銀魂 ネタバレ 617話【画バレ 618話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 ネタバレ 617話【画バレ 618話】

週刊少年ジャンプ連載中、銀魂617話「」のネタバレ画バレ。

Cカラーは腰を落としている銀さん。

『その瞳が、見据えるは』

煽り
『鬼の首を取ったのは…!?』

茶吉尼の首が斬り落とされる。

おりょう
「こ… これは… お… お妙…」

そこへさらに茶吉尼が落ちて来る。

─数秒前─

茶吉尼を建物を突き落としそこへダイブする九兵衛とお妙さん。

025


九兵衛はそのまま茶吉尼の首へ刀を突きさす、お妙さんはゴミに着地。

おりょう
「きゅ…九兵衛さん お妙」

九兵衛
「こっちだ!! みんな早く!!」

024


そこへ追撃に上から降って来る茶吉尼。


九兵衛
「急げ!!」

お妙さん
「九ちゃん!! …きっと来てくれる そう思ってた」

九兵衛
「すまない 随分待たせてしまって 本当はスグに君の所へ駆けつけたかった 君をこの星から連れ出したかった でも…あの時決めたんだ もう一度君の手を握るときは君を連れ去る時は 君だけじゃない 君の笑顔も一緒に連れ去る事のできる そんな強い男に そんな優しい女になろうって だから僕は もう一度君をさらうよ 君の大好きなこの世界ごと」

しかしその先には茶吉尼たちの姿が。

「キャアアアアア!! こっちにも敵が…!!」

が、その茶吉尼たちはすでに斬られていた。
柳生一門集結。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



敏木斎
「やれやれ 今回はまた随分欲張ったのう九兵衛 こんなにたくさん花嫁がいたんじゃ腰が立たなくなるぞい」

お妙さん
「敏木斎様!!」

敏木斎
「だが孫のわがままに付き合うのも 主のわがままにつき合うのも一門の務めか」

柳生四天王
「御意に」

柳生一門が茶吉尼をひとえに斬り捨てる。

東城
「若の望みとあらば 花嫁探しであろうと合コンのセッティングであろうと 世界であろうと救う それが 我等柳生四天王です」


西郷も奮戦中。

西郷
「踏ん張れェェ!! 何としても敵をここで食い止めろォ!! かぶき町の住民はパー子達がきっと護る だから私達は奴等の背中を護るんだ!!」

解放軍
「ぐっ しぶとい連中め まだ潰れぬか!! 陣を街全方位に展開しろ!! 他の門も同時に攻め 敵の守りを分散させるのだ!!」

アゴ美
「マズイ!! 数に頼り 街を包囲し押し潰すつもりよ 今の街の混乱じゃ他の門の守りは手薄のはず そこを同時に突かれたらひとたまりもない 全ての門を守り切るには戦力が足りなさすぎる!! このままじゃ…」

茶吉尼集団に一斉に矢がうちかけられる。

茶吉尼
「なっ これはっ」

さらに侍たちが茶吉尼たちに突撃開始。

お登勢
「柳生一門と義勇兵」

キャサリン
「外ダケジャナイ 街ノ中ニモ アイツラ地下ノ下水道ヲ通ッテ…!!」


万事屋サイド。

神楽
「銀ちゃん これはっ!!」

銀時
「へッ 遅かったじゃねェか 待ちくたびれたぜ」

026


銀さんたちに合流する柳生一門。

九兵衛
「僕も待っていたからさ 刃を研ぎ 力を蓄え この剣に 銀が宿るこの瞬間(とき)を 柳生陳陰(ちんかげ)流門下一同 並びに義勇軍陳虎(ちんこ)隊 万事屋銀ちゃんに助太刀いたす!!
ゆくぞォォォ」

027


解放軍を押し返す勢いの地球人サイド。

銀時
「よくここまで兵隊をかき集めたもんだぜ これも柳生家の威光って奴か」

九兵衛
「僕は何もしていない なにもせず滅ぶより 戦って滅ぶ事を選ぶ者が多かっただけの話だ」

東城
「いえ 若の熱い演説が皆の心を打ったのです その勇姿はしっかりココに録画されておりますぞ ぜひ見てくださいコレ…」

東城のスキをついて背後から茶吉尼が斧で襲い掛かる。

新八
「オイあぶねェェ!!」

ビデオカメラ破壊。

東城
「あああ 若の成長記録がぁぁぁぁ」

南戸
「とはいえ宇宙が相手じゃいくら数を揃えても焼け石に水だろ こりゃたくさんの女を泣かせる事になりそうだ」

北大路
「貴様のような顔面男性器が死んだとて泣く女などいるか」

南戸
「誰が男性器だ」

北大路
「泣くのは俺くらいのものだ」

南戸
「泣いてくれんのかい!!」

西野
「勝ち負けなど問題ではない!! それより重要なのは今 ここに我等の戦場がある事だろう これほど心躍る戦いは あの時以来ではないか」

柳生編のシーンが挿し込まれる。

敏木斎
「ふむ 確かにあの喧嘩は楽しかったの兄ちゃん」

銀時
「楽しかねーよ こっちゃろっ骨何本折ったと思ってんだ!!」

敏木斎
「わしら柳生流が将軍家御指南役ともてはやされたのは今は昔の話よ 太平の世 それも船が空を飛び交う時代に剣などいらぬ 幕府(おかみ)に捨てられたように いずれ世の中からも剣は忘れ去られよう だがその最後の時を前に 天は剣(わしら)に陽(ひかり)を当ててくれた 剣(わしら)に戦う場所を与えてくれた 勝っても負けてもこれが剣の最後の戦いとなろう だが今この時この星を救えるのは剣しかない 喜べ 剣に命を懸けてきた者達よ わしらの鍛えあげた剣は今この時のためにあったのじゃ」

028


西野は兵を率いて敵軍に突撃。

西野
「参るぞォォ!! この柳生家四天王が一人 西野掴に続けェェ!! 柳生流の名 最後に宇宙に轟かせてや…る」

しかしそこへ王蓋の豪快な一撃が襲う。

王蓋
「さしたる音はならなかったな カエルの潰れた音しか」

西野が一瞬で肉塊と化す。

029


南戸
「に…」

東城
「西…野」

度肝を抜かれる柳生、義勇兵たち。

お妙さん
「早く!! 彼女達を地下から安全な所へ」

マンホールを開ける義勇兵。

花子
「妙ちゃん 今地球上にそんな場所あるん」

お妙
「解らない でも少なくとも 今地球上で 一番危険な場所ならしってる」

棍棒で義勇兵たちを羽虫のように薙ぎ払いながら銀さんたちに歩み寄って来る王蓋。

煽り
『窮地!! 突破の術は…!?』

030


銀魂 ネタバレ 618話に続く。

みんなの感想


銀魂についての最新記事


2016年12月22日| |コメント:3Edit

コメント一覧

    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月22日 22:44
    • 西野は生きてると思う
      腕は失ってるけどね
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月22日 18:43
    • 主のわがままに付き合うってもう次期当主じゃなくなったのか
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2016年12月22日 18:15
    • 久しぶりに出てきた四天王瞬殺かい

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます