キングダム ネタバレ 521話【ヤングジャンプ ネタバレ 画バレ 521話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

キングダム ネタバレ 521話【ヤングジャンプ ネタバレ 画バレ 521話】

週刊ヤングジャンプ連載中、キングダム最新話521話「機動の妙」のネタバレ、画バレ(画像バレ)、確定。

煽り
『数の不利をものともせず、紀彗軍を本当する楽華隊!! このまま戦場を制するのか…!!?』

蒙恬の策にはまり手痛い反撃をくらう趙軍。

「あっ」
「がはっ」
「ぎゃ」

楽華隊に次々に屠られていく趙兵。
やむなく撤退する趙軍。

趙兵
「……」
「くっ くそ」
「……退けっ いったん本軍まで退くぞォっ」

楽華隊
「! 蒙恬様 敵が退却していきます」

蒙恬
「……」

蒙恬は追撃に打って出る。

蒙恬
「追うぞ 徹底的に背を叩く」

r_000

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新(ランダム)記事



煽り
『決戦で煌めく武と将の才能——。』

紀彗、馬呈に現在の戦況が伝わる。

伝令
「報告 黄角隊 苦戦の模様 退却してくるようです」

馬呈
「何だと 情けねェ」

楽華隊による一方的な攻撃に驚く馬呈と紀彗。

馬呈
「! あれか…ん?
何だありゃァっ」

紀彗
(背を討たれている…一方的に!!)

ガギッと歯を噛みしめる馬呈。

r_001


紀彗の指示を受けずに突撃してしまう馬呈。

馬呈
「ふざけおって 秦のクソ共が
騎馬五百ついて来い
見方のケツにへばりついてるカス共をぶち殺す!!」

一同
「オオ」

紀彗
「待て馬呈 あの敵はっ…」

駆け出していく馬呈たち。

r_002



楽華隊が敵の増援に気付く。

楽華隊
「蒙恬様 また奥から騎馬が来ます」
「何だ先頭の奴…でかいぞ」

蒙恬は馬呈の存在に気付くと一時撤退の命令を出す。

蒙恬
「! ……」
(馬呈か!)
「退くぞ!
今度の相手は手強い気を付けろ!」

楽華隊
「ハ!!」


趙兵
「馬呈様 奴らまた退却をっ」

馬呈
「……
逃がすかボケ共がァ」

趙兵
「馬呈様追って行きます」

紀彗
「今すぐ呼び戻せ」

趙兵
「ハ!」


楽華隊
「蒙恬様 追って来ています」
「チッ さっきの敵よりさらに早いぞ」

後ろを振り返る蒙恬。

蒙恬
「…」
(黒羊戦の全容の情報から悪いが紀彗軍についてはほぼ丸裸だ)

r_003


蒙恬
(紀彗の側近中の側近 馬呈
用兵術も鋭いが何よりその圧倒的武力で紀彗軍の攻を一手に担う男
もう一人の片腕 劉冬亡き今この馬呈を討てば紀彗軍の力は半減すると言っても大袈裟ではない
馬呈─願ってもない好機だ この序盤でお前を仕留めてやる)

r_004


負傷兵にはこの撤退スピードはかなりこたえる。

楽華隊
「……」
「ゴフッ」
「ハァ」
「ハァ」
「ハァ」

馬呈隊がすぐそこまで迫ってきている。

楽華隊
「蒙恬様 負傷してる呉英達がっ」

蒙恬
「!?」

楽華隊
「追いつかれます!」

ボロボロで吐血しながらも蒙恬を追う楽華隊の呉英と介元。
そんな二人に声をかける蒙恬。

蒙恬
「力を振り絞れ 呉英! 介元!」

二人
「ハ!」

しかしそのすぐ後ろには巨大な斧を振り上げる馬呈の姿があった。

馬呈
「無駄だ」

諦め拱手して蒙恬に忠を尽くす二人。

二人
「蒙恬様 ご武運を!」

r_005


そこへじィが乱入。

馬呈
「何っ」

蒙恬
「っ……
じィ!」

「胡漸副長!」

「っ……」

r_006


馬呈は二人に反撃され動きを止められる。

馬呈
「ぬぐっ」

じィ
「お待たせしました蒙恬様ァっ!!」

陸仙
「間に合ったか副長
歩兵も来てるぞ」

大勢の歩兵部隊もすぐそこまで援軍に来ている。

r_007


蒙恬が馬呈討伐の命を出す。

蒙恬
「再び旋回! 背後に回りて退路を断て
ここで馬呈の首を取る!」

楽華隊
「オオ」

しかし馬呈は持ち前の超怪力で一気に四人を叩き斬る。

『ゴボ』

r_008


胡漸
「なっ…」

馬呈
「取れるものなら取ってみろや」

蒙恬
(報告以上か……)

楽華隊
「取り囲めっ」
「オオ」

趙兵
「馬呈様に近づけるなァ」


馬呈隊の戦況の報告を受ける紀彗。

「馬呈様敵につかまり乱戦に入った模様
再び敵の伏兵があったと 恐らく敵五千がそのまま右に現れています
馬呈様は黄角隊の残兵と合流したとしても一千程かと
いくら馬呈様とて厳しい 援軍を送りましょう 紀彗様」

r_009


無言で考える紀彗。

「紀彗様」

紀彗
「……」
(僅か数刻で恐らく一千近くの騎兵を失った
たかだか五千と侮ると足元をすくわれかねぬ相手だ
敵指揮官は数多の戦い方を熟知している)

r_010


紀彗
(敵は騎馬の機動力を駆使して急襲と離脱をくり返しこちらの戦力を削ぎ続ける戦術だ
放っておけば外側の歩兵がやられ半端な数の騎馬で追えば奥に罠をはられこれも討たれてしまう
ならば)

紀彗も楽華隊をここで一気に殲滅させるため動く。

紀彗
(この三万の全力で追い詰めて一撃で秦左翼(お前達)を消滅させるまでだ!)
「全軍右向きに陣形を変えよ
歩兵八千右へ前進」

趙兵
「ハ!」

紀彗
「明不の騎兵三千もトドメを刺しに出陣する準備だ
西羽・糸袁の騎馬隊五千ずつで左右から敵を包み込め
二十包囲をしき一兵も逃すな よいか
早々にこの戦場のカタを付ける!
しくじるでないぞ」

一同
「オオオ」

r_011


しかし紀彗の予想を上回る出来事が起こる。

ナレーション
『紀彗軍は目を疑う程の早さで陣の形を変え出陣した騎兵と歩兵は全速力で楽華隊に追って行った
だが結果これが完全に裏目に出る
紀彗軍全軍が右側に陣形を変えきった時それまで正面だった左側より地平を埋めつくす程の秦の騎馬隊が出現したのである』

驚愕の表情を浮かべる紀彗。

趙兵
「なっ何だあれは」
「秦左翼は今右にいるのに あれは一体ッ」

r_012


ナレーション
『それは
中央軍にいた王翦の片腕麻鉱の軍五千であった』

麻鉱が敵兵相手に無双状態。

趙兵
「ギャア」

不敵な笑みをこぼす麻鉱。

紀彗
「……」
(まさか……中央の位置から一気にここに…!)

そこへ急報が入る。

「急報─」

「何じゃ今ごろっ」

r_013


紀彗
「第二波かっ…!! いかん 左向きに守備陣形をっ 急げっ」

さらに急報が入る。

「急報っ さらにその奥五千から一万の歩兵大軍勢がこちらに……っ」

「なっ何だとォ!?」

r_014


煽り
『突如戦場に出現した巨大な兵の波!! 強大な無力のうねりは紀彗軍を飲み込むのか!!?
次号、秦の増援に紀彗軍の運命は!!?』

キングダム ネタバレ 522話に続く。

みんなの感想

キングダムについての最新記事


2017年06月17日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2017年06月18日 08:49
    • 躍らされてんな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます