【FAIRYTAIL】ネタバレ 522話【フェアリーテイル 画バレ 523話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

【FAIRYTAIL】ネタバレ 522話【フェアリーテイル 画バレ 523話】

週刊少年マガジン連載中、フェアリーテイル最新話522話「グレイの切り札」のネタバレ、画像バレ(画像バレ)、感想、確定。

マガジン表紙にナツ。

014


Cカラーは赤い月の下に集うナツたち。

『目線合わせろ! この夜割って決着(ゴール)まで』

018


カラーページにはゼレフと対峙するグレイ、オーガストと対峙するギルダーツ、グレイの元へ向かうナツとルーシィとハッピー。

『ゼレフのもとにたどり着いたグレイ
オーガストと対峙したギルダーツ
すべてのカギを握るナツは確信に向け走る!!』

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



ゼレフはグレイについて話し始める。

ゼレフ
「グレイ…ナツと最も親しい友人の一人
デリオラ…僕の創った悪魔に両親を殺されそのデリオラを倒す為に師も命を落とした
さぞかし僕を憎んでいるだろうね」

グレイ
「意外だな 興味のない人物の情報を知ってるとは…」

ゼレフ
「敵を知る事は戦争の基本だよ」

ゼレフはルーシィたちの情報を話し始める。

ゼレフ
「ルーシィ・ハートフィリア 僕の友人だったアンナの子孫だ
明るく前向きでナツを大きく成長させた人物の一人だ

ハッピーはナツの相棒
お互いの信頼関係はとても強い

エルザ…ウェンディ…ガジル…
主要人物は全員知ってるつもりだよ」

ヨロッと扉歩き始めるグレイ。

グレイ
「それに比べるとオレたちはおまえの事を知らなすぎる」

ゼレフ
「そうかもしれないね」

グレイ
「おまえの本当の目的は何だ」

ゼレフ
「その答えは必要かい?

僕はメイビスの魔力が欲しい
君たちはメイビスを守る
それで十分じゃないか」

グレイ
「これだけの軍隊と不死の力を持つおまえが初代の魔力で何をしようってんだ」

ゼレフは椅子から立ち上がる。

ゼレフ
「アクノロギアを倒す為…と言ったら強力してくれるかい?」

グレイ
「ふざけやがって…」

ゼレフ
「いや…嘘は言ってないよ
最終的にはアクノロギアも倒せる事になる

だけどね 僕の望みはそんなに小さな事じゃないんだよ」

FIOREの地図の描写が入る。


オーガストと対峙するギルダーツ。
ギルダーツはマントを脱ぎ本気モードに。
一気に距離を詰めオーガストの顔面に攻撃をしかける。
「フン」と避けるオーガストの背後に回るギルダーツ。

ギルダーツ
「ここだ」

オーガスト
「!」

細切れ状態になるオーガスト。

『ザン』

オーガスト
「これはまた…面白い魔法を使う…」

020


ギルダーツ
「はぁ?」

ズズズズと細切れのオーガストの破片がギルダーツに向かう。

『ギュウウウン』

ギルダーツ
「ウソだろ!!?」

細切れから回復しギルダーツの腹に拳を叩き込むオーガスト。

『ガッ』

ギルダーツ
「がっ」

瓦礫に突っ込むギルダーツ。

『ガゴゴゴッ』

オーガスト
「私に勝つ事など不可能だ」

そこへカードが飛んでくる。
後ろに跳んでそれを避けるオーガスト。

オーガスト
「!」

『ドドドドド』

スタッと着地するオーガスト。
現れたのはカナ。

カナ
「不可能を可能にするのが私の親父なのだ」

ドヤ顔でカードを構えるカナ。

カナ


ギルダーツ
「よせ!! カナ!! 来るんじゃねえ!!!」

オーガスト
「親子? ほう 親子か」

ニヤッとするオーガスト。


ゼレフの目的を聞いたグレイは目を見開いて驚く。

グレイ
「…何だと!?」

ゼレフ
「この話をしたのは君が初めてだ
おそらく12の誰も知らない」

グレイ
「…」

メイビス達が敵と交戦している描写。

ゼレフ
「メイビスの魔力…フェアリーハートにはそれだけの力があるんだよ」

グレイ
「本気でそんな事を
いや…ありえねえ そんな事…」

ゼレフ
「何で君にこんな話をしたかわかるかい?
ナツがここに向かっているんだ
その前に君が死ぬからだよ
ここにたどり着いた時 親友である君が死んでいたらきっと悲しむだろうね
そして怒るだろう
本気の本気を出したナツと戦える最後の機会だ
君にはナツの力を引き出すパーツになってもらう」

グレイ
「すざけんじゃねえよ
ナツが着く頃にはおまえはもういねえ」

ゼレフ
「無駄だよ
僕は不死者
殺せる者は存在しない

それに…万が一君が僕を殺せたとしても…その時ナツは…」

グレイ
「ああ…知ってる」

ゼレフ
「へえ…知っていたのかい
ナツの正体がENDだという事を」

グレイ
「ナツはナツだ」

少し驚いた表情をするゼレフ。

グレイ
「オレは両親や師の死を誰かのせいにしたかった
その矛先がENDだった」

ナツが何であろうと関係ない、ナツは俺の友達だと言い切るグレイ。

グレイはゼレフを倒すため消失絶対氷結(ロストアイスドシェル)を放とうとする。

グレイ
「だからオレ一人の命じゃねえ事くれえわかってる
簡単には死ねねえんだョ みんなの為にも」

ジュビアなどの大切な人が描かれる。
冷や汗をかくゼレフ。

ゼレフ
「こ…この魔力…消失(ロスト)属性!!?」

グレイ
「そうだ…誰もオレを思い出さなくていい
仲間たちの記憶からオレの存在を消す
オレの命と存在と記憶を全ての魔力に消失絶対氷結(ロストアイスドシェル)!!!!」

021


FAIRYTAIL フェアリーテイル 523話 「運命は燃えているか」に続く。

5月6日公開、劇場版フェアリーテイルドラゴンクライ情報。
半身ドラゴンになったナツのキービジュアル。

015


劇場版のキャラデザ。

016


ルーシィがナツを抱くラフ画。

017


2ch感想まとめ

最新記事

2017年02月18日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます