ブラッククローバー ネタバレ 97話【ジャンプネタバレ 画バレ 98話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ブラッククローバー ネタバレ 97話【ジャンプネタバレ 画バレ 98話】

週刊少年ジャンプ連載中、ブラッククローバー97話「黒の力」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

煽り
『無意識の海で…たゆたうアスタ!?』

精神世界の中に浮かんでいるアスタ。
自分が死んでしまったと勘違いし焦る。

アスタ
「あれ? ……何だココ? ……これってまさか… オレ…死ん… ウソだろォォォ!? まだシスターと結婚出来てねーぞ~!? それに…」

アスタの脳裏にユノが浮かぶ。


「ヨォ いらっしゃい」

アスタの精神世界にいる黒く禍々しい影が話しかけて来る。

r_1

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



アスタ
「ぶわあああ!!! 何だオマエは~!?!」

黒い影
「ゲゲゲ 何だとはつれねーな オマエの一番近くにいたっていうのによ」

アスタ
「いや オマエみてーなヤツ断じて知らん!!」

黒い影
「ゲゲゲ まぁ何だっていーさ… オレが現世(うつしよ)に実体を持つチャンスなのに変わりはねー… オマエの体もらうぜ」

アスタに巨大な手を伸ばしてくる影。

アスタ
「どわぁぁぁ!! いきなり何すんだテメ~!!」

あるあるを言い出す黒い影。

黒い影
「なぁに悪い話じゃねーさ… 勝ちてーんだろ…? あの人間に オレに任せときゃ叶うぜ?」

少し迷うが断るアスタ。

アスタ
「……うるせぇぇ~!! オレはオレの力でアイツに勝つんだ!!!」

黒い影の手にしがみついていくアスタ。

黒い影
「つべこべ言ってねーでオレに意識を委ねろよ 気ぃ失うだけでいんだから オマエみてーな小人じゃ勝てねーからよ」

アスタ
「小人ナメんじゃねぇぇぇ!! たけーとこから見下げてくれてどーもデカブツ!! お陰で見上げて 駆け登れるぜ─!!!」

アスタは影の腕を駆けのぼっていく。

黒い影
「ゲゲゲ 登れねー場所もある 諦めろって…!」

アスタが拳を構えながら駆ける。

アスタ
「諦めないのがァァァ…!!! オレの魔法だ」

いきなりアスタの右腕に黒い影が纏わりつきそれが黒い翼となってアスタの背中から生えてくる。
さらに黒い剣まで出現。

r_013


現実世界でも同じ容姿で起き上がるアスタ。

ラドロス
「…!? 何だ…!?」
(一瞬で起きやがった…)

r_2


ノエル
(この感じ…魔力じゃない…!?)
「……アス…タ…!?」

魔女の女王はアスタの様子を水晶で観察している。
アスタの身に怒ったことを解説してくれる魔女の女王。

魔女の女王
「意識を失うと思ったが… どうやら制御出来たようだな…… 断魔の剣には反(アンチ)魔法のエネルギーが絶えず流れている 故に本来なら何人も握れぬはずが 魔力の無いオマエにはその力は流れる オマエはその力の出力・停止を無意識に行っていた 治療時に輸血した私の血の力を使い 力の流れを速め 今その出力の箍を意図的に外した これにより… 反魔法の力は激流の如きものとなり オマエ自信も反魔法の憑代となる」

r_014


アスタ
(…なんだこれ… 冷たい湖に入ったみたいな…ひんやりした感覚…
びっくりするくらい頭が冴えてやがる… そんで力が漲って来る)

魔女の女王
「…ヤツの血縁の者と睨んだが… 違ったな オマエは突然変異で体に魔(マナ)が宿らなかったただの欠陥品だ …だがそれが故に その剣を握れた… オマエは特別でも何でも無い だからこそ特別な存在たりうる」

まるで悪役のようないで立ちのアスタ。

r_3


覚醒したアスタに気圧されるラドロス。

ラドロス
「……!! 何…だ この感じは……! 何なんだオマエは……!! オレの前から…消えろォォォ!!!」

ラドロスは炎をアスタに差し向けるがその中を断魔の剣を構えたアスタが突っ込んでくる。

ラドロス
「!!」

魔女の女王
「もはやあらゆる魔法はオマエの前で意味を成さない 仕留めろ」

ラドロス
「ぐ…!! クソッ!! 何でだ!! 無敵になったオレの魔法だぞー!?!」

パニック状態になり炎を連射するラドロス。

ラドロス
「来るな!! 消えろ!! 来るんじゃねぇぇぇ!!!」

r_006


魔女の女王
(溢れ出る反魔法は…魔力を追尾する)

ラドロスは上に逃げるが炎の魔力を追尾しアスタが突撃してくる。

ラドロス
「…!!」

その様子をポエミーに綴るノエル。

ノエル
(駆け登る黒い流星…!!)

r_008


ラドロス
「な…何でだよ!!? オレはどいつもこいつも蹴落として登って来たんだ!! 何でオマエはァァァ」

アスタ
「高め合ったオレの方が強い!!!」

『ブラック メテオライト』

断魔の剣に切り裂かれるラドロス。

煽り
『黒き彗星 ラドロス撃破!!!』

r_010


ブラッククローバー ネタバレ 98話に続く。

みんなの感想

最新記事


2017年02月09日| |コメント:4Edit

コメント一覧

    • 4. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年02月11日 00:02
    • ついにはブリーチまでパクったか全然オサレじゃないしホモビ出演経験のある師匠には遠く及ばないけど
    • 3. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年02月10日 12:23
    • ブリーチも体内に化け物みたいなの飼ってたじゃん
      ジャンプの定番
    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年02月10日 04:23
    • 流れが完全にナルトのパクリww
      主人公落ちこぼれでなおかつ体内に怪物飼ってるというね
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年02月09日 22:15
    • こんなのアスタじゃない

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます