暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」

週刊少年ジャンプ連載中、暗殺教室131話「侵蝕の時間」のネタバレ(画バレ)です。


管理人の感想


カエデが本気を出して殺せんせーを殺しにいってますが、
触手に侵蝕されて逆にカエデが死にそうになってます。
カエデに死亡フラグが立ったと思いますが、さすがにカエデは
死なないのかなと管理人は思ってます。
女子中学生キャラを少年誌で殺すのはさすがにねw

ではどうやってカエデが助かるのかということになりますが、
これは殺せんせーが何とかする他ないでしょう。
ここでカエデを救いカエデの心を救済できれば復讐ではなく暗殺に
舵を戻せると思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


暗殺教室 ネタバレ 131話


センターカラーはE組の生徒達が教室で忍者の格好をしている。


カエデはマフラーに黒いワンピースへと着替えている。

カエデ
「殺せんせーの名付け親は私だよ? ママが滅ッしてあげる」

暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」02

殺せんせー
「茅野さん その触手をこれ以上使うのは危険すぎます
 今すぐ抜いて治療しないと命にかかわる」

カエデ
「え 何が? すこぶる快調だよ ハッタリで動揺を狙うのやめてくれる?」


「茅野・・・全部演技だったの? 楽しい事色々したのも苦しい事皆で乗り越えたのも」

カエデ
「演技だよ これでも私役者でさ 渚が鷹岡先生にやられてる時じれったくて
 参戦してやりたくなった
 不良にさらわれたり死神に蹴られた時なんかは・・・ムカついて殺したくなったよ
 でも耐えてひ弱な女子を演じたよ

 殺る前に正体バレたら・・・お姉ちゃんの仇が討てないからね」

不破
「お姉ちゃん・・・雪村先生?」

カエデ
「この怪物に殺されてさぞ無念だったろうな 教師の仕事が大好きだった
 皆の事もちょっと聞いてたよ」

竹林
「知ってるよ茅野 2年の3月・・・2週間ぽっちの付き合いだったけど
 熱心ですごく良い先生だった」

杉野
「そんな雪村先生を殺せんせーはいきなり殺すかな?
 そういう酷い事・・・俺等の前で1度もやった事ないじゃん」

倉橋
「ね 殺せんせーの話だけでも聞いてあげてよカエデちゃん」

カルマ
「停学中の俺ん家まで訪ねるような先生だったよ・・・けどさ本当にこれでいいの?
 今茅野ちゃんがやってる事が・・・殺し屋として最適解だとは俺には思えない」

イトナ
「体が熱くて首もとだけ寒いはずだ 触手の移植者特有の代謝異常だ
 その状態で戦うのは本気でヤバい
 熱と激痛でコントロールを失い触手に生命力を吸い取られ死・・・」

カエデの体に激痛が走る。
そしてカエデの触手が発火。

暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」03

カエデ
「うるさいね 部外者達は黙ってて」
 どんな弱点も欠点も磨き上げれば武器になる そう教えてくれたのは先生だよ
 体が熱くて仕方ないなら・・・もっともっと熱くして全部触手に集めればいい」

殺せんせー
「だめだ・・・それ以上は・・・!」

カエデ
「最っ高のコンディションだよ」

炎で自分と殺せんせーを囲むカエデ。


「せ 先生の苦手な環境変化!」

カエデ
「全身が敏感になってるの 今ならどんなスキでも見逃さない」


「やめろ茅野! こんなの違う! 僕も学習したんだよ!
 自分の身を犠牲にして殺したって・・・後には何も残らないって!」

カエデ
「自分を犠牲にするつもりなんてないよ渚 ただコイツを殺すだけ
 そうと決めたら一直線だから」

攻撃に出るカエデ。


殺せんせー
「熱っ」

炎を纏った触手で殺せんせーを一方的に攻撃するカエデ。

暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」04

三村
「すげぇ・・・」

岡島
「まるで火山弾だ」


(茅野・・・これが・・・演技じゃない茅野の本心!?)

寺坂
「イトナ テメーから見てどーなんだ茅野は」

イトナ
「俺よりもはるかに強い 今までの誰より殺せんせーを殺れる可能性がある
 けどあの顔を見ろ」

茅野
「きゃはッ 千切っちゃった ビチビチ動いてる」

カエデは頬を赤く染めヨダレを垂らしている。
さらに首から顔にかけて触手が浸食してきている。

【暗殺教室 131話】茅野まじで死にそうなんだけど

イトナ
「わずか十数秒の全開戦闘で・・・もう精神が触手に侵蝕され始めている
 触手の宿主への負担は恐ろしくでかい

 肉体強化無しでこの1年を耐えた精神力はものすごいが・・・
 それは触手を温存してきたからだろう」

茅野
「あははッ どーしよ殺せんせー!
 もう頭が痛くないの! 痛いのが気持ちイイの!」

イトナ
「あそこまで侵蝕されたらもう手遅れだ
 復讐を遂げようが遂げまいが戦いが終わった数分後には死ぬと思う」


(こんな事が・・・本当に茅野がやりたかった暗殺なの?)

茅野
「ホラ死んで殺せんせー! 死んで! 死んで!」

殺せんせー
「・・・茅野さん」

触手にのまれていく中で「死んで」と連呼するカエデ。
暗殺教室 ネタバレ 131話 「カエデに死亡フラグ」05

(殺せんせー ころして・・・たすけて)

暗殺教室132話に続く。

【暗殺教室 131話】茅野まじで死にそうなんだけど

2015年03月12日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しのユーザー
    • 2015年03月12日 18:54
    • 茅野には死んでほしくないな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます