七つの大罪 ネタバレ 129話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 129話

週刊少年マガジン連載中、七つの大罪129話「ドルイドの聖地」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定、最新話、感想です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


七つの大罪 ネタバレ 129話「ドルイドの聖地」
 ドルイドの聖地は大罪メンバーがやってくることを知っている。
エリザベスが岩の戸をくぐるとそこは別世界だった。
仁王立ちして待ち構えていた大男と姉妹。
聖地の長は姉妹の姉のほう。
そして聖地の長がメリオダス達に試練としてある場所へ送り出す。

『試練、それは追憶!! 蘇る過去は悲しき怒りへの道!!
力を取り戻すため、課された試練!! メリオダスは、ダナフォール滅亡前の過去へ!!』

七つの大罪130話「やさしく貫くその傷み」に続く。

フェアリーテイル ネタバレ 441話



2015年06月20日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます