暗殺教室 ネタバレ 132話 「渚と茅野がまさかのキス」|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

暗殺教室 ネタバレ 132話 「渚と茅野がまさかのキス」

週刊少年ジャンプ連載中、暗殺教室132話「殺し技の時間」のネタバレ(画バレ)です。


管理人の感想


さすがにカエデは死なないと思ってましたが、
こんな方法でカエデを救出するとは思いませんでした。
ビッチ先生のキスが鍵になるとは・・・これは誰も予想できなかったのでは
ないでしょうか。
これはもう渚を草食系キャラとして見れなくなりますねw

スポンサーリンク

スポンサーリンク


暗殺教室 ネタバレ 132話


前回に引き続いて殺せんせーに攻撃しまくるカエデ。

カエデ
「死んで 死んで 死んで」

前原
「言ってる方が今にも死にそうだぜ
 なんとかなんねーのかよ 茅野が侵蝕されてくのを見るしか・・・」

生徒の前に殺せんせーの顔が出現。

菅谷「なんで顔だけ!?」

殺せんせー
「先生の分身です! 茅野さんの猛攻であまりに余裕が無さすぎて
 顔だけ伸ばして残像を作るのが精一杯です!」

菅谷
「それはそれで器用だな」

殺せんせーは焦っている。
カエデの触手暴走を止めるにはカエデから殺意を消す必要があると
殺せんせーは言う。

殺せんせー
「手伝って下さい
 一刻も早く茅野さんの触手を抜かなくては! 彼女の触手の異常な火力は
 自分の生存を考えてないから出せるものです!
 1分もすれば生命力を触手に吸われて死んでしまう!

 ですが彼女の殺意と触手の殺意が一致している間は触手の根は
 神経に癒着して離れません!
 イトナ君の時のように時間をかけて説得する暇が無いのです!」

速水
「じゃどうすれば」

殺せんせー
「手段はひとつ 戦いながら引き抜きます
 彼女の・・・というより触手の殺意を叶えるため
 先生は敢えて最大の急所を突かせます
 ネクタイの下に位置する心臓 ここを完全に破壊されれば先生は死ぬので
 触手が先生の心臓に深々と刺さり殺ったという手応えを感じさせれば・・・
 少なくとも触手の殺意は一瞬弱まる

 その瞬間君達の誰かが茅野さんの殺意を忘れさせる事をして下さい」

狭間
「殺意を・・・どうやって?」

殺せんせー
「方法は何でもいい 思わず暗殺から考えが逸れる何かです
 これだけは先生にはできません

 殺意の対象からふざけた事をされたところで更に殺意がふくらむだけ
 寺坂君がイトナ君にやったように君達の手で彼女の殺意を弱めれば
 一瞬だけですが触手と彼女の結合が離れ最小限のダメージで
 触手を抜けるかもしれない」

木村
「その間ずっと先生の心臓に茅野の触手が? 先生が先に死ぬんじゃねーの?」

殺せんせー
「上手いこと致死量をズラすつもりですが・・・まあ先生の生死は五分五分でしょう」

片岡
「五分って・・・そんな」

殺せんせー
「でもね クラス全員が無事に卒業できない事は先生にとっては
 死ぬ事よりも嫌なんです」

カエデはこの間にも攻撃を繰り返している。

殺せんせー
「うっ! 分身が保てなくなってきました ここからは触手への対応に専念します!
 30秒ほど経ったら決行します! とびきりのやつをお願いしますよ!」


殺せんせーに言われたようにカエデの殺意を逸らす作戦を
考える先生と生徒達。

ビッチ先生
「ど・・・どーすんのよ あの戦いに乱入してカエデの気を紛らわせろって
 ガキ共に一発芸でもさせろっての?」

烏間
「・・・」

吉田
「三村 エアギターやれ テメーの超絶技を見せてやれ」

三村
「この局面で!? むしろ俺に殺意が向くよ!」


(猫だまし・・・? ダメだ あれだけ意識の波長が乱れてたら
 1発きりの猫だましはベストな瞬間に当てられない
 ナイフ 狙撃 茅野を傷つけるものばかりだ 何かないのか!?
 この教室で身につけた技術!

 優れた殺し屋になるためになんでも学んできたじゃんか!
 野球部に野球で勝つ方法! 少ないお金で贅沢な料理を作る方法!
 あとは・・・超実践的な外国語の会話術とか・・・ある! 教わった殺し技!)

カエデの攻撃をなんとかガードしている殺せんせー。

殺せんせー
(心を触手に侵されながら戦略的かつ正確に心臓を狙ってくる
 どれだけ私を殺すために勉強したか どれだけお姉さんが大切な人だったか
 よく伝わってくる・・・でもね)

殺せんせーの急所が露わになった瞬間、カエデは触手でピンポイントに
狙ってくる。

暗殺教室 ネタバレ 132話 「渚と茅野がまさかのキス」02

カエデ
「殺ッ・・・タ・・・」

殺せんせーはカエデの背後に回っておさえる。

殺せんせー
「君のお姉さんに誓ったんです 君達からこの触手を放さないと」

殺せんせーがカエデの動きを止めているとこへ渚が出てくる。

杉野
「渚」

カルマ
「渚君」

渚はカエデにキスをする。


『言わせないよ茅野
 全部演技だったなんて』

ヌルヌルした体液をまとうヘビがウサギに撒きつく描写。
渚はカエデの口に舌を入れている模様。

暗殺教室 ネタバレ 132話 「渚と茅野がまさかのキス」03


『E組での思い出 皆で楽しく過ごした事
 復讐しか頭に無かったなんて・・・僕が言わせない』

ビッチ先生から教わったキスをカエデにお見舞いする渚。
1HIT、2HIT~14HITとコンボを決める渚。

暗殺教室 ネタバレ 132話 「渚と茅野がまさかのキス」01


渚とカエデのキスに生徒達は度肝を抜かれる口をあんぐり開ける、
頬を赤く染める、スマホで激写する(中村とカルマ)という反応を見せる。
そしてカエデはダウン。

暗殺教室 ネタバレ 133話に続く。

2015年03月19日| |コメント:17Edit

コメント一覧

    • 17. 名無しのユーザー
    • 2015年05月05日 15:32
    • これがカエデだったから、キスをした。・・・それなら良いけど、違う女の子が相手だったら、どう切り抜ける気だったんだろう。 ちょっと、そこが気になる。
    • 16. 名無しのユーザー
    • 2015年03月30日 11:00
    • 5 よく考えたら、これしか方法がないよな。エアギターなんかやったら殺されるもんな。
    • 15. 名無しのユーザー
    • 2015年03月27日 01:29
    • ビッチ先生のキスすらも伏線だったと…
    • 14. 名無しのユーザー
    • 2015年03月26日 15:39
    • 5 肉食獣の渚やばし
    • 13. 名無しのユーザー
    • 2015年03月26日 14:58
    • ネウロの電人HAL編でも愛を描いてるからこの流れは全然変じゃない
      むしろかなり初期から構想にあったと思われ
      予想外だったけどらしいというか流石というか
      神展開あざっす
    • 12. 名無しのユーザー
    • 2015年03月24日 00:05
    • 5 最高だった。ただそれだけ。
    • 11. 名無しのユーザー
    • 2015年03月23日 18:49
    • 5 もう草食とは言えないね★ミ
    • 10. 名無しのユーザー
    • 2015年03月22日 22:51
    • おめでとう!!
    • 9. 名無しのユーザー
    • 2015年03月22日 19:13
    • 5 なんという俺得展開!
    • 8. 名無しのユーザー
    • 2015年03月21日 21:58
    • これは東雲太郎級のド濃厚なヤツですわ……
    • 7. 名無しのユーザー
    • 2015年03月21日 01:32
    • 5 高くつくぜ…
      私のファーストキスはよぉ…
    • 6. 名無しのユーザー
    • 2015年03月20日 23:35
    • さすが影の肉食獣!!
    • 5. 名無しのユーザー
    • 2015年03月20日 22:05
    • 予想外の展開!

      ずっと前のビッチ先生のキスがこんな風に役立つとは…
    • 4. 名無しのユーザー
    • 2015年03月20日 21:23
    • 渚カエキターーーーーーwww
    • 3. 名無しのユーザー
    • 2015年03月20日 14:39
    • おいおいw渚末恐ろしすぎだろw

      でもこれ渚は恋愛感情なくただ茅野を救うためにしたとしても、茅野の方は正気になったとき意識せざるを得ないだろーなぁ。渚って将来女泣かせになりそうだな。
    • 2. 名無しのユーザー
    • 2015年03月20日 01:41
    • 渚くん、恐ろしい子…!

      ていうか致死量じゃなくて致命傷じゃないの?
    • 1. 名無しのユーザー
    • 2015年03月19日 21:21
    • うおおおお!
      なんという神展開!!
      全く予想出来なかった!!!!

      やっぱ暗殺教室は最高だなぁ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます