【ONEPIECE】ワンピース 772話のネタバレ 画バレ 「ハクバがつえぇぇえ!!」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

【ONEPIECE】ワンピース 772話のネタバレ 画バレ 「ハクバがつえぇぇえ!!」

週刊少年ジャンプ連載中ワンピース772話「キャベツ&ロメオ」のネタバレ、画バレ、確定。

ワンピース772画バレ

 

ワンピース 772話のネタバレ 画バレ

 
ワンピース 772話のネタバレ 画バレ4

ワンピース 772話のネタバレ 画バレ3


ワンピース 772話のネタバレ 画バレ6


ワンピース 772話のネタバレ 画バレ2

管理人のどうでもいい感想


キュロスまじ男前すぎる!!
そしてディアマンテがクソすぎるw

そしてまじでサイとベビー5は結婚するみたいですね。
ギャグシーンが入りますがお似合いな気がします。 

バルトロメオとキャベンディッシュもいいコンビですね。
バルトロメオがボケでキャベンディッシュがツッコミ。

グラディウスの大技も余裕でガードしてしまうバルトロメオはやはり強い!
そしてその絶対防御壁を展開して突進とか無慈悲すぎるw

イデオがデリンジャーに撃破されますがそれを撃破するハクバ。
完全にかませのかませだったイデオさん。
バルトロメオと同じくハクバもめちゃくちゃ強い!
キャベンディッシュの意思で制御できるようになったらこれはヤバイなw 

スポンサーリンク

スポンサーリンク


ワンピース772簡易ネタバレ


ワダツミが扉絵に登場。

キュロス、レベッカ、ディアマンテは戦闘中。

グラディウスが能力で地面を爆破する。

グラディウスがロビンに攻撃しようとするがバルトロメオがそれを防ぐ。

ロビンはバルトロメオにウィンク。
バルトロメオは興奮して絶頂状態に。

デリンジャーは歯をアーロンのようにに入れ替えイデオを撃破する。

デリンジャーがグラディウスに加勢しようとしたその瞬間ハクバが出現して
デリンジャーを瞬殺する。 


ワンピース772ネタバレ確定

扉絵は海神ワダツミ登場「礼には及ばねェら」。


王宮のある台地4段目、ひまわり畑。

ディアマンテ
「ウハハハハ!!
 どうだ!? ヒラヒラとはためく大地!!
 立ってるのも辛そうだな!! 片足の!! 兵隊っ!!!
 ウハハハ 成程 全てつながった!!
 お前がスカーレットの夫だったのか!!
 あの日見苦しく泣き叫んでいたオモチャ
 そしてレベッカの父親 こりゃいい おれとお前には因縁しかねェなキュロス!!!」

斬りかかっていくキュロス。

キュロス
「そうさ だからここへ来た!」

キュロスの剣を鉄マントでガードする。

ディアマンテ
「おーっとっと 何て動きしやがる片足のクセに!
 だがマントは鉄だ 気をつけろ!?」

ディアマンテはキュロスの攻撃を避けるとそのままレベッカに
攻撃を仕掛ける。

ディアマンテ
「蛇の剣(ウィーペラグレイブ)!」
 
その攻撃をキュロスが防ぐ。
レベッカは足手まといになっていることを謝る。

レベッカ
「お父様私も戦うよ! あいつ! こっちばっかり狙ってきて! 私すっかり足手まといに!」

ディアマンテ
「そうさ戦え! レベッカ殺してやる! 妻も子も失うキュロスをおれァ見てェのよォ」

キュロス
「いいんだ レベッカ 守らせてくれ スカーレットの分も!
 償わせてくれ…! お前に戦いを教えてしまったことも…
 今日までずっと悔いて 恥じて生きてきた…!
 人間に戻れた今!! もう二度と娘に剣など振らせやしない!!」


王の台地2段目。

ゾロ
「すげェ破壊力だ 名前は聞いた事があるな 花ノ国の八宝水軍か
 覚えとこう いつ誰が敵になるかわからねェ!!」 

サイの蹴りの威力に感心しているゾロ。


サイとベビー5とチンジャオのギャグシーン。
ズタボロのチンジャオ。

サイ
「ジジイ~!! 死ぬなァ!!」

ベビー5
「式場は2つおさえるわね! あなた(ハート)」

サイ
「式場!? あなた!?」

ベビー5
「結婚式場と(ハート)…お葬式場」

サイとチンジャオ
「殺すな!!」


王の台地3段目。
グラディウスは”パンクロックフェス”という技を出し地面を爆発させようとしている。
キャベンディッシュはバルトロメオのバリアの中に逃げ込もうとする。

キャベンディッシュ
「地面全体が膨らんでいく さっきから何やら血を這い回ってたと思えば
 これを仕込んでたのか! おいバルトロメオ地面ごと吹き飛ぶ! ぼくをバリアの中へ!」

バルトロメオ
「やだべ 開けたらおれやロビン先輩が危ねェし敵も入ってくるべ」

キャベンディッシュ
「いや開けろよ! ぼくは味方じゃないか!」

部下
「グラディウス様! これじゃおれ達も!」

グラディウス
「大丈夫 お前達は優秀だろ?」

キャベンディッシュ
「開けろォ」

グラディウス
「パンクロックフェス! さらばキャベンディッシュ!」

地面を吹き飛ばすグラディウス。
地面が大爆発を起こす。
キャベンディッシュはギリギリでバルトロメオのバリアの中に入れてもらう。

バルトロメオ
「こりゃ外にいたら即死だべ」

キャベンディッシュ
「貴様 入れるんならさっさと入れろ! ヒヤヒヤしたよ!!」

バルトロメオの顔面を蹴るキャベンディッシュ。

バルトロメオ
「あんだおめェ それが助けてもらったやつの態度か!」

キャベンディッシュ
「その前は僕がカバーしてたろう お互いさまだ!
 もういい 攻撃に出る 早く出せ」

バルトロメオ
「え~ 入れてやったそばから次は出せだと?
 入ったからにはも少しゆっくすて行け! ワガママ野郎!」

キャベンディッシュ
「宿屋か! 守ったら攻撃だ!! 当然だろ」

バルトロメオ
「もう入れてやんねーがらな」

キャベンディッシュ
「また入れろ!! ピンチの時は!!
 融通のきかない奴だな!!」

戦闘中にギャグシーンをはさむ二人。
ロビンはレベッカを心配して上へ行くがグラディウスが攻撃してくる。

グラディウス
「何をしに上へ こざかしい女だニコ・ロビン
 もうこれ以上最高幹部達の邪魔はさせねェ!!!
 カタパルトパンク」
 
バリアで防ぐバルトロメオ。
ロビンはお礼にウインク。

バルトロメオの妄想の中のロビン
「ニワトリ君…よくやったわね 私の下僕にしてあげてもよくってよ(ハート)」

バルトロメオ大興奮。

キャベンディッシュはグラディウスに斬りかかっていく。
しかしそこへ興奮したバルトロメオがバリアを盾のようにしてグラディウスに突進。
キャベンディッシュも巻き込まれそうになっている。

バルトロメオ
(ロビン先輩 あんたの目くばせには男が命を賭ける価値があるべ~!!!)

キャベンディッシュ
「止まれバルトロメオ ぼくもいるんだぞ」

バルトロメオ
「すまん キャベツ おれには止まれねェワケがある」

キャベンディッシュ
「理由とは何だ」

バルトロメオ
「テンション上がってんだべ~」

キャベンディッシュ
「知るかァ!!!
 何を言ってる キサマすぐ止まれ!!」 

グラディウス
「デリンジャー!!
 まだ2段目は片付かねェのか!?」

デリンジャー
「グラディウス何してんの!?
 こっちはもう終わるよ!!」

グラディウス
「3段目へ来て加勢しろ
 ニコ・ロビンが上へ上がろうとしてる
 おれはバカ2人相手で手一杯だ!!」

デリンジャー
「キャー 了解!! 何だか楽しそう!!」

デリンジャーの腕を掴むイデオ。

イデオ
「よそ見するなと ハァ 言ったよな」

デリンジャー
「んもー しぶといな手長族
 肩から出てた分の骨格変だと思ってたのよね!!

 もうドテッ腹に穴空いてんだからくたばれよ!!
 格闘チャンピオン」

イデオ
「そうも行くか
 義理人情が男の世界 先に倒れた奴らに面目ねェ」

デリンジャーはイデオに連続蹴りをお見舞いする。

デリンジャー
「キャー似合わない 何それ!!
 死んだフリでもしてりゃ見逃してあげたのに!!
 立ち上がって何の役に立つのよ!!」

イデオ
「時間稼ぎくらいにゃなるだろう
 麦わらがドフラミンゴをフチのめすまでお前らが邪魔しねェ様によ
 ガフ

 みんなでやんのさ 一人の勝利なんてこの世にゃねェんだよボーズ!!!」

デリンジャー
「犠牲を重ねて勝利をつかむのね
 キャハハハ ゴミのやる事
 強者に人情は必要ない」

デリンジャーはアーロンのように歯を生え替え、鋭い歯でイデオをKO。

デリンジャー
「こっちもただの人間じゃないのよ
 闘魚の血スジ ナメんじゃねェよ!!!」


グラディウスに加勢しにいくデリンジャー。

グラディウス
「デリンジャー まだ下にいろ 今は危ねェ 厄介な敵がいる」

何者かがモブを無双している。

デリンジャー
「キャー らしくない発言っ グラディウス
 あたしたちが揃って厄介な敵なんて」

突如ハクバが出現し瞬殺されるデリンジャー。
バルトロメオでも何が起こっているか分からないほどハクバの剣術は速い。 

バルトロメオ
「何だべ何がどうなった!? バリアの向こうに何かコエェ奴がいるべ~!」

『ハクバ、覚醒!!』

ONEPIECE ワンピース 773話のネタバレ 画バレに続く。
 

2015年01月06日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます