オレゴラッソ ネタバレ 2話【画バレ 3話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

オレゴラッソ ネタバレ 2話【画バレ 3話】

週刊少年ジャンプ連載中オレゴラッソ2話「STRIKER and FANTASISTA~9番と10番~」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

連載第2回Cカラー。
ユニフォーム姿の幡場とジャージ姿の花森さん。

『俺、すなわちゴラッソ』

000


幡場は練習に参加したものの、一年生の中では一番ヘタ
しかも戦術練習に参加した際、まったく理解せずバイシクル撃ってド外し
主将にボール探して来い!と追い出される

主将(司馬恭介)は「今この瞬間に全力で闘えねぇ奴に次はねぇ」のストイック発言や後輩にマフィアと怖れられている人物。

幡場は司馬に挨拶する。

幡場
「ゴラッソ決めてこのチームのエースになります!!! テコォォォン」

司馬
(…テコン…?)

r_014


テコンはテコンドーの挨拶。

幡場曰く司馬は黒帯かつ5~6段級の強さらしい。
幡場には男と目が合っただけでその男の強さが解る男センサーがあるらしい。


花森さんと一緒にボール探ししていると
自称天才・市野一春(いちの いちはる)が
たまたま頭下げた幡場にあわせてボールを蹴り込み
ボールは地面に跳ね返り花森さんのスカートをまくり上げる

「返します!!」

花森
「わっ!?」

「!?」

「ボール!? パンツ!?」

『どこから!?』

花森は赤面。
花森のパンツにはエムボマの文字が。
カメルーンのパトリック・エムボマ選手?

「ナ~イスヘッド! 面白ぇ!」

001


「でも成陽高校(ここ)のサッカーはつまんねぇ」

r_010


現代サッカーの歴史は守備戦術の歴史、そのな中で純粋なストライカーとファンタジスタは絶滅していったというナレーションが入る。

天才・市野一春が幡場にサッカーを教えてやると言い出す。

こうして純粋なストライカーと純粋なファンタジスタが出会った。

r_012


■衝撃のパンチラクロス…!!この2人、噛み合うのか!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



オレゴラッソ 3話に続く。

みんなの感想

最新記事

2016年12月01日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月02日 18:48
    • 面白くなってきた

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます