銀魂 ネタバレ 555話 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中、銀魂555訓「休暇届」の最新話ネタバレ、画バレ、確定、感想、あらすじ。

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ006

銀魂 555話 ネタバレあらすじ
桂は今度松陽を殺す番は自分だと銀さんに伝える。
春雨が天導衆の傘下に。
星海坊主は今度こそ神威を殺そうとしている。
神楽が鬼兵隊と宇宙へ。
神楽を追って銀さん達も宇宙へ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



銀魂 ネタバレ 555話 画バレ
 信女から全てを聞いた銀さんはビルの上で景色を眺めている。

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ002

そこへ桂がやってくる。
もし高杉が生きていたら何と言うだろうなと話しかける桂。


「何と言うだろうな、もし高杉が生きていたら」

桂は松陽について銀さんに話始める。
自分達は幕府に先生と仲間を奪われ、攘夷志士を作りこの無情な世界を変えようとしたと桂は言う。
しかしその世界を作っていたのが松陽先生自身だった。
この事実を知って桂は驚いたが、納得している部分もあるのだと言う。


「俺達は幕府によって師を、仲間を奪われ攘夷志士となった。
この無情な世を変えたい、そう願ってな。
それが、その世界を作っていたのがその師であったとしたら」

 吉田松陽は自分達にとって巨大な太陽のような存在だった。
桂はなぜそのような大きな人が存在するのかを不思議に思ってたらしい。
しかし今思ってみれば松陽はうつろな目をしていた時があり、それは先生の過去の巨大な影を見ていたのかもしれないと言う桂。


「陽(ひかり)は強ければ強いほどその影もまたより濃さを増す。
吉田松陽は俺達を照らすひたすらに大きな陽(ひかり)だった。
なぜこんなに大きな人が存在するのか不思議に思うほどに。
だが今にして思えばあの人が時折見せたあの底のない空虚な瞳は、あの人の過去(うしろ)に永劫に伸びる 巨大な影を見ていたのかもしれん」

 松陽先生がなぜ奈落として生きていたのか、なぜ奈落から抜けて松下村塾を開いたのか分からないがあの時笑っていた先生は紛れも無く自分達の先生だったと桂は言う。


「例えあの人がどの時代をいかように生きていたとしても、あの時あの松下村塾(ばしょ)で笑っていたあの人は紛れもない俺達の師匠(せんせい)であったと…そして吉田松陽の弟子として俺が今何をすべきかも」

銀時
「ヅラ」

 銀さんは「君は人の剣で私より強くなってくれなくちゃね」という虚の言葉を思い出す。
そして銀さんは暗い表情で虚は松陽とは別な存在だと言う。
そして松陽はあの時死んだ、高杉も同じことを言うだろうと銀さん。
しかしそうであっても今度は自分の番、もう一度先生を銀さんに殺させるわけにはいかないと言って去っていく桂。

銀時
「あれは松陽じゃねぇよ。
松陽も倒すことが出来なかった別の松陽(なにか)だ」


「そうか。
だとしても銀時。
今度は俺の番さ。
お前に二度も師を斬らせるわけにはいかないからな」

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ004

 虚は春雨幹部と話している。
春雨幹部は今まで元老院と神威に翻弄されていて、虚はそんな崩壊しそうな組織を救ってくれた存在なのだと言う。
春雨が求めているのは自由な統制ではなく導いてくれる者(虚)。


「元老の皆さんは不幸な事故により死に絶えたました。
これで十二師団(あなたたち)を縛るものは何もない。
後はお好きになさりなさい」

春雨幹部
「虚様、我々は今更自由など求めませぬ。
春雨が求めるのは自由ではなく統制、我々を導く指導者です。
元より閣下とともに元老院と神威を討つと決めた時から春雨の名は捨てる覚悟をしております。
閣下、どうか我々十二師団を天導衆のきかにお加えくだ…」

虚と春雨幹部が話している所へ星海坊主がやってくる。

星海坊主
「やれやれ。
仮にも海賊ともあろうものが統制? 指導者?
ルフィの麦わらでも煎じて飲ましてやりてぇ。
お前さんら、それでも宇宙海賊 (かいぞく)か」

春雨幹部
「うっ! 星海坊主!!!」

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ005

 神楽は封鎖された万事屋を見に来る。
神楽の衣装は神威達と似ているものに変わっている。
銀さんと新八、そして自分が暮らしていた過去を見る神楽。
しかしそこには誰もいないのを確認し少し俯く。

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ006

神楽が帰ってきたと思った定春はスナックお登勢から駆け出してくるが既に神楽の姿はない。
定春の面倒はお登勢が見ているらしい。

定春
「くうん…」

神楽の休暇届を見つけ?血相を変えて銀さんに伝えにくる新八。

銀魂 ネタバレ 555話 画バレ007



「これはこれは、第七師団を討った雇われ英雄殿ではありませんか」

星海坊主
「元老の連中も報われねぇな。
組織を護るため天導衆(あんたら)とは付かず離れずバランスを保ってたってのに。
まさか部下共に組織ごと売られちまうとはな」

天導衆に付いていけば飲み込まれるぞと忠告する星海坊主。


「少なくともあなたの報酬を吸い取ったりしませんよ。
たしかあなた、元老に旧い知り合いがいて第七師団の始末を頼まれ雇われたのでしたね。
雇用主がいなくなってしまいましたが私が支払いに応じましょう」

しかし星海坊主が第七師団とやりあった時には既に虫の息だったらしい。
それでお金を貰うほどの仕事はしていないと言う星海坊主。
虚の言動から虚も松陽のように銀さんを息子のように思っている(記憶がある)のを窺える?

星海坊主
「俺はあんな野暮な喧嘩はしねぇ、ありゃぁアンタの指示だったワケか」


「いくら宇宙一のハンターと言っても自分の息子を狩るのは簡単ではないと思いましてね。
もしかして余計なお世話でしたか」

星海坊主が春雨に手を貸した理由は自分の息子を親として殺すため。

星海坊主
「何もかもご存知ってわけだ。
俺ァ今まで反社会的組織の派閥争いになんぞ介入した事はねェ。
そんなもんに参加する位ならまるごと組織を潰した方がはえぇ。
そんな俺が旧い知り合いとの義理があるとはいえなんでてめェら海賊なんぞに手ェ貸したか分かるか?
てめェらより先にあの神威(クソガキ)殺すためだ。
あの化物を生み出したのは自分のキンタマだ。
だったらやつを終わらせるのもキンタマぶら下げた自分の役目だ」

 神楽は銀さん達に休暇届を残し傘に荷物をぶら下げて鬼兵隊の元へ。
神楽は鬼兵隊の艦で宇宙に行こうとしていた。
神楽の登場に驚くまた子、フェミニスト。
神楽と星海坊主は神威を誰にも殺させないつもり。

神楽
「私も連れてけよ」

星海坊主
「ケジメは俺がつける。
だからあえて言わせてもらおう」

神楽と星海坊主
「神威(あいつ)は誰にも殺させない」

銀魂 ネタバレ 555話000

 銀さん達は万事屋に到着。
銀さんは机に置かれた神楽の休暇届を見て万事屋はとっくにもう…と言いかける。
銀さんの言葉をさえぎる新八。

銀さん
「休暇届け?
こんなもんわざわざ書かなくても万事屋はとっくにもう…」

新八
「万事屋は…まだ終わってない。
必ずまた万事屋に帰ってくる…そういうことでしょう銀さん」

銀さん
「何も言うな。
もう俺にも…わからねぇよ。
松陽(アイツ)の弟子として何をすべきかも同じ弟子として何をすべきかも。
わかってんのは唯一つ」

銀さん、新八、定春も銀さんの机に休暇届を出して宇宙へ。
銀さんと新八は漢字で「休暇届け」だが神楽のは「休かとどけ」と書かれている。
定春は肉球の手形。

銀さん
「万事屋としてやるべきことだけだ。
特別休暇だ。
てめーらも宇宙旅行でもどこでも好きにいきやがれ…ただ必ずここに帰ってくるぞ。
三人と一匹で」
銀魂 ネタバレ 555話 画バレ008

万事屋、宇宙へ出発…!!

銀魂ネタバレ556話に続く。

2015年08月27日| |コメント:19Edit

コメント一覧

    • 19. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月28日 17:56
    • はじめてヅラにオトコを見た。
      そして定春がかわいすぎた。
      次回も楽しみ。
    • 18. 名無しのユーザー
    • 2015年08月28日 17:41
    • ヅラが似蔵に殺される訳ないって銀時に言われてるし強いっちゃ強いんだろうけど見せ場がないよね
    • 17. 名無しのユーザー
    • 2015年08月28日 17:02
    • わからない。桂が卍解し出すかもしれない。これまでめちゃくちゃ強いって描写ないし。
    • 16. 名無しのユーザー
    • 2015年08月28日 15:19
    • 高杉と夜兎関係を絡めたのはアイツらを絡ませる為だろう。 あの【快族】達をな。
    • 15. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月28日 15:16
    • 桂じゃ虚は倒せないだろw
    • 14. 名無しのユーザー
    • 2015年08月28日 06:38
    • 銀魂が終わるなんて信じられない…。
      ゴリラ大先生、お願いだから、ギャグをくれ…。これも、終わる終わる詐欺だと言ってくれよ。
    • 13. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 23:36
    • ズラは行かないのかな?
      もうラストも近いだろうし何かしら活躍して欲しい
      近藤松平と脱獄までは良かったけど撃たれてからは半空気化してたし
    • 12. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月27日 22:21
    • シリアス展開で神楽が真面目な表情になるととてもゲロインには見えない
    • 11. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月27日 22:16
    • 先生高杉関連と夜兎親子関連融合させるのって絶対失敗だろ
    • 10. アニ銀が支え
    • 2015年08月27日 21:48
    • なんか話がよくわかんなくなってきた…。

      色々伏線を拾ってきてるから終わりに近づいてきてるのはわかるけどもう毎週展開が衝撃過ぎてギャグ回が恋しい。。

      あと結構前に海坊主が以前の兄のように戻るのを神楽は願ってるって銀さんに言ってたけど、そういう話もきっとこれからあるんだろうな。
    • 9. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 21:48
    • 銀さんは高杉メタメタにしたので奇兵隊の船には乗せてもらえないかも
    • 8. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月27日 20:23
    • 普通に神楽が休暇届を残してって書いてあるから神楽だけ鬼兵隊に行ったってことでしょ
    • 7. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 20:18
    • 鬼兵隊は神楽だけじゃ
    • 6. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 19:55
    • じゃあなんで鬼兵隊に?
    • 5. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 18:58
    • 宇宙に行く伝はたぶん辰馬達じゃね?
    • 4. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 18:56
    • 宇宙に行く伝はたぶん辰馬達じゃね?
    • 3. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 18:43
    • 江戸に残ると言っときながら…

      銀魂終わらないでお願い
    • 2. 必殺仕事人
    • 2015年08月27日 18:00
    • 5 なんてこった…
      このまま終わらないでよ頼むから銀魂…
      でも続き気になりすぎる
    • 1. 名無しのユーザー
    • 2015年08月27日 17:29
    • 宇宙に行くお金なんてどこにあったんだ

      鬼兵隊に合流は意外だった

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます