暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話

週刊少年ジャンプ連載中、暗殺教室157話「敵の時間」の最新話ネタバレ(画バレ)、感想、あらすじです。

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話003

暗殺教室157話ネタバレあらすじ
柳沢と二代目死神の話。
柳沢と二代目死神が殺せんせーを狙っている理由が明らかに。
殺せんせー暗殺へ本格的に動き出す2人。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



暗殺教室ネタバレ画バレ157話
 高層ビルに退避警報が鳴っている。

「破壊力測定実行2分前!!
現場からスタッフは速やかに所定の場所へ退避せよ!!
繰り返す、ただちに退避せよ!!」

そのビルの中には二代目死神が1人でいる。

研究員
「脳波がメチャクチャだ。
精神汚染が大分進んでいるようだが…大丈夫なのか?」

柳沢
「ええ、全て計算内ですよ」

研究員
「これが我が組織の最後の一手だ。
月を失い信用も失った。
その元凶を殺すしか…我等に汚名返上の道は無いぞ」

柳沢
「ご安心を。
今の私…いや我々に死角は無い。
その元凶こそが…我々をここまで育ててくれたのです」

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話001

 柳沢の回想。

柳沢
(俺の人生は…あらゆる勝負に勝ってきた。
研究の世界でも会う敵全てを蹴落としてきた…だが俺には情熱が欠けていた)

柳沢は反物質の構造をタブレットを使って説明している。
大学の教授は柳沢の研究を大絶賛。

大学教授
「この研究は革命的です…柳沢さん。
エネルギー分野に軍事分野に応用は無限だ。
ぜひこのままうちの大学の研究室で続けてくれ」

柳沢
「フン。
(優れた者が必ず勝つとは限らない。
高等生物が下等生物に殺される事などいくらでもある。
強烈な情熱で一直線に突っ込んでくる野蛮人がいたら…果たして俺は蹴落とされずにいられるだろうか?)」

ここであぐりが研究資料をバラまくというドジっぷりを見せる。

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話002

あぐり
「あっ!!
ご、ごめんなさい!!
生徒の資料読むのに夢中になってて…あはは」

モブ
「はは、雪村のやつ教育実習で大ハリキリだな」

モブ
「変わってるよなー。
雪村製薬の令嬢でこの名門学校で優秀な成績取っときながら普通の教師になるのが夢なんだと」

柳沢
(ただ愚直に目標に向かって没頭する…その目を見て俺は思った…。
そうだ、俺にはこの目が欠けている)

そして雪村製薬が経営破綻。

柳沢
(会社も女も買いかもな。
ああいう熱を俺の中に取りこめば俺の欠点を埋める栄養になるかもしれない)

そして死神の一連の事件が起こった。

柳沢
(だが俺は全てを失った。
屈辱的な誤算の果てに…名誉も、女も全ての元凶は初代死神、おまえだった)


柳沢
「さぁ二代目、始めよう。
同じ殺意を持つ者同士…我々の手で初代を殺すんだ」


 二代目死神の回想。

二代目死神
「先生!!
今回の仕事の潜入経路だけど東門からの方が警備が手薄じゃないですか?
僕に任せてもらえれば侵入の手筈を整えますよ!!」

死神は二代目死神から計画書を受け取りそれを拒否する。

死神
「うん、変更はしない。
計画通りここでナビを頼んだよ」

二代目死神
「…」

 違う日にまた二代目死神が死神に提案をしている。

二代目死神
「先生!!
殺傷力の高いナイフ術を考えたんです!!
二刀の時のバリエーションなんですが…」

初代
「…うん」

二代目死神の首にナイフを突きつける死神。

死神
「通用しないね?
仕事のリスクを増やしたくないなら…まず教えたスキルを極めようか」

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話004

二代目死神が殺せんせーを狙う理由が明らかになる。

二代目死神
(最初は自分のスキルが増えていくのがただ楽しかった。
この人の教えを受けられて幸せだと。
いつからだろう、あの男の柔らかく笑う目の中に…僕の存在は見えていないと感じたのは。
生徒を育てているのではなく…道具を磨いているだけなのだと気付いたのは。
見えてないならむしろチャンスだ。
技術は全て盗んだ。
名前も顔もあいつの全てを盗んでしまおう。
ところが、次に僕の邪魔をしたのはあんたが作ったクラスだった。
柳沢から真相を聞き驚いたよ。
生まれ変わっても僕を妨げるあんたの存在に殺意を覚えた。
生徒の進路を塞ぐ教師は教師じゃない…敵だ!!)」

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話003


柳沢
(死だけなら他の兵器でも与えることはできるだろう。
だがおまえには安らかな死や平凡な死など許されない。
我々2人がおまえに与える死とは…苦悶に満ち無念に満ち、おまえの全てを否定する死であらねばならない!!)

ビルに高速攻撃を与え、柳沢の所へ着地する二代目死神。

暗殺教室 ネタバレ画バレ 157話005

柳沢
「素晴らしいよ、二代目。
人生とは思わぬ所で師に巡り会う。
俺も君も奴によって教えられた。
殺意以上に…人の情熱を呼び起こすものはないと」

ナレーション
『柳沢は変わった。
無闇に他人に当たり散らす事が無くなり、たぎる憎悪と無二の才能を…たった1つのターゲットに向けて集中している。
成長した天才と脅威の怪物…敗北を糧に最強の殺し屋(コンビ)が誕生した』

柳沢
「行こう二代目。
我々の受験日は3月だ。
恩師を殺して生徒の成長を証明しよう」

二代目死神の攻撃でビルが崩れる。

『2月、それぞれの殺意が確かな形を成す』

暗殺教室ネタバレ158話に続く。

2015年09月24日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます