七つの大罪 ネタバレ 132話|アニメ漫画の影響力

アニメ漫画の影響力

【ネタバレ】ジャンプ、ヤングジャンプ、マガジン、放映中のアニメ中心のまとめサイトです。ワンピース、ブリーチ、銀魂、暗殺教室、僕のヒーローアカデミア、食戟のソーマ、東京喰種(トーキョーグール):re、テラフォーマーズ、キングダム、進撃の巨人、フェアリーテイル、七つの大罪のネタバレ、感想も掲載。东京食尸鬼、tokyo ghoul、spoiler。

七つの大罪 ネタバレ 132話

週刊少年マガジン連載中、七つの大罪132話「僕たちに欠けたもの」の最新話ネタバレ(画バレ)、確定、最新話、感想、あらすじです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


七つの大罪 ネタバレ 132話 「僕たちに欠けたもの」
三人は長の姉に治癒されて目を覚ます。
キングは親友の敵を許せずにいるがそれどころではないと長の姉に止められる。

修行する者たちは裸に近い服とトネリコの棒のみで洞窟へ向かう。
マーリンは霊体のみなので見学する。
ホークと後から来たオスローも参加。
暗闇を抜けると、ギルとハウザーは前回同様二人だけになっていた。
まったく歯が立たなかった敵を前にかつてギルはメリオダスに堅物すぎると、ハウザーはドレファスにいい加減すぎると言われたのを思い出す。
二人とも試したいことがあると言って構えを変えると二人の闘級に変化が!!

『強くなるための鍵は、悪友(コイツ)が持っている!!新たな扉の力を開けろ!!!
試練の中で、自分に欠けているものに気付いたギルサンダーとハウザー!!
二人は互いに高め合い、強くなる!!』

七つの大罪ネタバレ133話「あせりと不安」に続く。

フェアリーテイル ネタバレ 444話

2015年07月11日| |コメント:0Edit

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Copyright © アニメ漫画の影響力 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます