日俺がマネジメントしなきゃタスク管理もできねーくせによ!」

汐見
「…そりゃまぁ子供にもちょっとは責任感もたせるのも大事だしぃ…」

葉山
「論旨がブレブレじゃねーか!」


「う うるさいよ!…とにかく!! …あのね 私が今日までで考えた結論…伝えるね」

葉山
「……?」

汐見
「もう研究場所(ゼミ)なんて私は要らないよ 機材や予算を取り戻すことなんかより… アキラくんにはして欲しかったことがあるから」

葉山
「え……?」

汐見
(私が本当に見ていたかったもの それはアキラくんが自分の料理を心から楽しんで ……そして)
「同年代のお友達と…… たくさんたくさん 研鑽しあう風景なんだよ」

ソーマが会話に入って来る。

創真
「あ 汐見先輩お取り込み中ちょっといいすか! おう葉山ぁ 話の続きだけどな!機関だかなんだか知らねーけどよぉ 俺はまだまだお前と研鑽してーんだよ 自分の料理をやめるなんて許さねーぞ!!」

宗衛
「それでは! 私の投じる一票と 勝負の結果を申し渡そう」

葉山は再びソーマのメンチカツを食べる。

葉山
(そうだ……俺は……此処に居られて楽しいと思っていたんだ)

葉山はみんなと楽しそうにして笑顔になっている。

葉山
(お前が思い出させてくれた まるで神からの 啓示のように─―)

r_4

r_2


ソーマ
(やっと…やっと……やっとだ……!!)

r_045


ソーマが勝利。

宗衛
「票数2対1で幸平創真の勝利とする!!」

創真
「御粗末ッ!!!」

ハゲたちに祝福されるソーマ。。

葉山
「……」

そんなソーマを見ている葉山はどこか満足そう。

r_047



「あははーこれで私たち家無しになっちゃったねぇ」

葉山
「笑ってる場合かよ」

ソーマ
「あ!その件なんすけどぉ」


「?」

創真
「汐見教授も葉山も極星寮に来れば解決じゃないすか? そーすりゃとりあえず料理する場所は確保できますし! 俺が何とかふみ緒さんに頼み込むんで! 空き部屋ならたくさんあるし!ね!いーでしょ?」

堂島
「うむ…当面は機関の圧力で活動はどうあろうと制限されるだろうが 幸平の活躍で存続が認められた極星寮の中でなら…何か拓ける可能性もあるだろう」


「幸平くん……堂島先輩…」

ハゲ
「なんだか…心温まるではないか…!」
「えぇ…同期ならではの友情ですよ!」

なぜか頬を赤らめているハゲたち。

久我
「同期の友情…ね ま……美しくていいんじゃん?」

ハゲ


葉山
「……でも幸平…俺は お前らを裏切って中枢美食機関(セントラル)に…」

創真
「それはそれ これはこれだろ! ま とにかくこれを機に中枢美食機関とは縁切っちまえよ! ただの生徒に戻っちゃえばいーじゃんか! な!」

葉山
「…ありがとよ幸平 それだけで……救われたよ」

幸平
「……?」

堂島
「……」

r_048


ナレーション
『時を同じくして三次試験の別ルートでも他の一年生たちの対決がたった今…終局を迎えていた』

寧々
「……勝負は決したわね 水戸郁魅
イサミ・アルディーニ それに……新戸緋沙子 退学決定よ」

肉魅はももに敗北。

r_5


イサミは司に敗北。
秘書子は斎藤に敗北。

煽り
『突然訪れた、失意の退学(リタイア)─』

r_6


【食戟のソーマ】ネタバレ 192話に続く。

ジャンプ+からも人気投票に投票できる。
投票するとコミックスの1~10巻が無料で読めるのと抽選で50名にオリジナルブランケットが当たる。

001


みんなの感想

最新記事


2016年11月11日| |コメント:13Edit

コメント一覧

    • 13. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月14日 07:14
    • そういえば一色先輩と元第3席の人意味深なこと言っておいて出てこないw
    • 12. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月13日 14:24
    • >なぜか頬を赤らめているハゲたち。

      叙述が冷淡すぎてワロタ
    • 11. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月12日 04:52
    • 常に想像の斜め下をつく所がこの漫画凄い。
    • 10. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月11日 20:11
    • 葉山は単にツンデレだったと
    • 9. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月11日 03:23
    • やっぱり主人公ソーマすごい!(自画自賛)
    • 8. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月11日 03:15
    • 葉山わろた
    • 7. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月10日 23:22
    • 今後はソーマや生き残りが食戟で皆の退学解除展開かな。
    • 6. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月10日 19:53
    • 葉山は完全に発射しちゃってる顔だn
    • 5. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月10日 19:24
    • 葉山の裸とかほんといらねぇwww
      でも秘書子がエロかったからゆるす
    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月10日 18:53
    • これで引退したら評価する
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月09日 21:18
    • まーた茶番退学か
      つまんねーな相変わらず引き出しすくねぇよ
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月09日 20:21
    • この展開を盛り上げる1つの要素があえてソースをつけて食べないという演出だったのか
      全く分からん
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年11月09日 15:59
    • 一色パイセンが『私が来た!』のパターンやろこれ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます