《進撃の巨人》ネタバレ 75話【嘘バレまとめ】|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

《進撃の巨人》ネタバレ 75話【嘘バレまとめ】

498:
no title

表紙来てる
499:
表紙に出てるのはミカサとリヴァイか
500:
総力戦開始!って書いてあるな
これは期待してもいいかな

535:
>>500
アオリは信じない方がいい
リヴァイ王座を撃て
ってアオリ過去にあっただろ

しかし実際奴は偽王ともロッドとも対面すらしなかった
ロッドにトドメを刺したのはヒストリアだった
これはアオリ詐欺と言っても過言じゃないと思う
だからもう信じない
501:
アオリはあくまでアオリだからw
ワンピのアオリもそんな感じで敵が倒れるのは一年後だったりするだろ
502:
>>501
一気に期待値落ちたよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


503:
先月の内容でもそのアオリでいけるな
504:
どうせ進んでないよ殆ど
505:
中学校の方が絵が大きい…
510:
>>505
まあアニメ放送中だから…
509:
ついに新兵器お披露目か!?
518:
75話 最終決戦

調査兵団は猿と無知性巨人の突然の出現に困惑
モブ団員数名死亡するも無知性はそれなりに駆逐される
猿VS調査兵団スタート
猿無知性呼んで対抗しようとするも無知性がくるまでに新兵器によってあえなく捕まる
新兵器はアンカー噴出して敵に巻き付けて動きを封じるもの
猿が捕まって終わりと思われた瞬間超大型登場
場面変わって鎧戦
リヴァイだけでは倒せないのでエレンミカサその他モブ応戦
前回同様ミカサが関節削ごうとするも簡単に対処される
しかしリヴァイがあっという間に全身の関節を削いでいく
エレンVS鎧の巨人戦スタート
次回に続く
522:
>>518
これが本バレなら嬉しいけど

けど違うんだろうな
527:
>>522
そこそこ本バレっぽくはある
驚くような展開が何もない部分が
523:
エレンゲ用のブレード作ったら
ライベル猿巨人駆逐できると思うの
525:
>>523
輸送かなり大変そうな上コストも馬鹿みたいにかかりそう
526:
>>523
それはエレン巨人の役割じゃないのさ
539:
バレ
猿が石を投げて、馬を攻撃。大部分の馬が死ぬが、一部をマリア側の建物内に隠す
一方、調査兵団側は、新兵器の槍で対抗。紙くず同然の無知性巨人のほとんどが死ぬ
この結果、マリア側では、猿だけが残るが、猿は槍の射程距離に近づかない
調査兵団は、槍でライナーも攻撃するが、鎧のような皮膚にはね返される
槍が効かない事を確認したエルヴィンは、エレンを巨人にさせる

シガンシナ側では、ライナー・エレン・調査兵団が、前回の戦闘を思い出しながら戦う
刃が通らない事を知っているミカサ達は、ライナーから距離をとって、屋根の上で取り囲む
ライナーは、膝の裏の硬質な皮膚を剥げば素早く動けるが、そうするとそこに刃が通る
それを調査兵団に知られている事が分かっているライナーは、今回、高速化しない
打撃ではライナーが上だと知っているエレンは、パンチをかわしてのからの絞め技を狙う
エレンの狙いを察知したライナーも、自分の方から仕掛けず、にらみ合いが続く

エレンが巨人化したのを知ると、猿が調査兵に石を投げつけてくる
調査兵が、壁のシガンシナ側にぶら下がって投石を防ぐと、猿が歩き出し徐々に近づいてくる
調査兵団は、猿をシガンシナ側に入れるなと慌て出す
エルヴィンは、再び兵を壁上に上げ、射程距離に入ったら槍を撃つよう準備させる

戦いとは別に、アルミンが中心となり、壁の中に隠れてるベルトルトの捜索が続く
もう1つの空洞が見つかると、調査兵に緊張が走り、リヴァイが呼ばれて剣を抜く
空洞を何回叩いても反応がないので、調査兵が外から入り口を開けると、中にいたのは
(続く)
540:
>>539
ハンジの行動が全く書かれてない
何のためにエレンの近くにいると思ってんの
エレンの巨人化命令をエルヴィンが出したにしたのは失敗だったな
予想には好き嫌いを混ぜないのがコツ
541:
>>539
一度戦闘が始まればアルミンは基本逃げ回るしかなさそうだから
アルミンを活躍させたいお前としては色々辛いよな
せめてリヴァイを呼ばずにアルミンが自力でなんとかするようなカッコ良い方向に修正してやれ
567:
ベッドで寝ているベルトルト
急に大きな足音が聞こえ、窓を開けると猿巨人の群れ
逃げ惑う村人、ベルトルトも逃げようとするが両親に家の中に隠れていろと言われる
叫ぶ猿巨人の群れ、村人達は眠ったように倒れる、ベルトルト一家は無事
人間に戻る猿巨人の群れ、ベルトルトの家に猿の中の人何人かが入ってくる
意を決したベルトルト父が交戦するもあっけなく拘束

眼鏡をかけた例の猿の中の人「どう?みつかった?」「はい力の影響を受けていない者、9人おりました」
拘束されているベルトルト、アニ、ライナー、マルセルとその家族であろう人物
「100年間壁棒立ちになるのがイヤで逃げ出した臆病者、まさか壁の中にいたとはね」

調査兵団と交戦している鎧巨人、必死な表情の中のライナー

「なぜだ!?なぜ子供達だけを連れて行く!?」問いかけるライナー父
人質みたいなもんだと返す猿の人、私達を喰えばわざわざ壁の外に出る必要はないというアニ父
あんたらにも生きててもらわないと都合が悪い、わかってるはずだろと言われ黙り込むアニ父

夜、村の中心に1体の猿巨人が現れ叫ぶ、ベッドで寝ていたり裁縫の途中で寝ている村人
家族に見送られながら村を後にする猿の中の人とライナーら4人

暗闇で体育座りしている現代ベルトルト


猿の中の人とライナー達の夜道の馬上での会話「「力」を使いこなせるようになったら教えてやるよ おまえらの本当の故郷の事
そしたら絶対こう思うだろうぜ・・・」

現代ベルトルト、目を見開き「故郷に帰るんだ・・・・!!」超大型巨人出現
次号

2015年11月05日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます