七つの大罪 ネタバレ 205話【画バレ 206話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 205話【画バレ 206話】

週刊少年マガジン連載中、七つの大罪205話「十戒VS.四大天使」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

十戒VS天使族。
サリエルとタルミエルが十戒を倒す時間で賭けをしようとしている。

タルミエル
「じゃあサリエル 次は十戒を仕留める時間(タイム)を賭けませ~ん?」

003


サリエル
「そうだな…僕は五分だ タルミエル君は?」

004


デリエリとガランがタルミエルに襲い掛かる。

タルミエル
「ニヒッ あなたたちの今の表情 最高~♡」

005

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



モンスピートはサリエルと対峙する。

モンスピート
「五分あれば十分だよ…」

006


リュドシエルはその戦いを眺めている。

リュドシエル
「タルミエルとサリエルめ…せっかく集めた生き餌を使って始末できたのが雑兵の大軍のみとは情けない…
いや…さすがは魔神王の精鋭十戒というべきか どうやら私自ら直接出向かねばならんようだな ネロバスタ」

外へと歩き出すリュドシエル。

ネロバスタ
「は…」

リュドシエル
「お前はなんとしても門を死守するのだ
十戒を片づけるまで私以外の何人が来ようと近付けてはらんぞ
門が破壊されれば天界からの援軍は絶たれ我々は劣勢に立たされる
くれぐれも頼んだぞ…」

その場を後にするリュドシエル。

ネロバスタ
「リュドシェル様 ご武運を…」

007


しかしリュドシェルがヒョイっと戻って来る。
それにビクンと驚くネロバスタ。

リュドシエル
「ああ…一つ忘れていた」

ネロバスタ
「ひゃい!!
リュ…リュドシエル様 まだ何か?」

008


リュドシェル
「念のため今のうち援軍を呼び待機させておいてくれ」

ネロバスタ
「は…はい!!」

リュドシエル
「いかに四大天使(われら)とはいえ─…十戒を相手に戦うのはいささか骨が折れよう…」

ネロバスタの後頭部からビビビと電気のアンテナのようなものが伸びている。

009


ネロバスタ
「…ただちに門を開き援軍の要請をします…」

目を虚ろにしながら言うネロバスタ。

ネロバスタが話していたのはリュドシエルではなくゴウセルだった。

ゴウセル
「私も同行しよう…」

ネロバスタ
「…はい…リュドシエル様」

煽り
『光の聖痕(スティグマ)本部へ侵入(インペイション)
十戒ゴウセル、女神族を操り連合軍の拠点へ潜入!
静かなる奇策が光の聖痕の背後に忍びよる…!!!』

010


七つの大罪 206話 「野獣吠える」に続く。

2ch感想まとめ


最新記事

2017年02月04日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます