七つの大罪 ネタバレ 225話【画バレ 226話】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 225話【画バレ 226話】

週刊少年マガジン連載中、七つの大罪225話「滅びし廃都」のネタバレ画バレ(画像バレ)。

子供達に見送られる一同、その上で子供達を見ているゴウセル。

ゴウセル
『ベリオ…もし友達が困っていて』

ベリオ
『え? …うん それで…?』

ゴウセル
『それが他人には簡単に解決できないような問題─
例えば命が懸かっているような悩みだったら…何をすればいい?』

ベリオ
『ん~よくわかんねぇけど…そんなの決まってんだ』

晴れ晴れとしたゴウセルの表情。

003

スポンサーリンク

スポンサーリンク


最新記事



ベッドで寝ているエリザベスに寄り添っているディアンヌ。

ディアンヌ
「ボクのせいでエリザベスがこんな目に…ボクが無責任に記憶を思い出せばいいなんて言わなければ…」

エスカノール
「ディアンヌさんのせいじゃありません 全部僕のせいです…
マーリンさんを助けたいばかりに何も考えず王女様を巻き込んでしまった」

ここにきて後悔の押し付け合いをしている二人。

ディアンヌ
「違う!! 悪いのはボクなの!!」

そんな不毛なやり取りに一石を投じるホーク。

ホーク
「誰も悪くねぇよ!!
お前ら少し冷静になれ!! 本当に辛いのはメリオダスなんだ
エリザベスちゃんを助ける方法はきっとあるって!!
プゴ」

004



エリザベスに寄り添うメリオダス。
その表情は悲し気。

そしてコランドに到着する一同。

メリオダス
「城塞都市コランドだ」

005


早速出陣するメリオダス達。

メリオダス
「さてさてさーて…全員でとっとと次元のひずみとやらを解除してキャメロットに乗り込むぞ!!」

エスカノールが人影に気付く。

エスカノール
「団長…? 街の入口に架かる橋の上に人が…」

ハッとするメリオダス。
そこにいたのはゼルドリスだった。

ゼルドリス
「ここへ来たのはエリザベスのためか?
とうことはまだ生きているらしな…しぶとい女だ」

マーリン
「!! なぜ彼が…メリオダス これは罠だ」

ゼルドリスに跳びかかっていくメリオダス。

『ドン』

ゼルドリス
「いい加減あの女に囚われるのはやめろ」

006


煽り
『相討つ二人の魔神族!!
最強の敵を打ち破れ!!』

『七人の前に立ち塞がる、因縁の魔神・ゼルドリス!!
罠だとしても、倒すには最大の好機!!』

七つの大罪 ネタバレ 226話「アラクレ」に続く。

2ch感想まとめ


最新記事

2017年07月07日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます