キングダム ネタバレ 455話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

キングダム ネタバレ 455話

週刊ヤングジャンプ連載中、キングダム455話「主攻なる助攻」のネタバレ(画バレなし)、最新話、確定、感想、あらすじ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



キングダム ネタバレ 455話 画バレなし
信は飛信隊流の橋を架ける部隊の渕さんに声をかける。
飛信隊の力を趙のやつらに見せつけてやろうと信は握り拳を作る。
渕さんも握り拳を作って「存分に」と答える。

飛信隊は浅瀬を渡って趙軍に攻撃を仕掛けようと雄叫びをあげて進軍を開始しようとする。
それを対岸から余裕の表情で見ている馬呈。
飛信隊をクソバカ共がと呼び、一人残らず沈めてやるとフラグを立てる。

『策と矜持が渦巻く前線』

カリョウテンに配置の完了のしらせが入る。
カリョウテンが川の浅瀬に気付いたのはキョウカイの斥候。
斥候部隊は川を馬で渡っていた。
それで川に浅瀬があるのに気づいたらしい。

実際に川には浅瀬と思わしき場所が2つあった。
そこにヒヒョウ、カクビヘイ達の屈強集団を終結させる。
そして信が率いて出陣。
馬は使わない模様。


「根性見せろよてめェら」

凹地なため信の隊に矢の雨が降る。
そして信の隊が敵の注意を引いているうちにカリョウテンの隊がもう一つの浅瀬を渡る。
こちらは凸地になっている。
そのため道幅が狭く少数精鋭での編成。

しかし、これは劉冬が読んでいた。
もし浅瀬に敵が気付いたら凹地を助攻に使い、凸地を本命にするだろうと。
そう劉冬に教えられていた馬呈は凸地の主攻部隊が来るであろう場所に移動開始。

カリョウテンの策は浅瀬を渡ることだけではない。
浅瀬ではない深い川に橋をかけるのが三手目。
早速渕さん達はカリョウテンから言われた場所まで行く。
そこの対岸にはキホウがロープをはって待っていた。
キホウは泳ぎが「ものすごい」得意なため川を渡れたらしいw
これから渡る川を見て絶句する渕さん達。
まず1人、泳ぎに自信のある土南がロープを掴んで川渡りに挑む。
しかし数歩で激流に飲まれ人柱となる土南。

その光景を目にし完全に怯んでしまう渕さん達。
しかしそこへ川上から大量の血が流れて来る。
それが仲間達の血だと気づいた渕さんは奮起。
渕さんが先頭を行く。

『人をも寄せつけぬ激流を目前に決意を固める渕さん!!
飛信隊の勝利は枯の双肩に懸かる!!!』

キングダム456話ネタバレに続く。
次号は休載。



2015年11月22日| |コメント:1Edit

コメント一覧

    • 1. 名無しの漫画好きさん
    • 2015年11月22日 19:17
    • 信ならルオォで行けそうなんだけどな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます