トリコ ネタバレ 306話 画バレ 「やっと本格的に修行が始まった」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

トリコ ネタバレ 306話 画バレ 「やっと本格的に修行が始まった」

週刊少年ジャンプ連載中トリコ306話「キッカケを獲れ!!」のネタバレ、画バレです。

トリコ306話の画バレ

トリコ ネタバレ 306話 画バレ


管理人のどうでもいい感想


細胞の意思を統一することはトリコ達でもかなり難しいみたいですね。
今回でそのキッカケを掴むことができたんですが結構無理やりなかんじ、
というか「今まで何だったんだよ!?」 と言いたくなりますw

そのキッカケいうのは必死になること。
生物は死が間近にせまると必死になって生きようとし普段できないような
ことができるようになる、これが細胞の意思を統一するキッカケです。
猿王の殺気でこの感覚をトリコ達は掴むんですが、ヘラクレスとか猿王と同レベル
くらいのモンスターと闘ってきたというのに。

細胞を統一するという意識をしていなかったからできなかったのでしょうか。
ゼブラ辺りなら「細胞の意思を統一すればもっと強くなれる」と行き着きそうですがねw 

何はともあれこの修行でどこまで強くなるのか楽しみですね。 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トリコ306話のネタバレ詳細

トリコはBBダンゴムシでお手玉の練習をしている一向にコツが
掴めずダンゴムシを地面に落としてしまう。

トリコ
「ぐ くっそ~」
(ナメてた スゲェ難易度だ
目で見て反応してたんじゃ遅い
やはり細胞の意思が揃わねぇとダメか)

トリコの細胞は1人1人好き勝手やっている。
仲にはケンカしている細胞もある。

トリコ
(こいつら ホントに協力する気あんのか?)

サニー、ココもかなり苦戦している。

ココ
(スゴイ 電磁波が目まぐるしく変化している
ダンゴムシの意図が読めない と言うより変化が速すぎる
電磁波から動きを読むのは困難 気配を肌で感じ次の動きをすべての
細胞が予測できなければ間に合わない 絶対に)

サニーの横でイアイアイが軽々とお手玉をshちえいる。
それを見て悔しそうにするサニー。

ゼブラは闇雲にお手玉を練習するのではなく、今までの経験から
細胞を統一するヒントを見出していた。

ゼブラ
(何度かある すべての細胞の意思が一致したような感覚
むしろそういう状態の奴を見たことは数えきれないくらいある気がする)


テリー達もお手玉の練習をしている。

トリコ
「ちなみにカカ 猿武の師範級だとダンゴムシ何匹でお手玉できるんだ?」

カカ
「そうですね 有段者でだいたい10~20匹
師範代で30匹 師範だと50匹はこなしますね」

過酷な野生で闘ってきたトリコなら何度かコツを掴む経験をしているのでは
ないかと聞くカカ。

そして1日が終わる。
誰1人お手玉ができなかったことを悔しがるトリコ、サニー、ココ。
その時、トリコ達は違和感を感じハッとする。
その違和感の正体はスルーされ続けている猿王が一瞬キレて放った殺気。
その殺気でトリコは一瞬で自分が生きた30年を走馬灯で見る。
この走馬灯を見るには脳だけでは無理、全身の細胞の意思が一致して
60兆の細胞が人生を思い出したと解釈するトリコ。
死を予感することでコツを掴むことができた。

猿王は一瞬キレたが自分の隠れ方が上手すぎてトリコ達が鬼をさがすのを
諦めたのかもと思い満足して山頂に帰っていった。

トリコ達はやる気を取り戻す。

ゼブラ
(オレが感じていた猿武のヒントは今までオレが殺してきた生物たちの
最期にあったのか)

トリコは感覚を忘れないうちにダンゴムシを宙に頬る。
そして1個ではわるがキャッチすることに成功する。

トリコ
「ヤ ヤベェ 動きが止まって見えたぞ」

カカ
(思わぬキッカケからコツを掴みましたね)
「ようこそ 猿武の入口へ」

2015年01月04日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます