ワンピース ネタバレ 797話 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中、ONEPIECEワンピース797話「レベッカ」の最新話ネタバレ、画バレ、確定、感想、あらすじ。

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ006

ワンピース ネタバレ 797話 ネタバレあらすじ
ルフィが用件を済ませようとすることをゾロも承諾。
バルトロメオはゾロの方向音痴もカッコイイと思っている。
幹部が全然に出てしまったため海軍の指揮はバスティーユが執る。
ルフィに恩を返そうとするコロシアム組は海兵の追手を食い止める。
ルフィの用事はレベッカとキュロスの件。
レベッカとキュロスは一緒に暮らすことに。
ドレスローザの次期王女はヴィオラ。
脱出船がある東の港にルフィより先にやってくる藤虎。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ワンピース 797話 ネタバレ画バレ
 扉絵はスモーカーが復活、G5のメンバーで綿飴パーティ。
にっこにこで綿飴を食べるたしぎ。
「復活のモクモクちゃん」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ001

 丘から逃げる麦わら一味一同。
ゾロがルフィい用件を済ませたら東の港へ来るよう言う。

ゾロ
「ルフィ!!!
時間はねェぞ!!?
用件なら急いですませて来い!!
東の港で待つ!!!」

ルイ
「わかった!!!」

ゾロはルフィにそう言ったが、自分は南の方向へ走り出してしまう。

バルトロメオ
「ゾロ先輩、そっち南だべー!!
そんなとこもカッコイイけどー!!」


 ドレスローザ中心街付近、海軍テント。
バスティーユが海軍の指揮を執っている。

バスティーユ
「情報を全て集めるんだら!!!
お偉方は現場へ向かった!!
おれが指揮を取る!!
丘から逃げた海賊共は今どこだらァ!!!」

海兵
「今はおそらく東の港へ逃走中!!」

バスティーユ
「全ての港に見張り部隊を配備してある筈!!
東の港へ繋げ!!」

 ルフィと別れてバルトロメオ先導で逃げる麦わらの一味。
ウソップずっこけ。

 東の港。
イデオ,アブドーラ&ジェット達が群がる海兵を壊滅。
この海兵はバスティーユが派遣していた海兵。
バスティーユは派遣した海兵に連絡を入れる、海兵から通信機を奪って正常だと嘘の報告をするアブドーラ。
しかしバスティーユにそんな嘘は通じない。

ジェット
「はい、こちら東の港の海軍見張り部隊!! ドーゾ!!」

アブドーラ
「異状ありませんドーゾ!!」

バスティーユ
「異状なし!?
そんな筈ァねェだらァが!!
海賊達が向かってるぞ!!」

アブドーラ
「いえいえ、もう加勢もいりませんドーゾ!!」

バスティーユ
「貴様…!! マリンコードと名前を言え!!」

ジェット
「はい?えー…と」

バスティーユ
「ダメだらァ!! 東の港は乗っ取られとる!! 追撃部隊を東へ!!」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ002

 逃げる麦わらの一味の追手を借りを返すために食い止めようとするサイ&ベビー5、ハイルディン、キャベンディッシュ達。
サイ達を発見した海兵はバスティーユに報告。

キャベンディッシュ
「先を行け!! まっすぐ港へ!!」

ウソップ
「助かる!!」

サイ
「つまらねェ言葉をくれるな!!
借りに次ぐ借り!!
おれ達ァローン地獄やい!!」

海兵
「王宮にいる筈の罪人達が東の町跡に出現!!」

バステューユ
「じゃあ王宮はもぬけの殻か!?」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ003

 ルフィの用事はレベッカとキュロス。
王宮前でレベッカを大声で呼ぶルフィ。
これで海兵にルフィは気づかれバスティーユに連絡されてしまう。

ルフィ
「レベッカー!! どこだー!!」

海兵
「こちら王宮前!! 麦わらのルフィが現れました!!」

バスティーユ
「なぜそこに麦わらが!? 逃がすな!!」

海兵
「はっ!! 麦わらを捕えろ!!」

レベッカ
「え…?
外で誰か…私を呼んでる…?
あ!! ルーシーここだよー!!」

メイド
「いけません、レベッカ様。
海賊と話など」

ルフィ
「いた!!」

 王宮中庭でリク王がタンクにリク王家復帰を宣言しようと話している。

リク王
「タンク…ヴィオラとレベッカを呼んで来てくれるか。
町へ降りよう。
リク王家の王座への復帰を国に宣言するのだ」

タンク
「はいすぐに!! この時をずっと待っておりました!!」

 レベッカの部屋の窓に張り付くルフィ、レベッカはルフィにちゃんとお礼を言いたかったと言う。
しかしルフィはレベッカの言葉を完全無視してこれでいいのかと聞く。

ルフィ
「レベッカー!!」

レベッカ
「ルーシー!!」

メイド
「キャー、海賊よーっ!!」

レベッカ
「ルーシー!! よかった! 私お礼をちゃんと言いたく…」

ルフィ
「うっせー! そんなことで来たんじゃねェ!
お前いいのかよ! 兵隊のこと! もう会わねェ気だぞ!!」

レベッカ
「いいわけないよ!!」

レベッカはルフィにキュロスから例の手紙を受け取ったことを話す。

レベッカ
「ルーシー、私…!!
お手紙貰ったの。
兵隊さんが…一生懸命私を遠ざけようとしてるんだ…私を他人にしようとしてるんだ…!!」

昔、レベッカが言った「親でもないくせに!!」という言葉でキュロスは自分と暮らしたないのかなと涙を流すレベッカ。

レベッカ
「どうして?
ひどい事言ったから…?
私と暮らすのイヤなのかな。
迷惑なのかな…!!」

ルフィ
「知るか!! お前が考えろ!!
おれはもうこの国出なきゃいけねェんだ!!
おれはこれでいいのか聞きに来ただけだ!!」

レベッカ
「やだよ!! いいわけないよ!!」

ルフィ
「じゃあ来るか!?」

レベッカ
「うん!! 行く!!」

近衛兵
「レベッカ様!?」

ヴィオラ
「レベッカ!! 麦わら!! 待ちなさいっ!!」

レベッカ
「ヴィオラさんっ!! お願いがあるの!!」

 レベッカはヴィオラに何かを頼んでルフィとキュロスの元へ。
近衛兵はリク王にレベッカがさらわれたと報告する。

近衛兵
「レベッカ様が!! 海賊にさらわれました!!」

リク王
「何だと!? どこの海賊だ!! どんな海賊だ! ?コロシアムの出場者か!?」

近衛兵
「麦わらのルフィです!!」

リク王
「!?」

レベッカを抱えて王宮から飛び去るルフィを見てレベッカが誘拐されたと勘違いする国民達。

「レベッカ様が王宮からさらわれたー!!」
「犯人は麦わらのルフィ!!」
「目的はきっと身代金だ!!」
「え〜っ!?」

ギャッツ
「まさか!! ルーシーがァ!?
何て破天荒!! それでもおれはお前が好きだー!!」

国民
「何言ってんだギャッツ!!」

メイナード
「見ろ!!
海賊なんてもんを信じて国内に置いとくからこうなる!!
早急に麦わらを捕えレベッカ王女を救出せよ!!」

そしてルフィに向けて発砲する海兵達。
しかし銃からは空砲、海兵達はぶっ倒れる。
ルフィの覇王色の覇気ではないらしい。

バスティーユ
「兵が倒れた!? 覇王色か!?」

海兵
「いえ!! 意識はある様で!!」

バスティーユ
「いずれにしても脱出港は東だらァ、軍艦も回せ!!
全隊を東のカルタへ向かわせろ!!」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ004

 国民達もルフィを捕まえようとしてくる。
ルフィは囮になりレベッカをキュロスの元へ向かわせる。

ルフィ
「レベッカ!!
お前を丘の裏に置いておれは囮になる!!
後は自分で行け!!
国中がお前を守ろうとしてる!!
捕まったら王宮に連れ戻されるぞ!!」

レベッカ
「うんっ!!
わかった、ありがとう!!
ありがとう…!! ルーシー!!」

ルフィ
「ししし!! ああ! 気にすんな!!」

国民
「ルーシーを捕えろー!! レベッカ様を救え〜!!」
「やはり海賊は海賊だったんだ!!」
「お前をヒーローだと思ってた!!」
「もう海賊は信じない!!」

 そしてキュロスの家に辿り着くレベッカ。
キュロスは国を出る支度をしていた。

キュロス
(スカーレット…私の役目は終わったよ。
キミの伴侶を偽ったこと許して欲しい。
レベッカが幸せになる為なんだ。
王族であるがゆえ…逃げ回り罵倒された10年。
だからこそ今度は…王族であるがゆえの幸せを掴んで欲しい。
私も…ここにはいられない…)

キュロスが家の扉を開けるとそこにレベッカの姿が。「

キュロス
「レベッカ!!」

レベッカ
「ウソつかないでよ…!!」

キュロス
「ああ…手紙か…?
ウソじゃない…本当に私は昔…ろくでもない男で。
ケンカばかりして…どんな理由があろうと…事実…人を殺めた…だから…」

レベッカは涙と鼻水を垂らしながら自分はキュロスの子供だと叫ぶ。

レベッカ
「私はどっかの王子様の子なんかじゃないよ!
そんな人知らない!!
何百人…人を殺してても…手が真っ黒に汚れてても私の父親は1人だよ!!
私はキュロスの子だよ!!」

キュロスがおもちゃの兵隊だった時の言葉「キミがいつか幸せになれる日まで私はずっとそぼにいる!」がよみがえる。

レベッカ
「ウソつかないでよ…!
ちゃんとそばにいてよ、兵隊さん!!」

キュロスも涙がこぼれる。
キュロスに抱き付くレベッカ、キュロスの服にレベッカの鼻水がべっちょり。

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ005

自分が父親でいいのかとレベッカに聞くキュロス。

キュロス
「私が…父親でいいのか…?」

レベッカ
「うん、一緒に暮らそうよ!」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ006


 王宮。
リク王にレベッカはもう王宮に戻らないと言うヴィオラ。

リク王
「ヴィオラ…!! やはりか…」

ヴィオラ
「ええ…これは彼女の意志」

ヴィオラはレベッカに王女を代わってほしいと頼まれていたのだった。

レベッカ
「ごめんヴィオラさんっ!! 王女代わって!!」

ヴィオラはこのようなお願いをされたのは生涯で二度目らしい。
リク王もレベッカが王女にならないことは予想していた。

ヴィオラ
「こんなおかしなお願いされたの生涯2度目…!!」

リク王
「…そうか、血は争えんな…」

 東の港、入口。
ルフィだけでなくローもいなくなってしまったらしい。
ルフィは息を切らしながら東の港へ向かっている。
向うから向かってくる影に目をやるバルトロメオ。

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ007

しかしそれはルフィではなく、瓦礫に乗った藤虎だった。
バルトロメオでも止められるものと止められないものがあるとのこと。

バルトロメオ
「やべェ!! 藤虎が来たァ!! ルフィ先輩急いでけろォ〜!!」

ワンピース ネタバレ 797話 画バレ008

ワンピースネタバレ798話に続く。

2015年08月19日| |コメント:2Edit

コメント一覧

    • 2. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月21日 13:44
    • モクモクちゃんw
    • 1. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月21日 04:21
    • もうルフィと海兵全員と戦ってほしいな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます