腹ペコのマリー ネタバレ 3話【画バレ 4話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

腹ペコのマリー ネタバレ 3話【画バレ 4話】

週刊少年ジャンプ連載中、腹ペコのマリー3話「おやつの時間」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

『姫様、今日はどちらへ─?』

000001


紅茶とエンゼルパイに舌鼓を打つマリー
脳内でタイガにあれこれ言われるが無視

タイガ
「おいっ おいってば
鷺宮が話しかけてんだろっ!! なんか答えろよっ オレ」

000002

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



マリー
「…これは なんという菓子かの?」

鷺宮
「?」

タイガ
「きき方 お菓子ですか?な」

マリー
「うむ…美味であった」

ホ─っと満足な表情を浮かべるマリー。

お菓子を食べ終わり満足したマリーの意識が奥に引っ込み再び体はマリーで意識はタイガに戻る

親父
「あのー…それでテレーズ様は何故その…そんな姿で…」

マリー
「うむ それはの…」

「戻るんだっ!! どっち!?」

000003


親父は改めてマリーのフリをしてくれとお願いするも上の人たちから
雨がひどいからやっぱ行かないと連絡が来る

マリー・テレーズが何者なのか尋ねるタイガ
テレーズはアントワネットの娘だった

鷺宮
「マリー・テレーズ・シャルロット・ド・フランス…マリー・アントワネットの娘にしてマダムロワイヤルと呼ばれたフランス最後の王女よ
私のご先祖様はそこに仕えていたの」

タイガ
(すげぇ…鷺宮ん家…初めて入った うわーっこんなカンジなんだーっ)

鷺宮
「きいてる?」

タイガ
「あ…あぁ…マリー・アントワネットってあの…
パンがなければおかしを食べれいいじゃない?」

鷺宮
「本当は言ってないらしいけどね
─でも…当時のフランスは市民革命の真っ只中でね
ヴェルサイユ宮殿に大勢の人達がおしよせてたくさんの家臣が殺されたっていうわ
テレーズ様はまだ10歳の頃よ」

000004


鷺宮
「その後両親も処刑され弟とも引き離されたテレーズ様は一人塔に幽閉され続け16才で解放された時には言葉も笑顔も失い別人の様になっていた─っていうのが俗説…でも別人だったのよ…本当に」

ある日、影武者をフランスに残し鷺宮の先祖と共に日本に移り住んだ。
そしてそのまま鷺宮の教会で余生をすごしていたとの事

鷺宮
「テレーズ様はこの教会で息をひきとったの…」

タイガは道士のばーちゃんなら霊の扱いに長けているので一度ばーちゃんに相談しようと持ちかける
二人で美女木家に行くも、ばーちゃんはタイガをマリーの霊と勘違いしキョンシー映画に出てきそうな剣を持ち出し襲い掛かってくる

ばーちゃん
「美女木流 七星剣」

000005


タイガ
「いやいや バーちゃん オレオレ!! タイガっ!!」

ばーちゃん
「死ねやぁぁっ」

タイガ
「ちょっ ちょちょちょっっ!!」

逃亡中に再び腹が減ったことにより体:タイガ、意識:マリーの状態に戻りばーちゃんをやり過ごす二人

タイガ
(こいつ…もしかして…お腹が空いたら出てくんのか…?)

ドーナツをおいしそうに食べるマリーにタイガは脳内でもっと食うかと尋ねる
マリーが頷くとタイガは戸棚にお菓子があることを教える

000007


残りのお菓子も全て平らげ満足したマリーは再び引っ込んでしまう
お腹が空くと体が入れ替わることに気付くアンナ
ばーちゃんに再び出くわしたタイガは教会の屋根の上に逃げるといつか元に戻ってやると決意を新たにする

000008


腹ペコのマリー ネタバレ 4話に続く。

みんなの感想

最新記事

2017年03月09日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年03月09日 15:25
    • 打ち切りの臭いがするよぉ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます