東京喰種:re(トーキョーグール:re)第10話のネタバレ 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

東京喰種:re(トーキョーグール:re)第10話のネタバレ 画バレ

週刊ヤングジャンプ連載中、東京喰種:re(トーキョーグール)第10話
のネタバレ、画バレ。

画バレ: 

東京グールre10話のネタバレ画バレ2

東京グールre10話のネタバレ画バレ3

 東京グールre10話のネタバレ画バレ1

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタバレ:
カフェを後にするクインクス。
「店出てからなんかおかしーなサッサン」
ハイセの様子がおかしいのを心配する不知。
「さぁ」
自分のコートを力強く握りながら答える六月。

米林才子が登場。
20歳のニ等捜査官。
143cmだがプロフィールカードを才子が体重の部分を隠しているため不明。
才子はベッドに寝そべりながら携帯ゲームをやっている。
「おっしゃ奉納点たまった 氷ノ皇子と交神じゃあ 元気な子を産めよ米姫」
どうやら俺屍をやっている模様。

不知達が家に帰ってきたのを物音で察知した才子は布団を被り隠れる。
「完全に鼻息が聞こえんぞ」
布団の中にいることがバレた才子は「私は貝 私はムール貝」と
ボケをかます。
不知達は扉を壊し才子の部屋に入る。 
不知はなぜ任務に参加しないのかと才子に聞く。
才子は瓜江に各自自立捜査で各々のスキルアップを目指すのだと言われた
からだと答える。
才子は自分の今の生活をニー活と言っていてニートである自覚がある。 

才子の退去計画が進められていて局を抜ければCCGのサポートが
受けられなくなり母親の店(パブ)に帰ることになるぞと言う瓜江。
赫子で客に酒をついでいるところをイメージする才子。
「この身体で一般社会を生きるのはさぞつらいだろうな」
追い討ちをかける瓜江。
退去計画が確定する前に班の活動に従事しろと瓜江に言われ
「わかりやした 米林才子 働きます 馬車馬の如く」とやる気満々で答える。
才子は今の生活にあるハイセの作った食事、アニメ、漫画、ゲームを守る
ため働く気になったらしい。

瓜江は才子の時間管理能力の低さを知っていて、不知班が内部から狂って
いくのを期待している。
それで瓜江班の時は才子を使わなかった。
「頼むよ不知班 明日は鈴屋班と顔合わせだ
 初日に遅刻したら洒落にならないぞ」
不知の肩に手を置きながらそう言う瓜江。
退去計画というのは瓜江の嘘で、クインクスの手術を受ける時の同意書に
CCGから半永久的な身体面の補助があり局を抜けてもサポートが受けられることが
書かれている。 

次の日、案の定才子は遅刻。
あのアマ、昨日の澄んだ眼はなんだったんだよと激怒する不知。
不知は才子を起こして連れて来ようとするがハイセは才子ちゃんは
起きない時は一生起きないよと言う。
不知の抜きの3人で鈴屋班の元に向かう。 

阿原半兵衛(ジャンプの読みきりで鈴屋班にいた人)が登場。
二等捜査官、190cm、79kg、目標は鈴屋什造の右腕的存在でいたい。
什造も遅刻しているらしい。
什造は成長期ですのでとフォローする半兵衛。
什造と才子抜きでナッツクラッカーについて会議することに。

ハイセはカフェでのことを思い出している。
それを横目で見ている六月。

reの回想。
不知と六月はトーカをすごく可愛い店員さんだと言って盛り上がっている。
不知はアキラ派じゃなかったのと六月が言うとアキラはCCGの聖母的なあれだからと
答える。
六月はハイセに話しかけるが上の空状態になっている。

4人席のテーブルにヨモも座ってくる。
何も言わずハイセの顔をじっと見るヨモ。
ハイセは動揺しながらコーヒーを3つ注文する。
ヨモはカウンターの戻っていき「なんだあのオッサン」と不知が最もな
感想を述べる。
オッサンじゃないでしょと六月が注意する。

トーカはヨモにお客さんが逃げちゃうでしょと注意。
注文したコーヒーを飲んで涙を流すハイセ。
ハイセはなぜ泣いているのか自分でも分かっていない。 
泣いているハイセにハンカチを差し出し微笑むトーカ。
「あっすみません 美味しいです 本当に」
そのハイセの言葉に「ありがとうございます」と答えるトーカ。
(彼女は微笑んだ 困ったように 少し哀しそうに)  
それを見たハイセはこんなに綺麗な人がいるんだと思った。

2014年12月13日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます