BLEACH ブリーチ 610話のネタバレ 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

BLEACH ブリーチ 610話のネタバレ 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中ブリーチ610話「Mausoleum of Skulls」のネタバレ、画バレです。

画バレ


BLEACH ブリーチ 610話のネタバレ 画バレ1

BLEACH ブリーチ 610話のネタバレ 画バレ2

BLEACH ブリーチ 610話のネタバレ 画バレ3
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ネタバレ:

きました! 全然本気を出していなかった展開

ハッシュヴァルトは語り始める。
ユーハバッハは平時、眼をとじて戦っていた。
封じられたクインシーの王は900年で鼓動を取り戻して、
90年で理性を取り戻し、9年で力を取り戻す。
9年が終わらない内に眼を開いてしまうとAの力の制御が失われ星十字騎士団の力も
奪い尽くされてしまう可能性があったらしい。
「だが我々の為に眼を瞑じておられた陛下が今眼を開かれた
 これこそ陛下の真の力 我々の千年に渡る祈りがようやく
 報われる時が来たのだ」

最強の力、全知全能(ジ・オールマイティ)

ユーハバッハの眼の瞳が複数個になっている。
力を取り戻したユーハバッハには遥か未来に渡る全てが見えている。
そして、ユーハバッハが見たものは全て自分の味方にすることができる。

しかし、兵主部は全ての黒はものじゃ、わしが敗れるかとまだまだやる気。
詩を読むように辺り一面を黒く塗りつぶしていく。
そして不転太殺陵を墨で造形する。
※陵(陵):天皇・皇后などの墓所。

「百年後のソウルソサエティから夜を百夜奪って拵えた
 おんしを弔う墓標の群れじゃ
 おんしの纏う黒までも吸い上げおんしの血も肉も骨も何もかも黒く潰して無に還る
 転生すらも許さぬ 真黒な地獄へ堕ちるがよい」

すでに勝ちが決まったようなセリフを言う兵主部だが、
ユーハバッハの最強の力が兵主部を襲う。

「全て見えていると言った筈だ
 私の目にしたものは全て私の前に無力
 まだ私を名も無き者だと思っているか
 我が名はユーハバッハ お前の全てを奪う者だ」

『ボッ』

兵主部、あっけなく瞬殺。

BLEACH ブリーチ 611話のネタバレ 画バレに続く。 
 

2014年12月19日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます