銀魂 516話「ろくでなし2人」 ネタバレ画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 516話「ろくでなし2人」 ネタバレ画バレ

週刊少年ジャンプ連載中、銀魂516話「ろくでなし2人」 のネタバレ画バレ。

銀魂 516話「ろくでなし2人」 ネタバレ画バレ1


銀魂 516話「ろくでなし2人」 ネタバレ画バレ2


銀魂 516話「ろくでなし2人」 ネタバレ画バレ3

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタバレ概要:
・舞台は攘夷戦争の戦場。
 背中合わせで戦っている銀さんと高杉。
 無数の天人に囲まれている。

・高杉は銀さんに何のために戦っているか問う。
 銀さんは国を護るためでも武士としてでもないと言う。
 それは高杉も同じ。
 桂と辰馬とは違い2人はろくでなし。

・高杉は自分が死んだら松陽先生を頼むと言う。
 銀さんは高杉に死なないよう頼む。

・舞台は現在に戻りつばぜりあいをする銀さんと高杉。
 高杉は銀さんの木刀を地面に振り下ろさせ足で押さえる。
 高杉の突きを銀さんはギリギリで避けて高杉の腕を取り
 ともえ投げ。

・両者の剣激で銀さんは左肩、高杉は目の周辺から出血。
 突きで反撃する銀さん、飛びかかってくる高杉の刀を木刀の柄でガードし
 高杉の腹に前蹴りをかます銀さん。

・高杉は鞘で銀さんの顔面を殴る。
 激しい打ち合いへ。

・回想が入る。

チビ桂
「やはりここにいたか また塾で大暴れしたらしいなこれで何度目だ
 国の未来を担う俊英が集う名門講武館も貴様という器をおさめるには足らんと
 高杉」

チビ高杉
「俊英が集う名門? 笑わせるな桂
 あそこにいんのは親の金だのコネだのを引き出す才覚しかねぇ坊どもだ
 大暴れした?俺はまじめに稽古しろっつーから本気出しただけだよ
 喧嘩の仕方もしらない連中がこの国をどんな未来に導くか楽しみだな」

・世の中には貧しさから文字を読めない者いて侍になりたくてもなれない者も
 いるから、高杉は幸せものだと言う桂。
 才覚だけで特別入門が許された神童は言うことが違うとイヤミを言う高杉。

・高杉は国のために働いて死ぬ気はないと言う。
 ならばどこへ行くと桂は聞くがそれが解ったら苦労はしないと返す高杉。

・モブ集団が高杉に仕返しにやってくる。
 モブは高杉が下級武士の家出身なことと桂が貧乏なことに文句をつけ
 竹刀で殴りかかってくる。

高杉
「見たかよ桂 ここには侍なんて居ねぇよ」

・そこへ木の上から銀さんが刀を投げつけきて、刀が地面に突き刺さる。

銀さん
「ギャーギャーギャーギャーやかましいんだよ 発情期かてめーら
 稽古なら寺子屋でやんな 学校のサボり方も習ってねぇのかゆとりども」

・銀さんはモブの頭の上に着地し1人を撃破。

銀さん
「侍がハンパやってんな
 やる時は思い切りやる サボる時は思い切りサボる
 俺が付き合ってやるよ みんなで一緒に寝ようぜ」

 銀さんに殴り掛かろうとするモブ集団。

・松陽先生が登場しモブ集団をゲンコツで全員気絶させる。

松陽先生
「そう侍たるものハンパはいけない
 多勢で少数をいじめるなどもっての外 ですが銀時
 君たちハンパ者がサボりを覚えるなんて100年早い」

 松陽先生が銀さんに軽くゲンコツしただけで地面にめり込む。
 桂と高杉に早く帰りなさいと言う松陽先生。
 銀さんは松陽先生に連れていかれる。

・松陽先生は無料で貧しい子供達に手習いをしている。

桂、高杉
「あれが 松下村塾の吉田松陽」

銀魂 517話に続く。

2014年10月30日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます