BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話

週刊少年ジャンプ、ブリーチ635話「Hooded Enigma」の最新話ネタバレ、画バレ、感想、あらすじです。

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話007

ブリーチ635話ネタバレあらすじ
リルトット、ジジ負傷(ジジは死亡)。
グリムジョーはまだアスキンを追いかけている。
剣八とマユリの前に謎の人物が登場。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話
 リルトットがバズビー敗北について文句を言っている。

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話000

リルトットの目の前にはユーハバッハがいる。
どうやらリルトットはバズビーがハッシュヴァルトと2人で戦えるようにユーハバッハをジゼルと一緒に引きつけていてくれていたらしい。

リルトット
「何だよ、バズビーの奴やられやがった…せっかく2人だけで戦えるようにしてやったってのによ…。
…なぁユーハバッハ」

次のコマではリルトットが腹部の広範囲から大量に血を流し、ジゼルが死亡?している。

リルトット
「てめぇを殺せなく残念だぜ…」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話001

ドシャと倒れるリルトット。
ユーハバッハは悠然と自分の椅子に戻り着席する。

ユーハバッハ
「ようやく静かになったな…少し眠らせて貰うとしよう」


 ユーハバッハが眠りにつきその影響がハッシュヴァルトに及ぶ。
ハッシュヴァルトの目がユーハバッハの目に変化。

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話002

ハッシュヴァルト
「酷な力ですね陛下…未来がみえるというのは」

ハッシュヴァルトはどこかの階段を下りている?


 ジェラルドが敵を見つけられずアスキン達に文句を言っている。
ジェラルドは仲間達に一杯食わされてしまったらしい。

ジェラルド
「何ッ!? 行き止まりだと!?
誰もおらぬ…敵どころかひとっこ一人…。
おのれ…リジェ! ペルニダ!! ナックルヴァール!! 我にハズレを掴ませおったなァ〜!!」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話003


 一護サイド。
一護達はグリムジョーを見失っていた。
そこで手分けしてグリムジョーを探すことにする一護達。
その様子をグリムジョーをまいてきたアスキンが建物の上から覗いている。

アスキン
「ふぃ〜…とりあえずまいたなー。
黒崎一護達もあのワイルドリーゼント野郎も知らねェ奴いるわ、正面からはち合わせるわで予定外だったからなァ。
ちょっとカフェオレでも飲んで一息ついてから作戦練─」

どっこいしょとカフェオレを取り出すアスキンだったが背後にグリムジョー現る。
アスキンはまた逃走、そしてアスキンは何かをグリムジョーに投げる。

グリムジョー
「逃がすかよ! ようやく見つけたんだ」

アスキン
「いったん見逃してくれって! ホラ…これやるからっ!!
ギフトだぜ! 受け取ってくれ!」

グリムジョーはそれを粉砕する。
しかしそれは毒が入ったボールでグリムジョーが気絶。

アスキン
「小さい頃教わらなかったか?
知らない人からモノ貰っちゃいけませんってな。
ママの言いつけ守れないなんてアンタ致命的だぜッ!」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話004


 浦原サイド。
走る浦原達を建物の上から狙撃しようとしているリジェ。
最初は足並みを揃えて走っていた浦原達だったが少しずつ隊列が乱れていきそこをリジェに狙われる。

リジェ
「隊列が徐々にばらついてきたな。
個々の体力、霊王宮という高濃度霊子環境への順応性、怪我の度合い…そうした要因で群れは少しずつ崩れていく、そして」

リジェの弾は檜佐木に命中。
倒れる檜佐木。

リジェ
「全ての生物は群れからはぐれたものから死んでいく。
僕はただ待つだけだ。1人ずつ群れからはぐれていくのをね」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話005


 剣八サイド。
剣八とマユリの前に現れたのはペルニタ。
マユリの言葉を聞かずいきなり斬りかかる剣八。

剣八
「ん? 何だありゃ?」

マユリ
「それは質問かネ? それとも独り言かネ?
独り言ならば無視するが、かと言ってお互い初めて見た物を相手に質問する程の馬鹿が十三隊に居るとも思えんがネ…となると無視されて当然の」

剣八
「とりあえず斬るか」

剣八はマユリを押しのけてペルニダに向かっていく。

マユリ
「何か言いた気だネ…ネム」

ネム
「滅相もありませんマユリ様」

マユリ
「待て更木!!」

剣八がペルニダに攻撃をしたはずが逆に攻撃をくらっていた剣八。

マユリ
「更木…」

剣八
「オウ、何でもねえ。
腕の1本やられただけだ。
代わりに野郎の頭も割ってやったがな」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話006

ペルニダの頭部がぱっくりと割れ地が噴水のように噴き出すが、次の瞬間にはパキキとペルニダが変形する。
嬉しそうなマユリ。

剣八
「何だこいつは…?」

マユリ
「それは質問かネ? それとも独り言かネ?」

BLEACH ブリーチ ネタバレ画バレ 635話007


BLEACH ブリーチ ネタバレ 636話に続く。

2015年07月15日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます