銀魂 514話「万事を護る者達」 ネタバレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 514話「万事を護る者達」 ネタバレ

週刊少年ジャンプ連載中銀魂514話のネタバレ。

ネタバレ概要:
・高杉、神威と対峙する銀さんと神楽。
・銀さん、神楽はそれぞれ高杉と神威に攻撃するがガートされる。
・武市変平太先輩が白夜叉を討ち取れと言うが、部下達は一斉に倒れる。
・武市先輩も新八の攻撃をくらう。
・夜兎達は隠し通路から出て来ようとするが一番戦闘の夜兎の首が落ちる。
 全蔵が鋭いワイヤーの罠をはっていた。
・震えた手でクナイをかまえる全蔵。
 しっかり握れ全蔵、ようやく会えたな私の御庭番衆、と言い茂々と全蔵が再会。
・高杉はこの国を壊すのも護るのも俺達しかないと銀さんに言う。
・国の切り札にしちゃ祖末なもんが出てきたと言う神威。

高杉
「フン ガキどもを引きつれ まだくだらんままごとを続けていたか
 銀時 随分と差がついたもんだな
 かつて共に戦い 共に全てを失った俺達が片や国に復讐を誓い一国を壊すに足る力を得
 王手をかけるまでに至った

 だがもう一方は国に迎合したった二人のガキを引きつれ国なんぞを護るために
 未だ地べたをはいずっている

 銀時 お前はもう俺から何ものも護る事はできねェよ」

銀さん
「それがお前があれから見つけたもんか
 高杉 俺ァお前がどんだけ強大な力を手に入れようが
 どんだけ巨大な軍勢を引きつれてこようが何も恐かねェよ

 俺ァてめェが百の首を捨てる間に千の者とつながってきた
 俺ァてめェが千の者を壊す間に万の者に助けられてきた

 たかが幾千の軍勢がどうした 俺達は万事を護ってきた三人だ
 俺達ゃ万事屋だ」

高杉
「この国にお前が護る価値なんざねェ この国に俺達が護るもんなんざ もう何もねェ
 てめェが抱えたもんはただのままごと道具だ それももうじきこの国と共に壊れる
 銀時 お前はもう一度全てを失う」

銀さん
「ただ一つ 護る背中が減っただけさ」

銀魂 515話に続く。

2014年10月17日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます