ブラッククローバー ネタバレ 91話【ジャンプネタバレ 画バレ 92話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ブラッククローバー ネタバレ 91話【ジャンプネタバレ 画バレ 92話】

週刊少年ジャンプ連載中、ブラッククローバー91話「狂熱爆発」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

煽り
『敵である2人を守ったマルスだが!?』

マルスを問い詰めるラドロス。

ラドロス
「マルスく~ん… どゆこと?」

マルス
「…不必要に人を殺すことは無い オレ達の目標は魔女王だろう」

ラドロス
「…ナニ生温いこと言ってんの? そいつらはダイヤモンドを亡命した裏切り者だよ? それを見逃すのは王国に背くってことだよ?」

マルス
「…そうだな」

ラドロス
「つまり…国を裏切るってこと?」

マルス
「そういうことになるな」

ラドロス
「……ぃやったぁぁぁぁー!!!
合法的にマルスくんを殺(や)れるぅー!!!」

歓喜するラドロス。

r_1

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



ミリオンレーザーを乱射するラドロス。

ラドロス
「ずぅ~っと目障りだったんだよねオマエが!! 子供の時から涼しい顏して何でも出来やがってー!! トップを目指す上で絶対に邪魔な存在になることもわかってた…まさかここで消せるなんて!! それも愛しい先生と一緒に!! 最高だ 最高だァァ~♪」

マリエラがラドロスを背後から狙う。

r_2


ファンゼル
「……マリエラ…!」

マリエラ
「人の大事な先生を… ついでのように殺さないで下さい……!!」

マリエラの魔法もラドロスに吸収されてしまう。

ラドロス
「この程度の魔力ででしゃばらないでくんない? 腹の足しにもなんないから」

ラドロスがマリエラに攻撃する前にマルスが魔法でラドロスを吹っ飛ばす。
しかしラドロスは吹っ飛びながらレーザーを発射。

ラドロス
「さっすがマルスく~ん♪ バカデカい魔力 色付けて返すよっ!!」

マルスは結晶石にファンゼルたちを乗せて逃げる。

『炎回復魔法 不死鳥(フェニックス)の羽衣』

ファンゼル
「! マルス…! なぜ私達を…!? ラドロスの言うように私達は裏切り者…それに君は記憶を失って…」

マルス
「安心して下さい オレは先生の味方です …ここで会うのは不測の事態でしたが… …詳しくは後です まずはアイツを何とかしましょう…!」

ファンゼル
「あぁ しかしあんな異常な力をどうやって…」

マルスはラドロス攻略法について話す。

マルス
「ヤツは無敵ですが 倒せる可能性はいくつかあります 一つはヤツの許容量を超える魔力を与え続けパンクさせる これは精霊魔法や魔女王の力なら可能かもしれません…
もう一つは… 反(アンチ)魔法です…!」

r_3


ファンゼル
「……反(アンチ)魔法…! なぜ君がそれを……!? いや…今はそれよりも その方法を試せる使い手が森の反対側に来ているんだ! そこまでラドロスを誘導しよう!」

マルス
「!…… わかりました」

ラドロス
「何をくっちゃべってんのォ~!? どんな作戦立てたって僕の力の前では無力だよ~!?」

レーザーを撃ちまくるラドロス。
それらを躱してラドロスに接近するマルスとファンゼル。

マルス
「その力のせいで油断がすぎるな…!」

ファンゼル
「強化魔法は私も少々得意だ…! 飛んで行け!!」

マルスとファンゼルの連携魔法で森の反対側までブッ飛ばされるラドロス。


─アスタサイド─

ファナを説得しているアスタ。

アスタ
「キミは完全に包囲されているぞー!! だからもう諦めろォォォ!! ムダな抵抗はやめろ~!!」

周りは焼け野原になっている。

r_4


アスタ
「オマエが無茶すれば故郷のご両親や仲間が悲しむんじゃないかァァ!?」

アスタの言葉で再び激怒するファナ。

r_5


ファナ
「アンタ達人間が 私の仲間を語らないで…!!」

ファナは再び強力な魔力を発現させる。

r_6


フィンラル
「この期に及んでまだあんな魔力を…!!」

アスタ
「だぁ~ チクショォォォ」

そこへファンゼルたちがやってくる。

ファンゼル
「いた…! あそこだ! …!! あのとてつもない魔力は…サラマンダー!?」
(……!! あの魔力なら…!!)

マルス
「……!?」
(この魔力は…)

ラドロス
「強化魔法でどついた程度じゃ勝てないし 逃げてばっかでも勝てないよ~!」

ファンゼル
「アスタぁー!!」

アスタ
「! ゼルのおっさん… って顔色悪いヤツ達と一緒~!?」

ここでファナが強力な魔法を発動。

「げ」

ファンゼルはアスタの剣について思い出す。

アスタ
『この剣のこの面で魔王を弾き返せたんだよ!』

ファンゼル
「そのままこっちに弾き飛ばせ─!!!」

アスタ
「よくわからんが… んがあああ!!!!」

アスタがファナの魔法を弾き飛ばす。

ファンゼル
(風で私達を飛ばし… 炎の通り道を!!)

ファンゼルは風を器用に扱い強大な魔法をラドロスに誘導させる。

ラドロス
「!!」
(ちょ…コレはデカすぎ)
「ぎゃぁあああああ」

煽り
『毒を以て毒を制すか!!?』

ブラッククローバー ネタバレ 92話に続く。

みんなの感想

最新記事


2016年12月22日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます