約束のネバーランド ネタバレ 40話【画バレ 41話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

約束のネバーランド ネタバレ 40話【画バレ 41話】

週刊少年ジャンプ連載中約束のネバーランド40話「」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

煽り
『迫りくる鬼々(きき)─』

犬のような鬼が地面の匂いを『スン』と嗅ぎながらエマ達を追っている。

犬鬼
「降りてますね」

その後ろには黒ローブの鬼がいる。
エマ達が落ちたのは吸血樹の群生地だった。
さらに野良の下等種もうろついているらしい。

黒ローブの鬼
「遅かったか
この下は吸血樹の群生地
昨今野良の下等種もうろついていると聞く
我々以外に食われることだけはあってはならん」

000

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



黒ローブの鬼
「方角はわかるか」

黒ローブの周りには4体?の犬鬼がいる。

犬鬼
「はい 南東に真っ直ぐです」

001


ミネルヴァの冒険小説によるとこの怪物の名はアルヴァピネラの蛇。
自身に触れた者を襲う習性がある。

エマのナレーション
『ミネルヴァさんの特別な二冊の内の一冊
約束のモールスの方 ウーゴ冒険記
主人公ウーゴが相棒のキツネザル マーヴィンと世界の秘境を旅する冒険の物語』

002


エマ
「これだよ この本で読んだ! あのヘビの話!」

バラララとページをめくるエマ。

エマ
「あ~っ何だっけ 待って今─」

レイ
「え まさか…
アルヴァピネラの蛇?」

エマ
「それ!!」

ウーゴとマーヴィンが海底洞窟でアルヴァピネラと戦う様子が描かれる。

ナレーション
『海底洞窟
アルヴァピネラは恐ろしい毒ヘビの巣窟だった
無数の蛇がまるで入り組んだ木の根のようにまるで一つの生き物のように壁一面を埋め尽くしている
足元の宝石の輝きが残酷なまでに美しい
蛇は宝を守っているのか
それとも宝は我々得物を誘き寄せる餌なのか
ウーゴ冒険記第3章アルヴァピネラの蛇より』

003


触らなければ正確な位置を特定されることはないとみんなを勇気づけるエマとレイ。
平然と歩き出すエマとレイ。

「!!?」

「エマ!!? レイ!!?」

ビビりまくる子供達のほう振り返ってみせるエマとレイ。

エマ
「ほら 大丈夫」

004


驚く子供たち。

「え…?」

本の中ではアルヴァピネラの蛇は岩が変異した生き物となっていた。
実際襲ってくる根も周りにある岩から伸びてきている。
なので当初の予定通り木を登り脱出を図ることに。

本によると蛇の弱点は冷気、天井まで上った子供たちはそこにあった根を切断し穴を開けると冷たい外気が中に入ってきて根は枯れてしまった。

ナレーション
『外は凍てつく北の海
蛇は寒さで眠ってしまう』

「本当に止まってる!」

「うわっ ここ 寒っ!!」

005


「やったー!!」

ナレーション
『恐れるな 怯えず空を目指せば彼らに食われることは決してない』

ニコニコしながら先に進んでいくエマ達。

エマ
(ありがとうミネルヴァさん)

なんとか穴から這い出し無事を喜びも束の間、エマは背後に何者かの気配を察知する。

『ズズ…』

煽り
『未知の森、波乱止まらず?』

006


約束のネバーラン ネタバレ 41話に続く。

みんなの感想


最新記事

2017年05月25日| |コメント:2Edit

コメント一覧

    • 2. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年05月25日 19:14
    • 脱出後も怖い世界だな…本当に安全な人里あるんか心配になってくる。ミネルヴァの示唆する地点までどれくらいあるのかもまだ分からないし先が気になる
    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年05月25日 17:17
    • うわ、犬鬼までいるのー

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます