ワンピース ネタバレ 796話 画バレ|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ

週刊少年ジャンプ連載中、ONEPIECEワンピース796話「兵隊さんの決意」の最新話ネタバレ、画バレ、確定、感想、あらすじ。

ジャンプ37 38号

ワンピース ネタバレ 796話 ネタバレあらすじ
おつると軍艦でドレスローザに向かっていたのはセンゴク。
おつるとセンゴクがドレスローザに到着。
マンシェリーの新たな技が登場。
センゴクさんまじで仏。
おつるのサイコロでルフィ達捕縛へ。
ルフィVS本気モードの藤虎!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ワンピース 796話 ネタバレ画バレ
Cカラーは麦わらの一味が海でバカンス。

煽り
『ドレスローザに激震迫る…!!』

 決着より3日目─ドレスローザ南海岸。
おつる(いつものお供2人もいる)とセンゴクが藤虎達のいるドレスローザ南海岸に到着。

海軍本部、大目付、仏のセンゴク。
海軍本部、大参謀、つる。


おつる
「麦わらのルフィはこの国にまだいるのかい!?」

海兵
「ええ、確認済みです。
重傷でして…」

センゴクはおかきを食べながら人事のようなセリフを吐く。

センゴク
「イッショウ!!
聞いたぞ、土下座にサカズキとの衝突!!
わっはっは、私が元帥じゃなくてよかった」

おつる
「おだまり、おかきオヤジ!
大目付は無責任でいい気なもんだよ。
大将藤虎─なぜ海賊を捕らえない?」

 藤虎は国を救って重傷を負った海賊を敵と見なすのか英雄と見なすのかと言いそばを食べながらサイコロを取り出す。
海賊を捕縛するかどうかサイコロで決めていたことを知り爆笑するセンゴク。
センゴクとは逆に真面目なおつる。

おつる
「笑い事じゃないよ! それで決めてんのかい!?」

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ001

藤虎
「国を救った重傷の海賊…こいつを果たして敵と見なすか。
この国では英雄と見なすか…」

 藤虎は2日サイコロを振るが一の目が出てルフィ達は助かっていた。

藤虎
「何も持っちゃあいねェ奴が2日もコイツに救われやすかね。
今日は3日目…イカサマはしちゃいやせんぜ…」

センゴク
「おい! 私もそば!」

海兵
「あ! すぐに用意を」

藤虎はおつるにサイコロを振るよう渡す。
もし1の目以外が出ればすぐにでもルフィとローの首を取ってくると言う藤虎。

藤虎
「天夜叉の護送援護感謝いたしやす…!!
…しかしここはまだあっしの管轄…やり方はお任せを。
おつるさん…どうぞ今日の分振っておくんなさい…一以外が出りゃ…すぐにでも麦わらとローの首を取りやしょう」

そこへマンシェリー姫がやってきてセンゴク達にあるお願いをする。

マンシェリー
「献ポポお願いします!」

藤虎
「ああ…今日も来たかい…」

マンシェリー
「はいれす。
海軍の皆さん、献ポポお願いします!!」

おつる隊はメンシェリーの容姿にメロメロ。

おつる
「おやなんてかわいい、小人族じゃないか!」

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ002

センゴク
「珍しいな!」

小人のじいさん
「頭が高いぞおまえ達!!
マンシェリー様はトンタ長様のご息女!
姫君にあらせられる!!」

マンシェリー
「実は私達このドレスローザでは王族以外に姿を見せてはいけないのれすけど陰ながらみんなのケガを治してさしあげたくて…!!」

センゴクはどうやって治すのか尋ねる。

センゴク
「ふむ…どうやって…?」

 中心街。
ギャッツが今日は王の帰還の日だと街頭アナウンス。

ギャッツ
「本日この日にィ〜!
王は帰って来られるという!
そう…!
10年の時を経て本日復位を宣言されるのだァ〜!!」

市民達
「リク王!!」
「リク王!!」

リク王とエリザベローは王宮の中で会話。
今まで市民はドフラミンゴに騙されて王を恨み富と暴力を称えてが今は平和を望んでいるという滑稽な姿を笑えないと言うエリザベロー。
リク王はそんな市民を幸せにできるだろうかと不安を感じている。
いっそのこと神にでもなれればという冗談まで飛び出す。
しかしレベッカに王位を継承するまで頑張るしかないと決意するリク王。

エリザベロー
「国も沸いている。
海賊にダマされ王を恨み…!!
一時は冨と暴力を称えた民衆が死の恐怖に直面し今や命懸けで平和な国を望んでいる…!!
滑稽だが…笑えねェなァ!!」

リク王
「誰が笑う…!!
本当によく生きの延びてくれた…!!
私は彼らを幸せにできるのだろうか…!!
あわよくば天災をも払いのける神の様な王になれたら…」

エリザベロー
「おい危ねェ事言うんじゃねェ!!」

リク王
「冗談だ。
努力を続けるさ。
我々にはそれしかできない…いずれこの王位をレベッカが継いでくれる日まで…」

エリザベロー
「そこはそれ…大丈夫なのか?
俺はスカーレットの若き日の気の強さも覚えてるぞ?」

リク王
「…どういう意味だ?」

 王宮にいるレベッカはメイド達にドレスを着せられている。

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ003

スカーレットは遠い異国の王子と駆け落ちしたため死んだことになっていたという噂が流れている。
この噂はキュロスの意思で流された。
ヴィオラはレベッカを暖かく見守っている。

メイド
「ま〜かわいい。
やっぱり女の子は防具よりドレス!!
そうそうお父上の事聞きましたよ!」

レベッカ
「え?」

メイド
「遥か遠い異国の王子様とスカーレット様は駆け落ちなさっていたと。
致し方なくリク王様はスカーレット様を亡くなられた事に…」


 中心街を歩いている錦えもんとカン十郎。
住民がスカーレットの噂について話している。
戦争中の敵国の王子とスカーレットは駆け落ちしてそれで生まれたのがレベッカ。
王子は戦争で死去したためスカーレットとレベッカはドレスローザでひっそりと暮らしていた。
これが住人が話している噂。
錦えもんとカン十郎がマンシュリーの能力で作られたチユポポを配る海兵の姿を発見。

 海軍テントではマンシェリーとセンゴクがチユチユの能力について話している。
マンシェリーは人から治癒力を献上してもらい(献ポポ)それでチユポポを作り出すことができる。

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ004

これを素晴らしい能力だと評するセンゴク。
重傷者10人を自分の治癒力で回復してみせると腕を巻くってセンゴクは献ポポする。
頼もしいれすね、とマンシェリー言われたセンゴクはさらに倍の人数を口にする。

センゴク
「成程。
献血の様に治癒力を分け与えられるとは素晴らしい能力だなチユチユの実。
よし、私からも抜いてくれ。
重傷者10人分は回復させてみせる!!」

マンシェリー
「わあっ、たのもしいれすね」

センゴク
「いやいや…照れる!!
20人分いくか!?」


 ルフィ達はまだキュロスの家にいる。
錦えもんとカン十郎は町で聞いた噂について話している。
ルフィはスカーレットの噂に激怒、サボとの別れを悲しみ、食事をしながら寝る。

ルフィ
「何だそれ、変な話だ!!
それにサボ行っちまって悲しいし…!!
サンジ達も早く追っかけなきゃだ!!」

ゾロ
「怒るのか泣くのか急ぐのか寝るのか食うのか1つずつやれ!!」

ルフィ
「レベッカの父ちゃんは兵隊のおっさ…」

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ005

しかしルフィはまだ全快ではない。

ウソップ
「まだ回復しきってねェんだろ!!
食い意地張らずまだ寝てろ!!」

スカーレットの噂は自分が流したと教えるキュロス。

キュロス
「その噂は私が流したんだ…」

レベッカの父親が自分だとバレる前に噂を流したらしい。
レベッカの出生を知っているのは王族の一部とドンキホーテファミリーのみなためレベッカが前科持ちの自分の子とバレる前に噂を流したキュロス。
レベッカの将来の幸せを奪いたくないというキュロスだがルフィは納得していない。

キュロス
「レベッカの出生を知る者は王族の一部とそれを調べたドンキホーテファミリーの一部だけだ。
国中が知っているのは母親の事だけ。
私が父親だとバレる前に噂を流した。
私には前科がある…育ちも劣悪…本来王族と結ばれていい身分ではなかったのさ…だからこれでいいんだ」

ルフィ
「いいわけねェよ!! レベッカはそれ知ってんのかよ!!」

キュロス
「手紙は渡っているハズだ。
私の人生の全てを正直に綴った…彼女には軽蔑されるかも知れないが…レベッカはまだ子供だ。
一時の激情で将来の幸せを逃して欲しくない。
リク王様にもご理解頂いた」

 ルフィ達の元へバルトロメオがやってくる。
それと同時にキュロスへレオから電伝虫が。
バルトロメオとレオはおつるとセンゴクがドレスローザに到着し海軍が本格的に動き出したことを知らせに来た。
その中でゾロとバルトロメオのコントが入る。

バルトロメオ
「ゾロ先輩~!!
わールフィ先輩、お目覚めになられてんべ。
おはようございます!!
ぐお~!!
5人も麦わらの一味が揃うと眩しすぎて見えねェべ~!!
まるで偉大さのレーザービームだべ~!!
もしいつか麦わらの一味オールスターズに遭っちまった日にゃ、おれァ失明してしちまうべ、コレ~!!」

ゾロ
「さっさと用件言えよ!!!」

バルトロメオ
「海軍のテントに動きが!!
ボチボチここも危ねェべ!!
大参謀おつる中将と前元帥センゴクが到着した!!」

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ006

フランキー「
おつるにセンゴク!?」

ウソップ
「そんな大物まで何しに来やがった!! 帰れ!!」

ロー
(!! センゴク)

キュロス
「レオそっちは何だ!!」

レオ
「あ…!! その海軍が動き出しました!!」

 おつるが藤虎の代わりにサイコロを振ると一の目ではない数字が出る。
出目は6。
これで藤虎も動かざる負えなくなりルフィ捕縛へ。
もしルフィ達が王宮に潜伏していても自分が責任を取ると言う藤虎。

藤虎
「さァ天命だ。
海軍全隊!! 麦わらの一味並びにトラファルガーロー…そして王宮に匿われた罪人達を一網打尽にせよ!!」

海兵
「はっ!!」
「大将殿! 王宮内への侵入許可は…!!」

藤虎
「何も気にしなさんな。
全責任はあっしが取る!!」


 ルフィ達はいつでもドレスローザから脱出する準備はできているがその船がない。
しかしキュロスはレオに頼み船を用意していた模様。
バルトロメオも海軍の動きを常に監視していて準備万端。
ルフィ達は船のある東の港へ向かう。

キュロス
「海軍が来るぞ!!」

ウソップ
「ギャー、とうとう来たー!!」

錦えもん
「何を今更!!
逃げる準備ならいつでもできてござる。
ルフィ殿が目覚めるのを待っていただけ」

カン十郎
「うむ!
なぜ敵が攻めて来なかったかの方が不可思議。
後無いのは船だけでござる」

ウソップ
「船どうすんだよォ〜」

キュロス
「レオ!! 頼んだ事はやってくれたか!?」

レオ
「勿論れす。
全て言われた通りに!!
ニワトリさん!!
王宮へも行くようれすよ!! 戦士達も危ないれす」

バルトロメオ
「おう!!
心配ありがとよチビ助!!
俺らも海軍の動きは随時見張りさつけてた!!
抜かりはねェべ!!」

キャベンディッシュ、サイ達もルフィ達を逃がすため配置についている。

 ルフィはベラミーに立てるかと聞く。
ベラミーは走れると答える。
ベラミーはローになぜ見殺しにしなかったのかと突っかかる。
ローはルフィがベラミーを友達だと言っていたから助けたと言う。

ルフィ
「ベラミー立てるか!?」

ベラミー
「もう走れもする!」

ルフィ
「そうか、よかったな!!」

ベラミー
「トラファルガー、なぜ俺を見殺しにしなかった?
俺は死に場所を失った!!」

ロー
「麦わら屋がダチだと言ってたんで一応運んだ。
死にたきゃそこで死ね!!」

ベラミー
「あの小人のおかげでバカみてェに回復しちまった…!!
なぜ俺が海軍相手に死ななきゃならねェ!!」

ロー
「そこを何とか死ね…バカ。
礼の一つも言えねェならな!!」

ベラミー
「何だと!!?」

そんなローとベラミーに早く走れと注意するバルトロメオ。

バルトロメオ
「よォよォ。
考えてるヒマはねェべ。
とにかく走れ戦友!!

こっちだべ皆様っ!!
藤虎に出くわしたら大変だ!!
決して1人にならねェ様に!!」

 順調に東の港へ向かう一同だったがルフィは用事があると行って離脱してしまう。

ルフィ
「やっぱちょっと用事あるから先行っててくれ!」

バルトロメオ
「はいィ!?」

ヴィオラはレベッカにルフィ達がドレスローザを脱出していることを教える。
レベッカはまだルーシーにちゃんとお礼を言ってないと残念そうにする。

レベッカ
「え? ルーシー達が?」

ヴィオラ
「追われてるわ…もう出航するのね…」

レベッカ
「そんな!!
私…ルーシーにちゃんとお礼も言ってないよ!!」

 ラストでルフィ相手に本気を出そうとする藤虎。

藤虎
「どれ…運はもう尽きたのか…試させてもらいやしょう…全力で!!」

ワンピース ネタバレ 796話 画バレ007

ワンピースネタバレ797話に続く。

2015年08月05日| |コメント:2Edit

コメント一覧

    • 2. 名無しのユーザー
    • 2015年08月08日 17:48
    • センゴクとガープ。性格似てるのね
    • 1. 名無しの漫画好き
    • 2015年08月06日 15:20
    • これはバルトロメオ囮作戦くるな

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます