ワンピースのサボとローは兄弟なのか?|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピースのサボとローは兄弟なのか?

ワンピース サボ


ワンピースのサボは今まで子供時代の描写しかなかったため
「サボの正体はローである」 や「サボとローは兄弟である」などの
考察がなされてきました。

しかし、話数が進むことでローの生い立ちが明らかになり
サボとローの関係は読者が期待したようなことはありませんでした。 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トラファルガーローの生い立ち

ワンピース 白い町 ロー

ローはフレバンスという町の医者の息子として生まれました。
家族構成は父親、母親、妹。

ローは家族や友人と幸せに暮らしていたが「珀鉛」 という資源が発見され
珀鉛を使った産業によりフレバンスは豊かになった。 
しかしその珀鉛には落とし穴があり、 珀鉛に体が侵され体中が白く変色し
やがて死にいたるという珀鉛病(不治の病)が次々と発症。

その珀鉛病をい根絶やしにするため人の手によりフレバンスは
滅ぼされてしまう。
それにより一人生き延びたローは心の傷を負い「世界の全てを壊す」
というのが生きる目標になる。

そんなローはドフラミンゴの弟であるロシナンテ(コラソン) の愛情によって
救われる。 
そしてロシナンテの望みであったドフラミンゴを止めるということを目標に
様々な策を練りドレスローザ編で行動を起こした。
ローは自らドフラミンゴに自分がDの一族であることを明かした。 

2015年01月02日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます