七つの大罪 ネタバレ 130話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 130話

週刊少年マガジン連載中、七つの大罪130話「やさしく貫くその傷み」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定、最新話、感想、あらすじです。

七つの大罪 ネタバレ 130話000

スポンサーリンク

スポンサーリンク


七つの大罪 ネタバレ 130話 「やさしく貫くその傷み」
 10年前に大罪メンバーが王国を追われた時にある少女が大罪メンバーを助けようとした。
その少女が大怪我を負ってしまったのが原因でメリオダスが暴走しそうになる。
マーリンがメリオダスの力を分離しドルイド達と協力してメリオダスの力を封印した。
フルパワー時のメリオダスの力は今のメリオダスが暴走した力と比べても圧倒的に強い。

 メリオダスの試練はリズの幻影が出てきて何度もリズが死ぬという精神的なもの。

七つの大罪 ネタバレ 130話000

七つの大罪 ネタバレ 130話001

リズの死を乗り越え、怒りを抑え込むことができなければ暴走して破滅してしまう。

七つの大罪 ネタバレ 130話002

七つの大罪 ネタバレ 130話003

何度も試練を行ってみるが全く成長が見られないメリオダス。
そして長の妹が試練を中止させる。

長の妹
「これ以上続ければお前の精神が死ぬ」


エリザベス
「誰も責めたりなんてしてません、ね…?」


メリオダス
「まだやれる」


『二度と戻りたくない奈落へ、覚悟の再突入─!!!
その身を裂く、悲しみと抑えきれぬ憤怒!!
それでも守るべきもののため、メリオダスは再び試練に挑む!!』


七つの大罪130話「愛する者との約束」ネタバレに続く。

フェアリーテイル ネタバレ 442話

2015年06月27日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます