FAIRY TAIL ネタバレ 529話【フェアリーテイル 画バレ 530話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

FAIRY TAIL ネタバレ 529話【フェアリーテイル 画バレ 530話】

週刊少年マガジン連載中、フェアリーテイル最新話529話「先生」のネタバレ、画像バレ(画像バレ)、感想、確定。

扉絵
『FTメモリーズ④
ガルナ島の戦い!
明かされたグレイの過去!!
FT最強チームの絆が深まりました!!!』

000

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



天馬の飛行艇でアクノロギアを引き付ける。

イヴ
「クリスティーナ・天 発進!!」

レン
「さぁついて来い アクノロギア!!」

ヒビキ
「艦長!!こちらへ!!」

一夜
「うむ みなさん!! とりあえず話は目的地に向かいながら」

女性
「そうね」

エルザ
「あ…あなたは一体…」

飛行艇の操舵を逃げるのはジェニー。

ジェニー
「みんなぁ ちょっと揺れるわよ♡」

舵を切るジェニーの胸がぷるんと揺れる。

001


船も揺れエルザがジェラールに激突。

エルザ
「あ」

ジェラール
「!!」

002


二人の体勢が崩れエルザとジェラールの顔が間近に迫る。
ウェンディはエルザの胸に潰される。

003


エルザ
「す…すまない!!」

ジェラール
「あ…いや…」

恥ずかしそうにする二人。


「ウェンディ…この船はドラゴンスレイヤーが乗る事も考慮して造られてるの 落ち着いて深呼吸してみなさい」

エルザ
(ウェンディを知っているのか?)

ウェンディは言われた通りにスー、はああと深呼吸する。


「ホラ、平気でしょ」

ウェンディ
「! あ…」

謎の女性の顔を見て何かに気付くウェンディ。

アクノロギアが飛行艇を追走してきている。

レン
「いいぞ!! アクノロギアがついてきた!!」

イヴ
「少し煽ってやろうよ」

ヒビキ
「了解♡」

ジェニー
「魔導収束砲ジュピター装填!! 急速旋回!! 撃てェーい!!」

飛行艇を旋回させ砲身をアクノロギアに向ける。
キィィィンとチャージしジュピターを発射、ジュピターがアクノロギアの左翼に直撃する。

ジェニー
「やった!! 命中!!」

しかしジュピターさせも飲み込むアクノロギア。

アクノロギア
「ゲプゥ」

004


ジェニー
「食べちゃったぁ~っ!!」

ヒビキ
「まさか…魔法が効かないのか!?」

イヴ
「実弾に替えるよ」

レン
「効くとは思えねえが 120mmをくらいやがれ アサルトペガサス!!」

飛行艇の側面に備えたアサルトペガサスを連射する天馬たち。

アクノロギア
「本気で我から逃げられると思っておるのか?」

弾を余裕で回避するアクノロギア。

一同
「奴がスピードを上げた!! 天馬の速さを見せてやるぜ!! 魔導ブースター点火!!」

急速に加速する飛行艇。
それを追跡するアクノロギア。
慣性でジェラールはエルザの胸にダイブ。

ジェラール
「ス…スマン」

005


謎の女性の顔を見ながら目を見開くウェンディ。

ウェンディ
「あ…あなたは…」

必至で操舵を操作する天馬。

一夜
「水平維持ーっ!!」


「思い出してくれたかしら」

謎の女性はアンナだった。

ウェンディ
「アンナ先生!?」

006


エルザ
「先生!?」

ジェラールはまだエルザの胸に顔を埋めている。

アンナ
「私はあなたたちのよく知ってる子…ルーシィの先祖…という事になるわね」

エルザ
「まったく理解できん」

ジェラール
「誰だろうと構わん!!  アクノロギアを倒せるという話は本当なのか?」

アンナ
「慌ててはダメ 物事には順序というものがある」

ウェンディは感動し涙を浮かべる。

007


アンナはウェンディの頭に手を当てる。

アンナ
「大きくなったわね ウェンディ」

ウェンディ
「私…まだ少し…混乱してて…」

アンナ
「いいのよ」

アンナはウェンディを抱きしめる。

アンナ
「グランディーネや他のドラゴンたちの事は残念だったわ でもね…
彼等のしてきた事は無駄ではなかった 私はね…400年前…
この子やナツたちに言葉や文化などを教えていた教師
ドラゴンスレイヤーと共にエクリプスを通りこの時代に来たの
x777年…全てはアクノロギアを倒す為に」

008



グレイ、ルーシィ、ハッピーに場面転換する。
ベンチに座る3人。
ルーシィはENDの書を抱きしめボロボロと涙を流している。

ルーシィ
「…う うう う うう」

009


ハッピー
「ルーシィ?」

グレイ
「お…おい どうした?」

ルーシィ
「うう だって…ナツの命がこんな1冊の本だなんて…そんな事って…
ナツだって普通の男の子なのに…どうして…」

ENDの書を見つめるルーシィ。


ナツVSゼレフ。

ナツを雄叫びを上げながらゼレフを殴り飛ばす。

ナツ
「ああああ」

ゼレフ
「いいぞ もっと来いEND!!
僕を…オレを…君を破壊すル 僕を破壊しテ」

尚更テンションの上がるゼレフ。

010


ナツ
「はっきりしゃべれよアニキ!!」

ゼレフ
「ENDィィィ!!」

ナツ
「オレはナツだァァーっ!!」


エルザ、ウェンディたちに場面転換。
アンナがこれまでの歴史について話している。

アンナ
「400年前…アクノロギアに対抗する術は皆無だった
そこでドラゴンたちは未来に希望を託す事にしたの
ドラゴンスレイヤーの体内に入り 未来…つまりこの時代に来る事」

ウェンディ
「はい グランディーネから聞きました」

エルザ
「確か今が1番魔力の満ちてる時代だとか…」

アンナ
「そうね…この時代に繋がったのは結果的に成功だったわ
ゼレフが扉を造り私が扉を開いた」

ジェラール
「ゼレフが!?」

アンナ
「彼はずっと時の研究をしていたの
でも…あの頃はまだ彼の望みであった過去へ行く事はできなかった…
ただ…未来へ希望もまだ持っていたと思うわ
そしてこの時代へと繋いだのがレイラ・ハートフィリア
私が入口を開き彼女が出口を開いた」

エルザ
「ルーシィの母親か」

011


アンナ
「私は本来出口にいる者への事情の説明とあなたたちを育てる役目で一緒に扉を通ってきたの」

ウェンディ
「私たちを育てる為?」

アンナ
「まだみんな子供だったからね
でも思わぬ事故で開いた扉からみんなバラバラになってしまった
ナツ…ガジル ウェンディ スティング ローグ
全員の居場所を見つけるまで5年かかったわ」

幼い頃のナツたちの描写。

ウェンディ
「…」

アンナ
「でもね…みんなの…この時代での暮らしを見ていたらまだ…私が接触する時ではないと思ったの
物事には順序というものがあるからね…
私はみんなを捜す過程の最中、とんでもないものを見つけてしまったのよ
扉の事故が原因か、別の原因なのかはわからないけどとにかくそれは存在していた
私が表舞台に立たなかったのはそれの調査と準備の為
それはとても強大で危険な力…いいえ…力ではなく概念に近いわね」

船がガタンと揺れ壁にぶつかるエルザたち。

アンナ
「時の狭間 アクノロギアを封じ…無に還せる唯一の希望」

煽り
『絶対悪(アクノロギア)の殲滅に光射す!!!』

012


FAIRYTAIL フェアリーテイル 530話 「ネオ・エクリプス」に続く。

2ch感想まとめ

最新記事

2017年04月05日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます